現代/その他ファンタジー 長編 連載中

もしもこの世界のすべての猫が転生組だったなら

作者からの一言コメント

このタイトルは著作権フリーで公開します

読了目安時間:31分

総エピソード数:7話

(小説家になろう掲載の拙作より転載) 『もしも世界の猫が全て転生組だったなら』の題材だけでなろう小説が成り立ちそう  ……と、私が何気なく呟いた一言を「ダンジョンの恋愛事情(https://www.pixiv.net/member.php?id=123548)」の作者である、せいほうけい先生が『書いて!』とツイートしたことがきっかけで生まれた作品です。  個人的にもこの題材とタイトルは気に入ったので「著作権フリー」として解放します。  他の作者の皆様も自由にご利用ください。  別の方が描く、新たな「もしもこの世界のすべての猫が転生組だったなら」が生まれることを願って……。

前へ

1-7

次へ

前へ

1-7

次へ

作品情報

作品名 もしもこの世界のすべての猫が転生組だったなら
作者名 Imaha486
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ ギャグ コメディ シリアス ほのぼの アクション/バトル 男主人公 女主人公 人外 現代日本 転生/転移
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年7月29日 23時42分
最終投稿日 2019年8月13日 21時05分
完結日 -
文字数 15,375文字
読了目安時間 31分
総エピソード数 7話
ブックマーク登録 7件
コメント 2件
スタンプ 10件
ビビッと 0件
応援ポイント 1,450pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 月と金色のかぐや 言の葉の鬼と呪いの少女たち【プロモーションビデオ付き!】

    ミステリー書きがファンタジーを書きました

    13,310

    0


    2021年11月27日更新

    金髪のクラスメートは、私に刀を向けた。その心の色は澄み渡り、同級生を斬るのに何の躊躇いもない。焼け落ちる世界にいるのは、私と彼女だけ。そして彼女——かぐやは言った。「『炎上』の鬼ね」と。 刀を構え、私に向い来るかぐや。二振りの刀が、私に襲いかかる。おかしい、私はただの女子高生のはずなのに。鬼なんかじゃないはずなのに。しかしかぐやが私から斬り落としたものは、黒くおぞましい異形の、鬼の腕だった。どうして? いつの間に私は鬼になってしまったの? 他人の感情の色が見える能力やWEBでの失敗から、「炎上」することを極度に恐れる少女、詩月。鬼を斬るために生まれてきた感情の薄い少女、かぐや。詩月はかぐやに斬られてしまうのか、それとも……。 言葉によって異なる異能を持つ鬼たちに、かぐやたちはどう立ち向かっていくのか。「言葉」と「人の弱さ」を描く現代ファンタジー、ここに開幕。 この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:29分

    この作品を読む

  • 火葬場に光る石

    上手に料理できなかったボツ集

    5,100

    0


    2021年11月27日更新

    収集つかなくて完結まで持って行けなかったボツ作品集。 続きを書くこともなさそうな作品群なので所謂供養。中途半端なところでぶつ切り多め。 思ってたよりキツイ描写多かったので自衛して頂けると幸い。 表紙は青林檎かじるちゃんに作って頂きました。最高だね。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間9分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • しあわせゾンビと秘密のクオリア

    感じて考える童話的異世界ゾンビもの

    71,450

    1,301


    2021年11月27日更新

    そう遠くない未来のお話。 流行り病により、人々の心が蝕まれていき、緩やかな衰退を続ける世界。 生き残った人々は、肩をすぼめるかの如く、身体を小さく変化させていました。 街を壁で覆い、外にいる化け物を恐れ、自分たちが傷つかないように。 できるだけ幸せであることを願い、自分の欲だけでも満たせるように。 ヒトは小さく小さく、変化していきました。 この世界にある、とある町では―― 悪魔の子と罵られているゾンビが、『街の中』に住んでいるようです。 ヒトが『ゾンビ』と呼ぶ存在は、ヒトの形をしているものの、心を失った存在です。 忌み嫌われているはずの化け物が、なぜ壁の中にいることを許されているのでしょうか。 このお話は、ヒトとゾンビのお互いを知る、ちっぽけな物語。 少し変わった異世界ファンタジーです。 ※本表紙用のイラストは『篠宮よう』様より提供していただきました。 → ttps://www.pixiv.net/users/27372813

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:54分

    この作品を読む

  • 虹魔の調停者

    5,000PV感謝! 『帝国編』進行中

    143,630

    515


    2021年11月26日更新

    国を離れた精鋭たちの集う独立ギルド『ガレーネ』。 彼らは世界各地で起きる様々な問題を独自の手法で解決する役割を担う。 ある時、村育ちの兄妹であるジオとネルマが王都の観光をきっかけに彼らから勧誘を受けることに。 ギルドに加わった二人はメンバーたちと任務や休日の時間を共にしながら、少しずつ互いのことを知っていく。 しかし強敵との戦いの最中、彼らの前に真の敵とも言える存在が立ちはだかる————

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間16分

    この作品を読む