連載中 短編

平塚復讐戦線

作者からの一言コメント

作者の地元が舞台

 10年前、妊娠3ヶ月だと言うのに失踪した姉は夜な夜な繰り広げられる戦いの地域代表者達により、犯され、拐われ、嬲られ殺されたと知った主人公は復讐を誓い、戦いへと足を踏み入れる。  深夜に繰り広げられる全日本王者を決定する戦い。  西神奈川代表を決定する舞台は平塚市。  主人公、浅間 千源(あさま せんげん)は姉の仇を討つ事が出来るのか?

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 平塚復讐戦線
作者名 野上
ジャンル 文芸/純文学
タグ 実在の地小説コン 男主人公 アクション/バトル 現代日本 R15 どつき合い バイオレンス
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年6月28日 15時52分
最終投稿日 2020年6月29日 21時00分
文字数 7,059文字
ブックマーク登録 16件
コメント/スタンプ 28件
応援ポイント 8,800pt
ノベラポイント 10pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 日本の平和を守る少年のドタバタコメディ

    ♡15,700

    〇150

    SF・連載中・31話 ハの字

    2020年7月8日更新

    日比野 比乃。最年少の人型機動兵器乗りにして、通称「狂ってる師団」の期待株である彼の気苦労は絶えない。 多発するテロ、過激な市民団体の暴動、更には正体不明の敵まで出現し、休む暇もない。 彼の周囲にいるのは、びっくり人間ばかりの愉快なチームメンバーと、行く先々で知り合う立場も個性も豊か過ぎる友人たち。 これらの対処に追われる毎日、日比野三曹は東西南北と日本中を駆け巡り奮闘する。 だが、戦うだけでは現代社会を生き残れない。学校生活やご近所付き合いに国際交流と、やらねばならぬことが目白押し。 日比野少年の明日は、ついでに世界の明日はどうなるのか。それは、この小さい自衛官の頑張り次第なのかもしれない。 ▼表紙:鳩羽紫苑 様

  • ちょっとダークで不思議なお店のお話

    ♡55,200

    〇100

    現代/その他ファンタジー・連載中・4話 西畑

    2020年6月3日更新

    いつかの時代のどこかの場所に突然現れ、欲しいものは何でも揃う不思議なお店、魔法邸。 ゾッとするほど美しい青年の店主と、可愛い赤毛の少女の店員が、お客様のどんなご要望にもお応えします。 全てを魅了する美しい金の髪も、誰もが虜になる美しい声も、望めば全てお客様のもの。 欲しいものはお決まり? では、この羊皮紙に血判を。 もちろん、対価をお支払い頂くこともお忘れなく---。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 転生や俺強のない、硬派なハイファン冒険譚

    ♡4,700

    〇0

    文芸/純文学・連載中・28話 にぃ

    2020年7月9日更新

    この世界には色の異なった4つの月が存在している。 月は30日の周期で、赤・青・白・金の順番に光の色をかえて現れる。 「赤い月」は、狂気と破壊を── 「青い月」は、悲哀と衰退を── 「白い月」は、無垢と再生を── 「金の月」は、幸運と栄華を── いつしか月の色には、そんな意味があると云われていた。 実際に月の力がそうさせるのか、それぞれの月の色でそのような事象が起こりやすく、この世界の住人にとってもそれは疑うことのない、それこそ子供でも知っている世界の理だった。 ******************** 4つの月の周期に起こる、月に伴った様々な事件や奇跡に、冒険者たちが巻き込まれて立ち向かう冒険ファンタジー。 それは時に美しく、時に儚く、時に冷酷な神秘の冒険譚。 異世界に転生をしたり、魔王や帝国といった圧倒的にして巨大な敵対勢力などとは戦いませんし、主人公が無双するような強さはありませんが、一応それなりの敵が出たりしつつ、シティ・アドベンチャーや冒険者達の生業、仲間たち一人ひとりのドラマや成長、悲哀や恋愛模様を描いていきます。

  • マイノリティーの想いに生きる人たちを描く

    ♡295,150

    〇12,350

    文芸/純文学・連載中・119話 九藤 朋

    2020年7月9日更新

    二人だけの閉じられた世界で過ごす、瑠璃と樹人の双子の物語。 教師である坂崎が瑠璃に執着を見せることでそこに介入し、更に従兄妹である黄吉と亜衣もまた禁断の想いを抱えていた。 禁じられた恋が、散らばっている。