歴史/時代 長編 連載中

麗しき迷宮~お嬢さまと銀の密偵~

作者からの一言コメント

西洋時代物ミステリーです。

読了目安時間:17分

18世紀フランス。太陽王の崩御により即位した幼きルイ15世に替わって政務を取る摂政公フィリップの時代。密偵を務める青年ユーグは摂政公より〈すみれの王冠〉なる宝石を探し出せと命じられ困惑する。一方、由緒正しき貧乏貴族の娘クロエは日々の家計に汲々としていた……。 ※この作品は他の小説サイトにも投稿しています。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 麗しき迷宮~お嬢さまと銀の密偵~
作者名 lilith_alice
ジャンル 歴史/時代
タグ コメディ シリアス 男主人公 女主人公 西洋風
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年3月31日 17時55分
最終投稿日 2020年3月31日 18時03分
完結日 -
文字数 8,555文字
読了目安時間 17分
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 0件
ビビッと 0件
応援ポイント 0pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 逃げるしかないだろう

    絵描きの男と、キャバレーの女。

    66,816

    12


    2021年5月11日更新

    舞台は1980年頃の、大阪ミナミ。貧乏青年の譲治は、友人の紹介でキャバレーで黒服の仕事をするために面接を受けることになった。 面接に行く途中、時間に余裕があったので、道頓堀にある戎橋、通称ひっかけ橋で、趣味の似顔絵を描くことにした。大道芸のように、女の子に声を掛けて器用に似顔絵を描く譲治。その時、橋の上で男たちに言い寄られている一人の美しいお姉さんを見つけた。鋭い目つきで、男たちを罵倒するそのお姉さんの勝気な姿。譲治は、その表情に惚れてしまった。止せばいいのに、騒動の中に分け入ってその子の似顔絵を描き始める譲治。気になったものは描かずにはおれないのだ。火に油を注ぐような譲治の行為。そこに、怖いヤクザの姿も現れる。 知り合ったその美しいお姉さんは、譲治がこれから面接に行くキャバレー「ジュエリーボックス」のホステスだった。源氏名を月夜という。頼りない譲治と、勝気な月夜。黒服とホステス。職場は同じと言えども、全く立場の違う二人。支配人は黒服とホステスの恋愛は禁止だという。 交わらなかった二人が、お互いを意識した時、恋愛のドラマが加速を始める。惹かれ合う二人に、様々な障害が襲いかかる。傷つき、すれ違い、揺れる心。結ばれたいのに、結ばれない。はたして二人が行く先は、ハッピーエンドか、バットエンドか。 この作品は、前作「本読みクラブー怪人二十面相が好きだった僕らの時代ー」で登場した、譲治を主人公とした、パラレルワールドな世界のお話です。 ※2021年4月20日 譲治 一九七九年十二月 加筆・修正を行いました。 ※2021年4月21日 明美 一九七九年十二月 加筆・修正を行いました。 ※2021年4月21日 譲治 一九七九年十六月 加筆・修正を行いました。 ※2021年4月21日 明美 一九七九年十六月 加筆・修正を行いました。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間20分

    この作品を読む

  • 【R·O·S·E】

    学園の深層で始まる少女の復讐劇。

    33,100

    60


    2021年4月24日更新

    異物の異郷【ミスティルテイン】剣聖学園。 毎年、何百人もの入学生を迎える世界の中心にある剣の学園へ入学した女性【リディア・ローズ】は異郷での六年間を開幕させる。 不安定な安寧、不特定な混沌が蠢く世界の中心で、墓標に朽ちた【極剣】と新たな【極剣】を携え、復讐の華を咲かせる。 許しなど必要ない。自分にも誰にも、世界にも。 最低の選択でもいい。それで未来を一滴たりとも残さず奪えるなら。 九年前に平凡な未来を奪われた少女が、今度は未来を奪う。 なんて事ない平凡を失った、滑稽な復讐劇。 ◆◇◆ 2021/04/24 にて【R·O·S·E】は一旦〆です。 エピローグに 後書き がございますので、そちらも読んでいただけると幸いです。

    読了目安時間:4時間16分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 江戸に立つ、龍の麺

    令和から江戸時代へ、ラーメンのお話です

    35,700

    110


    2021年5月12日更新

    駿河国滝脇松平家小島藩の年寄本役であった柳橋弾正敬忠。主君の主君松平信義 の逝去に伴い、その役を潔く退き江戸の粗末な家での生活を開始する。しかし彼の本意は別なところにあった―――前世―――令和の時代の記憶を取り戻しこの江戸時代にはない『ラーメン』の味を作り上げようとする野望――― 転生グルメストリーが今幕を開けるーーー

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • カミッション 歴史捜査ファイル1 ハーメルンの笛吹き男

    歴史上の未解決事件の謎を追う

    4,200

    0


    2021年5月12日更新

    ハーメルンの笛吹き男。おとぎ話ではなく中世ドイツで実際に起こった130人もの子どもたちの失踪事件。その真実を追うため、自他ともに認める凡人、野家邦仁が創造主を自称する少年によって13世紀のドイツに送られた。放浪学生の体を借り、ガイド役の大天使ミカエラと共にその謎に挑む。中世ヨーロッパと聞いてファンタジーの世界を想像していた邦仁だが、あまりの過酷さに帰りたいと泣きわめく。邦仁はハーメルンの笛吹き男の真実にたどり着くことができるのか。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間34分

    この作品を読む