現代/青春ドラマ 長編 連載中

四季織のいろは

作者からの一言コメント

変わらない形をあなたに──

その出会いは偶然で、だけど必然で、だから運命的な出会い。 これから始まる私の物語の最初の一ページ。 ……その一行目。 彼女との出会いが私にとって大きな意味を持つ。 なんて、今の私は知る由もないのだけれど──。 私達を繋いだのは一枚の折り紙。 それは時を越え届けられた想いの形でした。 折り紙を通して織りなす少女達の群像劇。 彼女達が最後に見るその形とは……? 和の心と作法とその由来。 あたりまえだけど、知らないものがここにはあります。 四季織のいろは。 変わらない形を、あなたに── この作品は毎週月曜日と木曜日に更新致します。 コメントだけでも気軽に頂けると嬉しいです!!

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 四季織のいろは
作者名 兎禾
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ 折り紙 短歌 巫女 弓道 四季 由来 作法 所作 青春 成長 女主人公 文芸
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年6月1日 5時06分
最終投稿日 2020年9月28日 4時45分
文字数 160,575文字
ブックマーク登録 71件
コメント/スタンプ 565件
応援ポイント 438,144pt
ノベラポイント 13,587pt
応援レビュー 4件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • アラサーのフリーライター、詩織とカメラ

    ♡20,000

    〇60

    現代/青春ドラマ・連載中・10話・21,176字 マツモト

    2020年9月29日更新

    地元を離れて働く30歳の主人公「詩織」。 フリーライターと言えば聞こえは良いけど、表に自分の名前が出るわけでもない文章を量産してる毎日。悲観するほど酷くはないけど、毎日充実しているとは言い難い。 そんな詩織の心に引っかかっているのは、カメラ好きだったおじいちゃんとのちょっとした事件。 表紙絵;konaka様(@konaka_37kona) 大好きだった祖父との、心に残ったわだかまりを解くことで、なんとなく過ぎていく毎日を変えることができたなら。

  • ――あたしはわたしと同じじゃなかったんだ

    ♡200

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・7話・14,509字 松竹梅竹松

    2020年9月29日更新

    身長146cm、小野塚梨々花。 身長147cm、水空環奈。 身長が命のバレーボールで、戦うことのできない二人のちっちゃな女の子。彼女たちは身長の関係ない唯一のポジション、リベロを巡って蜜月な関係を築いていき、互いのためにバレーをやることを約束した。 そんな夏休みの終わり、二人に全国で戦うチャンスが訪れる。それは同時に二人の関係を大きく変えるきっかけだった。 短い青春は新たなステージを迎える。 これは、繋がらない二人のバレーボールの物語。 ※バレーボールをテーマとしたストーリーですが、試合描写はほとんどないためバレーを知らなくても楽しむことができます。 また、シリーズ第2弾ですが1弾を読まなくてもわかるようにしたいと思います。 ノベルアップ+、ノベリズムにも書いています。 twitter↓ https://twitter.com/syotikubai20