恋愛/ラブコメ 長編 連載中

出戻り姫は愛を語らない

作者からの一言コメント

わたくしを愛しているなんて言わないで?

読了目安時間:1時間20分

総エピソード数:22話

出戻り姫は愛を語らないの表紙

ファティリテ王国と隣国アシィェリー王国の8年間続いた同盟は破棄された。 ファティリテ王国の第三王女、ジュヌヴィエーヴ・ド・ファティリテ(通称ジネット姫)は同盟破棄に伴い、嫁いでいたアシィェリー王国の後宮から亡命を果たす。 国に帰ったジネットが父王に告げられたのは、国内の貴族から選んだ騎士たちの中から結婚相手を選び、その貴族の家へ降嫁するように、という言葉だった。 暗い覚悟の目をした騎士、アルセン・ド・ロヴァーン。 直属騎士への昇格に戸惑う騎士、マルク・デ・マリネ。 与えられた責務のわりに軽妙な雰囲気の騎士、ベルナール・デ・イヴェール。 淡々と任務をこなす騎士、ヨアン・ド・フォイエ。 ジネットは彼らにひとつの同じ質問を投げかけ、唯一違う答えを返したヨアンを結婚相手に選ぶ。 王宮で豪華に、しかしひっそりと行われた結婚式の夜、二人きりになったところでジネットはヨアンに冷たい笑みを向けた。 「わたくしのことは愛さなくていい……いいえ、愛しているなんて決して言わないで」 公の場での人当たりのいいジネットしか見てこなかったヨアンは戸惑うが、ジネットと結婚生活を送るうちに、ジネットが極度に人を信用していないことに気付いていく。 ジネットは結婚式の夜の約束によってかえって安心して結婚生活を送れるだろうと思っていたが、ヨアンや騎士たちと触れ合うことで、徐々にその内心を変化させていく。 自ら愛を禁じたジネットは人を信じ、愛することができるのか。愛を告げることを許されないヨアンは何を思ってジネットと過ごすのか。 人間不信の姫と、愚直なその夫をめぐる、ファンタジーロマンス。 異世界恋愛コン参加作品です。セルフレイティングは保険です。 表紙デザイン:又旅ぱかさん

前へ

1-22

次へ

前へ

1-22

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 出戻り姫は愛を語らない
作者名 梅谷 理花
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ comico原作コン シリアス 女主人公 西洋風 ノベプラオンリー 騎士 主従 ハッピーエンド
セルフレイティング 性的表現あり
初掲載日 2021年9月29日 20時02分
最終投稿日 2021年10月21日 20時02分
完結日 -
文字数 39,759文字
読了目安時間 1時間20分
総エピソード数 22話
ブックマーク登録 8件
コメント 1件
スタンプ 60件
ビビッと 3件
応援ポイント 38,200pt
ノベラポイント 123pt
応援レビュー 1件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る