SF 長編 連載中

インフィニティ・フォークロア・オンライン〜『スタミナ極振り』没落令嬢は命を削って錬金無双! VR世界で借金返済してたらいつのまにか『破壊神』と呼ばれてました!?〜

作者からの一言コメント

没落令嬢の錬金術VRバトル!

表紙イラスト:いる様(@ill_writer) 「これより先は無限の伝説がうわさ話から生まれる世界、そこでお前は何を望む?」 「私の望みは無限のお金!『VRゲームで借金を返した女の子』って伝説を作って、必ずパパとママに会うんだから!」 親の会社が潰れ、15歳という若さで借金まみれになってしまった元企業令嬢の「莉世」。 しかし彼女はどん底に落ちたまま人生終了なんてゴメンだ! とお金稼ぎの方法について調べ上げ、偶然開いたサイトであることを思いついた! 「これだ! VRゲームのアイテムを売りまくって、換金制度でリアルマネーにしちゃえば、中卒の私でもお金を稼いでいける!」 その瞬間、彼女は錬金術士「リーズ」となり大博打に打って出る! 狙うは業界大注目の新作ゲーム、【インフィニティ・フォークロア・オンライン】! 「スタミナ極振りは戦いに向かないが大丈夫か?」 「大丈夫、私はこれで24時間戦います!」 「レアモンスターが出ましたぞー!!」 「【スーサイド】オン! うりゃりゃりゃりゃーーー!!」 「クールタイム無視で魔法乱射ですと!?」 「生産職の錬金術士ごときが高難度ダンジョンに挑むなんて100年早いですわ!」 「死ぬ気と根性で作ったアイテムをくらえーーーーー!!」 そんな調子でやりたい放題にお金を稼ぎ続ける彼女は、個性的な仲間たちを次々と巻き込んでいき、やがて「蛮族」「テロリスト」「破壊神」とどんどんアレな方向へ進化していく――! うわさ話が伝説になるという無限の民話世界に、無限のお金を望んで駆け巡れ! 命がけの力技で何もかもをひっくり返して成り上がる、世間知らずで恐れ知らずなスーサイドシンデレラの無限民話、ここに開幕!! ※なろうにも同じものを連載しています、ご了承ください。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 インフィニティ・フォークロア・オンライン〜『スタミナ極振り』没落令嬢は命を削って錬金無双! VR世界で借金返済してたらいつのまにか『破壊神』と呼ばれてました!?〜
作者名 地雷源
ジャンル SF
タグ アクション/バトル 近未来 女主人公 近未来 VRゲーム ハッピーエンド R15 雑草根性 死にたがり 成り上り 極振り 没落令嬢 人権売りました
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年8月30日 19時02分
最終投稿日 2021年1月20日 21時54分
完結日 -
文字数 159,949文字
ブックマーク登録 30件
コメント 21件
スタンプ 107件
ビビッと 15件
応援ポイント 89,100pt
ノベラポイント 100pt
応援レビュー 4件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • これは作られた英雄譚

    ♡73,300

    〇500

    異世界ファンタジー・連載中・26話・99,071字 人形使い

    2021年1月23日更新

    峻険な山々と荒海に囲まれた永世中立国モノリス。 それは五世紀も昔のことだ。 とある著名な魔術師が突如として訪れ、数々の奇跡とともに一つの予言を残し去っていった。 ~この国は、五百年後に滅ぶ~ 偉大な魔術師の残した予言に人々は畏怖した。だが長い歳月によって予言は風化し、いつの間にか忘れ去られていく。 その日が迫るにつれ大陸全土を巻き込む不穏な事態が相次ぎ、人々はかの予言を思い出した。そして気づいたのだ。その日がすぐそこまで迫っていることに。 亡国の予言、呪いと言い換えてもよいそれに対抗するため、国王直属部隊として魔術特務師団が急遽編成された。 とある事変を解決した功績が考慮され、若き英雄ヴィンス・アスカムは特務准将という破格の階級とともに師団長に任ぜられたのだった。 深紅の装束は英雄の称号を叙せられた彼だけに着用が許されている。その勇猛さと華麗さから、時に畏敬を込めて、時に嫉妬を秘めて、人々からクリムゾンナイトと呼ばれていた。 さまざまな思惑が渦巻く中、クリムゾンナイトは今日も街を駆け巡る…… ※毎週土曜日13:30更新予定です。HJ 小説大賞応募作です。

  • 世界を超えるほど強い思い。

    ♡24,600

    〇110

    異世界ファンタジー・連載中・41話・91,017字 ツネキチ

    2021年1月22日更新

    記憶を失った少年は、とある村で穏やかで平和な日々を送っていた。 自分は一体何者なんだろう? 何度考えても答えの見つからないもどかしさを抱えていた少年は記憶を取り戻すべく、一振りの剣と、おしゃべりな妖精と共に世界へ旅立つ。 第1章 行き倒れていた少年を救ったのは小さな村の住人達。暖かい村人、自分を慕ってくれる幼い少女。記憶をなくしながらも少年は幸せだった。 しかしその幸せな日々は長く続かなかった。少年は少女を救うべく機械仕掛けの獣、ギアビーストに立ち向かう。 第2章 ハンターを目指す少年は妖精と共に日々魔物狩りをこなしていた。そんな彼らの前に1人の魔術師が現れ依頼を持ち込んできた。 依頼の内容は究極の魔術の完成。魔術師の願いを叶えるべく少年は究極の魔術の完成を阻む悪名高い男達に挑む。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 人外要素多めの連作短編小説

    ♡15,510

    〇0

    SF・連載中・122話・660,156字 ズイ

    2021年1月23日更新

    人間は絶滅し伝承上の生物となった。今や文明を築くのは、自らを「人」と称する亜人達だった。 そんな世界で活動する宗教組織『三足教』。教団の主神である三足鳥は世界平和を目指し、虫に似た男ヒロ、死体に似た女アヤ、トカゲに似た男シノ、機械に似た女ヨモ、人に似た男イサを部下とし、世界へ介入していく。 それはそれとして、部下の五人は色々考えたり考えなかったりしながら日々を過ごす。三足鳥の啓示の内容は多種多様。果たして、世界を平和にすることはできるのか。

  • ♡0

    〇0

    SF・連載中・14話・152,544字 MontAnA

    2021年1月23日更新

    再生の時代を前に世界は煉獄の刻を迎えていた。 原始の掟と文明力の乖離は空転する歯車のように虚無を回る、回る、 機械兵士は休まず歩く、歩いて殺す、殺して回る、その殺戮は平等ではなかった。 記憶の欠落した男と白髪の少女は荒廃した地を進む。 聡明たることを望まれながら。 しかしここは愚者の楽園、賢しい者などいはしない。

    タグ: