現代/その他ファンタジー 長編 連載中

人と鬼が哭く夜

作者からの一言コメント

夜の世界を舞台に人と鬼の死闘が開幕!

夜の世界。それは異形の怪物たちが自由に動ける時間帯でもあった。 日本を守る十二支の剣士は異形の怪物を生み出す要注意人物、芥烈斬の首を取るべく動き出す。 夜の世界を舞台に人間と怪物の戦いが繰り広げられていく。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 人と鬼が哭く夜
作者名 雨音雪兎
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 異能 現代日本 アクション/バトル シリアス ライトノベル 怪物 剣戟 第2回ノベプラ大賞 近未来
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年3月10日 23時38分
最終投稿日 2020年10月18日 10時16分
文字数 101,751文字
ブックマーク登録 21件
コメント/スタンプ 138件
応援ポイント 100,800pt
ノベラポイント 210pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 最強は飽きた

    ♡22,168

    〇4,400

    現代/その他ファンタジー・連載中・34話・76,677字 ぎんぴー

    2020年10月22日更新

    「……彼が諦めるまで、私は何も出来ないから」 最弱の青年は血反吐を吐いて夢を追い、最強の彼女はそれをただ見守っていた。 それが、彼に対する恩返しになるから。 天才と馬鹿の織り成す、反俺強ェストーリー。 *毎日8時に更新します

  • 生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    ♡389,100

    〇2,484

    SF・連載中・70話・395,818字 新星

    2020年10月18日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る