ミステリー 長編 連載中

ディストーテッド・ゴースト

作者からの一言コメント

ファンタジーとミステリーを融合したい

都会から離れた小さな田舎町『千湖山町』。 東京から転校してきた犬子様一(イヌコヨウイチ)は、そこで田舎町で渦巻く怪事件に巻き込まれて行く。 変死体となって夏明けに発見された事件の被害者、神凪千夢(カンナギチユメ)の霊が視えた彼の元へ集ったのは『千湖山高校新聞部』のメンバーであった。 事件の被害者の幽霊、どこかズレているヤンキー、高校デビューのなりきりギャル、涙もろい小動物系女子。 歪なメンバーを集め、エリートシティーボーイと自称する犬子様一は、謎と異能と異物が交じり合う田舎町で起こった怪事件の闇へと沈んで行く。 ――例え幽霊が出ても、夜道にゾンビが出ても、手から炎を出す超能力者に殺されそうになっても、エリートシティボーイの僕が必ずおまえを殺した犯人を見つけてやるさ。 ※この小説はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。 コメディ3 ミステリー3 ファンタジー4ぐらい 表紙絵:𝔱𝔞𝔤𝔬𝔠 Twitter:@daydremec

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 ディストーテッド・ゴースト
作者名 素敵滅法
ジャンル ミステリー
タグ ノベプラオンリー ギャグ 男主人公 現代日本 異能 部活動 シリアス 感動 コメディ ミステリー 田舎町
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2019年8月1日 22時53分
最終投稿日 2020年8月24日 12時54分
文字数 60,166文字
ブックマーク登録 25件
コメント/スタンプ 133件
応援ポイント 234,600pt
ノベラポイント 4,532pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 転生の前に広がる、狭間の世界へようこそ。

    ♡134,600

    〇1,277

    異世界ファンタジー・連載中・20話・56,895字 南方 華(みなかた はる)

    2020年9月23日更新

    少年が目を開けると、そこは、薄暗く狭い「棺」の中だった。 身体を起こすと、白髪に赤い瞳の少女「テンシ」が隣に座り、にこにこと微笑んでいた。 彼女は言う。 「ここは突然の事故や病気などで、不幸にも命を落とした方が稀に流れ着く先であり、再び転生する為の様々な準備が出来る、死と生の狭間にある世界なんです」と。 悲しい死の後に横たわる狭間の世界で、少年と少女は出会い、新たなる生へ向け、不思議な日々を過ごしていく。

  • 人生の宝物を、探しに行こう

    ♡175,510

    〇4,022

    恋愛/ラブコメ・連載中・148話・598,509字 九条 蓮

    2020年9月26日更新

    【※2020/06 恋愛/ラブコメ部門で日間・週間・月間1位達成※】 【※2020/09 総合日間1位達成※】 【※2020/09 書籍化&書籍版にて先行完結※】 高校2年の秋、麻宮伊織が転校してきてから「俺」の人生は⋯⋯。切なくピュアなラブ・ストーリー。 高校に馴染めず、周囲から疎まれる存在だった麻生真樹。そんな彼の人生を変えたのは、転校生・麻宮伊織との出会いだった。伊織と日々を過ごすうちに、真樹は彼女が深い悲しみを背負っている事に気付いてしまう。彼女から垣間見得える寂しそうな表情を見て、真樹は彼女を救いたいと考えるようになる。彼女を支えたい一心で、真樹は迷い、葛藤しながらも少しずつ成長していく。ピュアで真摯な恋の行方は……? 【作者コメント】 恋愛だけでなく、友情と挫折、主人公『麻生真樹』とヒロイン『麻宮伊織』の成長を描く物語です。大切な人や友人の絆を深める事で、彼らの成長の様を見届けるような気持ちで読めます。 読んだ後にはじんわりと心に響くような余韻を味わえると思っています。中高生だけでなく、大人の読者様にも、過去の青春時代を思い出しながら読んで頂ければ幸いです。 〝あの頃〟の気持ちを思い出せると思います。 ※書籍版とは一部内容が異なります。 ※前半の伏線や疑問点は、細かいものも含めて徐々に回収していきます。そのため、読み飛ばすと意図がわからない等の問題が起きる可能性があるので、注意してください。 ※前半では「なんで?」と思う展開もあるかと思いますが、しっかりとその疑問は回収していきますので、そのまま読み進めて下さい。 ※縦読みがおすすめです。 【こんな方にオススメの小説です】 ■Web小説にありがちな安っぽい描写の恋愛小説に飽きた ■現実に近い本格的な恋愛小説が読みたい ■一途な恋が好き ■暖かい気持ちになれる小説を探している ■『誰かを好きになる』という気持ちを忘れてしまっている ■心を鷲掴みにされたい

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 最初で最後の長編です

    ♡800

    〇0

    ミステリー・完結済・59話・192,696字 灰塚滝

    2020年9月26日更新

    物語は、ネット上を徘徊する一つのドラッグから始まる。 そのドラッグ、“トイフェル・ギフト”を売り捌く黒幕を把握せんと動きだす政府の手。 捕縛の気配を捉えてか、ここぞいう時に追跡の手を振り切る不気味な動きを見せる組織の実態を知るために、ネット上から捜査協力者を求める手に出る軍部からの総指揮者グリッグス。 だが彼が着目した協力者候補は、ネット上で妙な噂が流されている青年だった。この青年の協力から得た情報で事件はあらぬ方向へ向けて動きだす。 ※「黄昏」「PROLOGUE.」「第一章から第十二章」まで収録。 【創作期間/2010年12月28日~2018年3月5日完結】※番外編全作含む。

  • これは挑戦。

    ♡72,200

    〇1,380

    ミステリー・連載中・20話・41,616字 一輝

    2020年9月26日更新

    目には目を、歯には歯を、犯罪には犯罪を‥‥ 世に蔓延る身勝手な凶悪犯罪の数々 そして、正義とされる筈の法律に守られ、犯した罪の重さ通りには決して裁かれない加害者達。 それにより、2度目の大きな傷を負わされる被害者達‥‥ そんな理不尽を過激にぶっ壊していくのは、犯罪者を犯罪で狩る 黒き執行人『黒峰 蓮』 そして、それに相対するは、己が正義を貫く心優しき信念の刑事『蒼井 龍太』 矛盾した正義というものが、正しく生きる者を傷つけていくものとなっているこの現代社会に、タブーとされている事柄に躊躇なく斬り込んだ、ハードボイルドなweb小説界の問題作。 「正義とは何か?」 犯罪に犯罪で対抗するダークヒーローのその姿、貴方は共感しますか?それとも悪だと否定しますか?