ホラー 短編集 完結済

妖怪談

作者からの一言コメント

妖怪怪談、実話風

実話風怪談と妖怪の紹介を、毎話ひとつずつ。 怪談と、そこに挙げられた妖怪どもとに何らかの因果があるのか、それとも無関係なのか。それは、読者の皆様の想像に委ねます。 恐怖が最も鮮やかに色づくのは、想像力の中なのですから。 毎週土曜20時頃更新。1クール(13話)予定。 (初回のみ2話更新)

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 妖怪談
作者名 小金井ゴル
ジャンル ホラー
タグ 現代日本 オカルト 実話怪談 妖怪
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年4月11日 19時10分
最終投稿日 2020年6月27日 20時00分
文字数 26,691文字
ブックマーク登録 35件
コメント/スタンプ 163件
応援ポイント 116,440pt
ノベラポイント 130pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ホラーミステリー開幕します。

    ♡1,200

    〇0

    ホラー・連載中・23話・73,409字 カンキリ

    2020年9月25日更新

    アレデスカ、コレデスカ、ソレハナンデスカ (ハムレットの誤訳) 綾子から双子の姉を探す依頼を受けた鬼追師の姫緒(キオ)。 童謡とうりゃんせに隠された秘密を暴き、あやかしの企てを阻止しようとするが……。

  • 人間が、1番怖い。

    ♡8,200

    〇105

    ホラー・連載中・115話・313,960字 楓川 翔麻

    2020年9月25日更新

    あの日から、20年____。 あの日見た凄惨な光景を、その真実を知る全ての人間の『終焉の日』が遂にそこまでやってきた。 20年の時を経て、あの未解決のままだったバニラビーンズ 殺人事件の犯人が再び動き出した。 犯人は芦屋セイジという青年であると思われていたが一変、犯人は別にいることが判明した。 しかしその犯人が目の前に居ながらも、この人間が一体どこの誰なのか、全く分からず仕舞いでいる。 鹿島シホ警部は、織島警部補と共に低層界へと潜入するも、バニラビーンズ に翻弄され捕獲されてしまう。 だが状況は予想外のものだった。敵方にいるはずの殺し屋・雨宮ヒグレが謀反を起こし共闘。 再びバニラビーンズ に立ち憚られたが、雨宮が囮になることで脱出成功したのである。 この日を境に、これまで裏世界を自由に謳歌していた下郎な人間たちが芋蔓式に逮捕。 遂にバニラビーンズ が孤立、そして逮捕目前へと駒を進めたのであった。