歴史/時代 短編 完結済

殺人執事ロイ・フォンテーン

作者からの一言コメント

実在の犯罪者の伝記です。

ロイ・フォンテーン、本名アーチボルド・ホール(1924~2002)は、英国犯罪史にその名を刻む連続殺人犯であり、その表の職業は執事であった。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 殺人執事ロイ・フォンテーン
作者名 偽教授
ジャンル 歴史/時代
タグ 英国 執事 実在人物 殺人 殺人鬼 シリアルキラー 犯罪
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2019年12月26日 19時16分
最終投稿日 2019年12月26日 20時44分
文字数 4,786文字
ブックマーク登録 2件
コメント 0件
スタンプ 3件
ビビッと 0件
応援ポイント 700pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • あのマイナー武将が大活躍⁉︎

    ♡107,400

    〇0

    歴史/時代・連載中・31話・72,611字 ネイン

    2020年10月31日更新

    万年平社員の烙印を押された三国志好きな彼は薄れゆく意識の中、謎の声を聞いて三国志の世界に転生してしまう。彼は、関羽の様な豪傑あるいは諸葛亮の様な智略家に生まれ変わりたいと願う。しかし生まれ変わった先は、なんとあのマイナー武将の田豫であった。 (参考文献) 吉川英治(2013) 『三国志全一冊合本版』(電子書籍版) (株)講談社. 横山光輝(1971-1987) 『三国志 全巻』(電子書籍版) (株) 潮出講談社. 渡辺精一(2009) 『歴史がおもしろいシリーズ 図解 三国志』(電子書籍版) (株)西東社. 満田剛(2017) 『三国志 正史と小説の狭間』(電子書籍版) (株)パンダ・パブリッシング. 島崎晋(2019) 『ここが一番おもしろい! 三国志 謎の収集』(電子書籍版) (株)青春出版社. などなど……。 ※上記以外の本も参考にしてます。Wikipediaも引用していますが数が膨大な為、一話毎ごと、後書きにて記載します。 ※本作は小説である「三国志演義」と歴史書である「正史」の内容が入り混じっています。 現在、週一か週二で更新しています。

  • 江戸時代風コメディ

    ♡200

    〇0

    歴史/時代・完結済・1話・617字 おーとーろー

    2020年10月31日更新

    お江戸にも神無月の晦日に万霊の闊歩する伝説が取り入れられた! 子盗ろからわが子を守れと、身分にかかわらず対策を考案していく。 唐渡の秘術とし、子を妖怪の仮装をさせれば守れると。