完結済 長編

タキオン・ソード ~朴念仁が欲した最強剣とお姫様のたわわな果実~

作者からの一言コメント

R15の限界を目指した恋愛ファンタジー

「ちょっと運命的かもとか無駄にときめいたこのあたしの感動は見事に粉砕よッ」  琥珀の瞳に涙を浮かべて言い放つ少女の声が、彼の鼓膜を打つ。    彼は剣士であり傭兵だ。名はダーンという。  アテネ王国の傭兵隊に所属し、現在は、国王陛下の勅命を受けて任務中だった。その任務の一つ、『消息を絶った同盟国要人の発見保護』を、ここで達成しようとしているのだが……。  ここに至るまで紆余曲折あって、出発時にいた仲間達と別れてダーンの単独行動となった矢先に、それは起こった。  魔物に襲われているところを咄嗟に助けたと思った対象がまさか、探していた人物とは……というよりも、女とは思わなかった。  後悔と右頬に残るヒリヒリした痛みよりも、重厚な存在感として左手に残るあり得ない程の柔らな感覚。  目の前には、視線を向けるだけでも気恥ずかしくなる程の美しさ。 ――というか凄く柔らかかった。  女性の機微は全く通じず、いつもどこか冷めているような男、アテネ一の朴念仁と謳われた剣士、ダーン。  世界最大の王国の至宝と謳われるが、その可憐さとは裏腹にどこか素直になれない少女ステフ。  理力文明の最盛期、二人が出会ったその日から、彼らの世界は大きく変化し、あらゆる世界の思惑と絡んで時代の濁流に呑み込まれていく。  時折、ちょっとエッチな恋愛ファンタジー。  

前へ

次へ

前へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 タキオン・ソード ~朴念仁が欲した最強剣とお姫様のたわわな果実~
作者名 駿河防人
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 恋愛ファンタジー 朴念仁 巨乳 男主人公 超能力 剣と魔法 超文明 R15 ラブコメ要素アリ 最強 アクション/バトル シリアス 悪魔 微エロ 第2回ノベプラ大賞
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2019年7月1日 12時00分
最終投稿日 2020年6月24日 0時48分
文字数 871,406文字
ブックマーク登録 221件
コメント/スタンプ 626件
応援ポイント 376,150pt
ノベラポイント 1,080pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 魂を受け継ぎ、共に生きていく

    ♡23,000

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・35話 ひゐ(宵々屋)

    2020年7月5日更新

    【完結済】死者は燃やして、その魂を天に昇らせなければならない。そうしなければ、魂は凍りついて、永久にこの世界に閉じ込められてしまうから――。 魂までも凍りつくといわれる世界。オンレフ村でたった一人銀髪碧眼である少年ルチフは、育て親を失ったことでさらに孤独感に苛まれていた。だがある日村の外で、狼に襲われかけていた少女と出会う。ベアタと名乗った彼女は、どこから来たのか、何故村の外にいたのか、何も話したがらない。けれども彼女は、ルチフと同じく銀髪に青い瞳の持ち主だった。 全34話。本編文字数約12万字(ワードでの文字数)。 応援、ありがとうございます。大変励みになります。 ※カクヨムでも公開しています。

  • ★7/8 外伝投稿★ 小説×漫画の挑戦 

    ♡212,350

    〇5,600

    現代/その他ファンタジー・連載中・9話 degirock

    2020年7月8日更新

    ★先に言っておきます! これはコメディですッ!!★ ☆みんなを笑わせたいのだ!!!☆ 例えばさ、『変身願望』って言葉があるじゃん? 小さい頃なんかだと変身ヒーローとか、大人なんかは今の自分を変えたい、とか。まあ色々さ。けどそれはやっぱり願望であって、願ってはいるけど頭のどっかでは「無理ではあるけど」みたいな一文がくっついてると思うんだよね。 でもそれって普通の事で、現実に対してそういった空想があって、そんでもって今とバランスを取ってるって言うやつ? まあ早い話が、俺はこの日常が嫌いじゃないんだよね。別に変わって欲しいとかは望んでなかった。 けれど。 空想出来る事は起こり得る未来の可能性…ってヤツが、ラッパを鳴らして登場しちゃったら? その時、俺達に選べる選択肢って…そうあるのかな。 ==================== この作品はノベプラオンリーではありません。 理由は、【小説寄りのスタイル】と【漫画寄りのスタイル】の両側面からの表現を試みている為です。 小説系としてはあたすことdegirockがここ、ノベプラに。 漫画系としてはイラスト担当のとうまがPixivに。 文字書きの物語と絵描きの物語、ご縁があればそのいずれもご覧頂ける事を切に願います。 Pixiv版についてはとうまのTwitterアカウントへどうぞ (https://www.pixiv.net/users/1125628)

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ドジっ子サイコー!

    ♡5,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・35話 みぱぱ

    2020年7月10日更新

    「お前はクビだ!」 勇者がクビを言い渡したのは、長い年一緒だった荷物運び(ポーター)のエルシー。 いつもあたしのドジを笑って許してくれていたのに~。 とうとうそのドジっぷりに堪忍袋の緒が切れたのか、お色気女魔法使いにそそのかされたのか、勇者はエルシーをクビにしたのだった。 エルシーは失意の中、街に戻るも勇者パーティのお荷物ポーターの名前は知れ渡り、誰一人パーティを組んでくれない。 そんな中、声をかけてくれた新米ポンコツパーティ。 よし! お姉さん頑張っちゃう! 頑張れば頑張るほどドジを巻き起こすエルシー。 それを笑って助けてくれる新米ポンコツパーティは、なぜかどんどん能力やスキルが強化されていく。 それもそのはず、エルシーはユニークスキル『情けは人のためならず』持ち。 エルシーは助けてくれた人を無意識に強化してしまうスキル。 誰も知らない(本人すら)このスキルで新米ポンコツパーティはトップパーティを目指します! クビになったからと復讐なんて考えない。 コメディーファンタジーの開幕です。 小説家になろう、アルファポリスでも連載中

  • 魔王や勇者たち異世界住人のつぶやき

    ♡749,710

    〇15,645

    異世界ファンタジー・連載中・4943話 ぽてゆき

    2020年7月10日更新

    異世界SNSを運営しているイセッター社から正式に許可を得た上で掲載しております。 ※〈第1回ノベルアップ+小説大賞〉に応募しているこちらの作品もぜひ! 『伝説の勇者ポイントカード』 https://novelup.plus/story/261249263 『やっと買ったマイホームの半分だけ異世界に転移してしまった』 https://novelup.plus/story/964939104 ※『異世界SNS』は他サイトにも掲載しています。