現代/その他ファンタジー 長編 連載中

読書キャンペーン開催中!

凍京怪夷事変

作者からの一言コメント

「英雄の息子なんて、碌なもんじゃな」

読了目安時間:7時間53分

総エピソード数:39話

旧時代の異形の謎を巡る、大正浪漫活劇ここに開幕― かつて、日ノ本を含めた世界を未曾有の混乱に陥れた「大災厄」と呼ばれたある実験の失敗。 それにより生み出された『怪夷《かいい》』と呼ばれた異形により、蒸気革命に湧いていた世界は一夜にして混沌に包まれ、人類は怪夷の脅威に襲われた。 怪夷に蹂躙され、滅びるかに見えた人類だったが、そこに希望が現れる。 人類の危機を救ったのは、二人の巫女と彼女達を含めた五人の聖剣使い達。 彼等の活躍と助力により、人類は怪夷による脅威を退け、やがて怪夷は“旧時代の異形”と呼ばれるようになった。 東欧羅巴で行われた最後の大規模討伐戦線を最後に、人類は再び世界の利権を取り戻す。 怪夷討伐の功労者であり、英雄の祖国たる日ノ本は、世界に大頭する先進国となる。 日ノ本で怪夷が討伐がなされてから四十年。 列強諸国が覇権争いの火花を燻らせる1923年。大正36年。9月1日。 日ノ本共和国防衛の東の要、軍都・東京を大地震が襲う。 大地を揺るがし、甚大な被害を齎した大地震により、江戸城跡に封印されていた旧時代の異形が再び地上へ解き放たれてしまう。 怪夷の復活が世界に知られては国の沽券に関わると危惧した時の大統領により、政府内に密かに特務機関が設立される。 『大統領直属特務怪夷討伐小隊』。通称『特夷隊』 その部隊長として指揮を任されたのは、かつて世界を救った怪夷討伐の英雄の息子だった。 九頭竜真澄に率いられ、特夷隊の面々は、今宵も軍都の闇に蠢く怪夷討伐に刃を振るう。 特夷隊が怪夷討伐に明け暮れる日々が始まって五年後。 謎の少年・南天を真澄が拾った事から、彼等は怪夷に関わるある謎へと辿り着く。 これは、軍都・東京の闇に潜む旧時代の異形を巡る、ある軍人達の戦いの記録である。 本編更新日時:毎週土曜日。21時頃。 本編後の後書きにて、次回予告劇場『聖剣あにまる劇場』を掲載。 不定期の火曜日に『凍京怪夷事変』をより楽しめるコーナー『凍京小話』を掲載。

総エピソード数:39話

作品情報

作品名 凍京怪夷事変
作者名 夜桜恭夜
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 大正浪漫 軍人 アクション/バトル 男主人公 群像劇 和風ファンタジー 近代ファンタジー オジサン 歴史改変 異形 和風
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2021年6月15日 20時05分
最終投稿日 2022年4月17日 20時31分
完結日 -
文字数 236,654文字
読了目安時間 7時間53分
総エピソード数 39話
ブックマーク登録 9件
コメント 17件
スタンプ 36件
ビビッと 66件
応援ポイント 98,700pt
ノベラポイント 20pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 泣き虫魔法少年アーサー外伝~アーサーVSチャーチル~

    今だからこそ、書かずにいられない。

    45,900

    25


    2022年5月22日更新

    1940年11月。第二次世界大戦の真っただ中。ウォルズリー家の当主のしきたりとして政府の軍事・外交アドバイザーに就任したアーサーは、イギリスの都市コヴェントリーがナチス・ドイツの空襲の対象であることを予見し、英国政府に爆撃に備えた防衛体制と市民の避難を提言する。だが、新首相となったウィンストン・チャーチルはナチスの暗号「エニグマ」の解読が間近ということもあり、こちらの動向に気付かれて暗号を変更されることを恐れ約束を反故にする。コヴェントリーの多くの犠牲者と被害を知り怒りに燃えるアーサーは単身、議会に乗り込みチャーチルと正面から対決する。

    読了目安時間:54分

    この作品を読む

  • その日、僕は魔女と出会った

    少年と魔女が空を目指すお話

    51,877

    886


    2022年5月22日更新

    日本のとある町、突然魔法が使えるようになる人間が現れたという噂で持ち切りの学校で、ハヤトはうんざりしていた。 理屈っぽい現実主義者の颯音は、噂を信じていなかったのだ。なぜなら、実際に魔法を使っている人物を見た者はいないからだ。 そんな彼がある日の夜、おとぎ話に登場する魔女のような恰好をした少女と出会う。ミドリと名乗るその少女は、言葉を話す黒猫のミウと共に空への道を探していると語った。 夜の間だけ姿を現すミドリと成り行きから行動を共にすることになった颯音は、町を襲う不思議な現象の謎を解いていくうちに自らも魔法の世界に入り込んでいく。 我が道を行く魔女に心惹かれていく颯音と、魔法の研究一筋で異性に興味のないミドリに、そんな二人をあきれ顔で眺めるミウ。 二人と一匹が繰り広げる不思議な謎解き物語。 ※少々過激な内容を含みます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:42分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る