完結済 長編

おっさんとJKが、路地裏の大衆食堂で食べるだけ

作者からの一言コメント

飯テロ小説ではない。フード理論小説だ!

路地裏にできた大衆食堂に集う、おっさん「コメくん」とJKの「コトコト」。 二人がカウンターで隣り合わせになって、飯を食うだけの物語。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 おっさんとJKが、路地裏の大衆食堂で食べるだけ
作者名 椎名 富比路
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ 日常 ほっこり 恋愛 コメディ ラブコメ ほのぼの おっさんと少女 年の差 JK ヒューマンドラマ 美少女 サボリーマン 男性向け 青春 フード理論
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年10月15日 8時00分
最終投稿日 2020年5月14日 17時26分
文字数 129,816文字
ブックマーク登録 24件
コメント/スタンプ 269件
応援ポイント 108,400pt
ノベラポイント 700pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 小説×漫画の挑戦

    ♡11,300

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・1話 degirock

    2020年6月5日更新

    例えばさ、変身願望って言葉があるじゃん? 小さい頃なんかだと変身ヒーローとか、大人なんかは今の自分を変えたい、とか。まあ色々さ。けどそれはやっぱり願望であって、願ってはいるけど頭のどっかでは「無理ではあるけど」みたいな一文がくっついてると思うんだよね。 でもそれって普通の事で、現実に対してそういった空想があって、そんでもって今とバランスを取ってるって言うやつ? まあ早い話が、俺はこの日常が嫌いじゃないんだよね。別に変わって欲しいとかは望んでなかった。 けれど。 空想出来る事は起こり得る未来の可能性…ってヤツが、ラッパを鳴らして登場しちゃったら? その時、俺達に選べる選択肢って…そうあるのかな。

  • タイトルに偽りあり

    ♡236,850

    〇700

    恋愛/ラブコメ・連載中・53話 神田暁一郎

    2020年6月6日更新

    コンビニエンスストアで店長を務めるアラサー男子の堂本広巳。 仕事熱心で従業員からの信頼も厚い広巳だったが、彼には人に言えない秘密があった。 その秘密とは——女子高生のコスプレをした女の子とイチャコラできる風俗遊び、JKリフレの常連客だということ! アラサー男子とニセモノJKが織り成す、ラブコメの皮を被ったヒューマンドラマ作品でございます! 甘くもあり、辛くもある、そんな「甘辛ラブコメ」とも呼ぶべきジャンルを目指して書き上げました! 甘々な作品に砂を吐かされすぎて、すっかり口の中ジャリジャリになっておられる方々、口をゆすぐつもりで一読いかがでしょう? 完結するまで毎朝9時更新、ぜひ最後までお付き合いくださいませ! ※本作はカクヨムで連載していた「かげひなたになる」という作品を改題・加筆修正したものです。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 二人の逢瀬はいつも雨…。

    ♡200

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・5話 CoolCotton

    2020年6月7日更新

    二人の逢瀬はいつも雨…。止まない雨は紗江の心にも降り続く。

  • 突っ込みマスター対ネガティブな美男美女

    ♡76,600

    〇110

    恋愛/ラブコメ・連載中・106話 NOV

    2020年6月7日更新

    「私立名染伊太(なぞめいた)学園」に入学した俺は『文化部』がある学園の『別館』に来ていた。 そこはあまりにも暗く運動部の様な活気もない。俺はがっかりして帰ろうとしたが、そんとき俺に少し暗そうな人だが、超美人の女の人が声をかけてきた! 『お願いです!! ア...アナタが入部してくれないと...私...死んでしまうんです!!』 「へっ? は―――ッ!!??」どっ...どういう意味だっ!? そして俺が仕方なく『仮入部』をする事にした部活の名前があまりにもふざけた名前だったんだ。 部活の名前は『ネガティ部』...... なんちゅう名前の部活なんだっ!? 入部しただけで性格が暗くなっちまうぜ!! しかし部活の名前はヘンテコリンだが、部員達は凄かった...... えっ? 何が凄いかだって? それは全員、超が付く程の『美男美女』揃いって事さ!! ただ性格がアレなんだけどなぁ...... 美男美女だけど、ネガティブな性格の部員達と『普通の人』と言われるのが嫌いな自称『突っ込みマスター』の『布津野 一矢(ふつの ひとや)』が繰り広げるドタバタラブコメディ 「こ...こんな人達と一緒に、俺はちゃんと部活動出来るのかっ!?」 もし面白ければ是非ともブックマークを宜しくお願い致します。 また感想やレビューも頂けると今後の執筆の励みになります。 これからどうぞよろしくお願い致します。