異世界ファンタジー 長編 連載中

【第二部始動】激闘!異世界警察24時最前線スペシャル!

作者からの一言コメント

異世界×本気のリアル警察24時

読了目安時間:6時間44分

総エピソード数:74話

【第二部始動】激闘!異世界警察24時最前線スペシャル!の表紙

《至急至急!自称勇者と名乗る男が暴れているとの申報》 【3月28日第一部完結しました!!!!】 ある日、I県とC県の県境に、異世界の大陸が地震と共に出現した。 現代日本と文化も種族も原生植物も違う大陸、【ガーランド王国】。 ゴブリンは畑を荒らし、ドラゴンは空を飛び、異種族が不法入国してくるわの大騒ぎでI県警は大パニック。 そんなこんなで県警だけでは対処しきれないと、政府が対応に乗り出した。 種族雇用均等法。正規の移民手続きを経て戸籍を獲得した者は種族問わず日本国で仕事ができる。 それは、警察官も例外ではない。 異種族相手に少ない人員で対応できないと、I県警は種族にかかわらず警察職員の採用を始めた。 今日も異世界との境にある境島警察署の警察官達は、不法就労の異世界人達を強制送還し、自称勇者や騎士を職質するのだ。 元リザード族戦士の 毒島(ぶすじま)巡査部長。 鑑識一筋ドワーフ族 土井頭(どいがしら)警部補。 オーガ族 会計課長 緒方(おがた)課長。 エルフ族 江田島(えだじま)主任。 亡きガーランド王の二男、新人巡査 ユリウス・フォン・ガーランド巡査 個性豊かな面々が、今日も地域の安全を守っている。

総エピソード数:74話

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 【第二部始動】激闘!異世界警察24時最前線スペシャル!
作者名 片栗粉
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 異世界 警察 チートなし ハーレムなし コメディ シリアス 人外 エルフ 現代日本 オーガ 獣人 ファンタジー 男主人公 ファンギルド小説
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年12月26日 23時31分
最終投稿日 2022年6月20日 17時40分
完結日 2021年3月28日 15時04分
文字数 201,802文字
読了目安時間 6時間44分
総エピソード数 74話
ブックマーク登録 62件
コメント 13件
スタンプ 184件
ビビッと 6件
応援ポイント 121,150pt
ノベラポイント 250pt
応援レビュー 2件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 俺の声を聴け!

    異世界転移モノ、始めました。

    0

    0


    2022年9月25日更新

    オーディションに落ち続ける俺。 100年間、部屋に引きこもる臆病な王子様。 なんでもいいから、お前の声を聴かせろ!

    読了目安時間:8時間3分

    この作品を読む

  • レベルってなんですか?

    新たな異世界転生の世界へあなたを導きます

    63,550

    0


    2022年9月25日更新

    大学の入学式にバイクで向かう途中、主人公は事故によって命を落とす。 目が覚めるとそこは異世界だった!? そして指には謎の指輪が…… この世界で一人だけレベルがない主人公は指輪の力を使ってなんとか生き抜いていく! しかし、主人公に降りかかる数々の理不尽な現実。 その裏に隠された大きな陰謀。 謎の指輪の正体とは!そして主人公は旅の果てに何を求めるのか! 完全一人称で送る、超リアル志向の異世界ファンタジーをどうぞお楽しみください。 ㊟この小説は三人称ではなく、一人称視点で想像しながら是非お楽しみください。 毎週日曜投稿予定 「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」でも投稿中

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間58分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 精霊×青年→→押しかけ探偵 9/22一章大幅改稿済み

    あらすじだけでも、どうぞ

    136,700

    20


    2022年9月22日更新

    20229/22一章大幅改稿しました。 とある失敗を犯して、大学生でいられなくなってしまった栞里。 平常心を欠いた状態で街を歩いて、いつの間にか行き着いた先は公園だった。 ふと見上げた目線の先で、マンションの塀から飛び降りようとする少女がいて。 慌ててそれを止めようとしたことがキッカケで、少女と青年の物語が交差することになる。 華と栞里が、人に寄り添って悩みを解決していくライトな物語です。 華と栞里がおりなす半年間の物語をお楽しみください。 ーーーーー あらすじ、読んで頂きありがとうございました。 私自身は楽しみながら書いているので、地の文とばしながらーとか、数百文字だけ読むーとか読者さんの好きな読み方で作品を好きになってくれれば幸いです。私と同じ年齢の方に刺さりやすいと勝手に思っています(年齢非公表) 改行の少ない玄人向けのverも公開しています。お好みでよろしくお願いいたします。 https://novelup.plus/story/599772043

    読了目安時間:11時間5分

    この作品を読む

  • 【第1章完結】マギア・ウィッチ(仮)

    変身しない異質系魔法少女と主人公の物語

    47,900

    177


    2022年9月24日更新

    【短いあらすじ】 成人したばかりの身長145cmあるかないかくらいの童顔の見た目ロリな主人公――如月瑠菜(きさらぎるな)は引きこもりの生活を送っていたが、ひょんな事から魔法少女養成機関《シューレ》の一つである”如月女子学園”に行く事になり、なんやかんやする話。 【真面目なあらすじ】 ある日突如として世界各地で出現した謎の敵対生物――|外敵《エネミー》。 当時の兵器では大したダメージも与えられなかった外敵の出現により、人類は追いやられるかと思われていた。 しかし、やや同時期に出現した外敵に対抗出来る力を持つ少女――魔法少女《ウィッチ》たちにより、押され気味であった戦線を拮抗状態にまで押し戻した。 長年の月日を経た現在もまだ人類と外敵の拮抗状態は続いていた。 そんな中、各国は地球を守る為に協力し、世界中において魔法少女を保護し育成を目的とした魔法少女養成機関《シューレ》を設立する。 魔法少女とは、魔力《マギア》に覚醒し魔装《マギアユニット》を操って外敵に対抗出来る少女たちの総称である。 これはそんな魔法少女たちと外敵の戦い……ではなく。そうでもあるけども。 ある日、魔法少女養成機関《シューレ》の一つである”如月女子学園”の理事長を務める祖父からの電話が引きこもり生活を送っている”如月瑠菜”へ届いた。 そして祖父からの依頼を受けた引きこもりな如月瑠菜、20歳、女性、童顔の合法ロ「黙らっしゃい!」は、そんな如月女子学園へと赴く事となるのだった。 これは―― 魔力に覚醒して魔装も持っているものの、魔法少女としての道を選ばなかった主人公が祖父の依頼で”如月女子学園”に赴き、なんやかんやする話……である。 ※タイトルは変わる可能性があります ※本作品は『なろう』『カクヨム』でも連載しています。 第1章→完結 第2章→執筆中

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間40分

    この作品を読む