異世界ファンタジー 長編 連載中

危険な淫魔はいらないって言ってただろ? なら俺が彼女達を幸せな嫁にするから ~【甘々でれでれに恋しちゃう淫魔達】の魅了パーティでダンジョン攻略。こんなにも一途で愛おしいのかと今さら気づいてももう遅い~

作者からの一言コメント

首切りからの甘々いちゃいちゃ物語

危険な淫魔はいらないって言ってただろ? なら俺が彼女達を幸せな嫁にするから ~【甘々でれでれに恋しちゃう淫魔達】の魅了パーティでダンジョン攻略。こんなにも一途で愛おしいのかと今さら気づいてももう遅い~の表紙

「ああ足りない! 足りませんわ! もっと首を斬らせてくださいまし!」 暗い所ならば寝床よりダンジョン。交差するならば体ではなく鋼同士のぶつかり。飲み込むなら白濁ではなく鮮血を。 刀を手にスミレ色の衣を身にまとい、淫魔(サキュバス)であるムラクモ・スミレは幾度となくダンジョンに湧くモンスターの首をはねる。だがこの美女、照れたり笑ったりするとものすごく可愛い。 しかし、彼女に恐怖する冒険者達はそのことを知らない。あいつは危険な冒険者だと恐れるばかり。 刀を持って死地に飛び込み、赤い花を戦場に咲かせる異端なる剣客淫魔。守るために剣を振るう、英雄と名乗る物静かな男クラウス。 そして、彼の周りには段々と美女美少女な淫魔が集まることになり……。気づけば美しくてえっちなサキュバスハーレムの出来上がり。 「えへへっ、えへへ、クラウスさぁん。大好きですわ。あなたの精も愛も心も首も、いつかぜんぶぜ~んぶいただきますねっ」 「なんだ、えへへって……可愛すぎるだろ!」 「はい、あなたの可愛いスミレです。今度デートへ行きましょうねっ。ちゅっ」 本当の彼女達は乙女なのだ。一途で強くて愛してくれる純情な淫魔だとは思わなかった? その事実に有象無象の冒険者達が今頃気づいてももう遅い。彼女達を見捨てた奴らにざまぁだそうです。 これは、サキュバス達が甘々いちゃラブで恋愛しながらダンジョンをぶっ壊していくという物語。 ※表紙は『おむ烈』様に依頼して描いていただきました。 ※旧題(剣客サキュバスは斬首したい ~【甘々でれでれに恋しちゃう淫魔達】の魅了パーティでダンジョン攻略~)

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 危険な淫魔はいらないって言ってただろ? なら俺が彼女達を幸せな嫁にするから ~【甘々でれでれに恋しちゃう淫魔達】の魅了パーティでダンジョン攻略。こんなにも一途で愛おしいのかと今さら気づいてももう遅い~
作者名 フォトンうさぎ
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ HJ大賞2020後期 R15 アクション/バトル 男主人公 部最後にいちゃいちゃ 西洋風 ダンジョン サキュバス 人外ヒロイン 異世界 ヤンデレ ファンタジー ハーレム ヒロインえちえち化 甘々いちゃラブ
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2021年1月24日 19時32分
最終投稿日 2021年2月28日 21時12分
完結日 -
文字数 86,221文字
ブックマーク登録 31件
コメント 1件
スタンプ 187件
ビビッと 125件
応援ポイント 95,400pt
ノベラポイント 655pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 歴史の史実と全く異なる日本の未来へ。

    ♡5,800

    〇50

    現代/その他ファンタジー・連載中・28話・399,018字 蒼真空澄

    2021年3月2日更新

    ※歴史の人物名や史実も出ますが、全く異なります※ あの苦しかった頃、私は何も望んでなかった。 何も考えられなえかった。 それでも私は助けて貰えた。 あんな環境から救って貰えた。 どうにか保護して貰えた。 それでも私は一切、忘れてねぇ… だから武術の全て習得を頑張った。 今なら絶対あのクズ共程度に負けねぇ… もう我流でも充分だ!! 忘れてねぇからこそ私は、もう決めたんだ。 誰も愛さねぇ。 誰も選ばねぇ。 誰も信じねぇ。 誰も望んでねぇ。 誰も求めてねぇ。 勿論、助けてくれた事や人達へ感謝してる。 通院も含めて、まぁ… 一応、メンタルも病んでる自覚はしてっけど? もう充分、一人で生きてけんだ!! それなのに今度は… おい、おい、待てよ!? タイムスリップだぁ!? 更に、あり得ねぇだろ!? もう言われる事すら何も判らねぇ… 命の価値だぁ? 生きる意味だぁ? 皆の中に居る幸せだぁ? 今更、全て判らねぇよ!! だから… 私に触れるな。 私に近付くな。 私に踏む込むな。 私は思い出したくもねぇ!! 私が誰かを、かぁ? 信じねぇ。 愛さねぇ。 命すら関係ねぇ。 しかも歴史までなら尚更、判る訳ねぇだろうがぁ!! 最初は唯一の優しい祖母が、私にくれた『宝物』からだった。 そこで、なぜか出会う。 過ごす中でも様々を悩む中でも何も判らない。 それは『唯一の宝物』でもなかった。 本当に探すべきは『幸福』をだった。 でも、そんなん知らねぇ!! 考えた事すらねぇ!! 私の命に価値すらねぇ!! それなのに何でだぁ!? でも言われる様々な言葉。 もう全てが衝撃的だった。 現代から過去へとタイムスリップした深い闇を抱える少女。 その傷も癒す為、また誤ちへとしない為、歴史上の有名人達すら動き出す。 「もう誰からも… 傷付けない!! 痛くしない!! そして… 守る事を!! 助ける事を!! 必ず救い出すのみ!!」 だったら私は… 命の価値、本当の意味、未来に託す事を。 信じて愛する幸福を探す物語を。 そして新たに芽生える恋愛物語を。

  • 生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    ♡573,400

    〇3,628

    SF・連載中・90話・520,664字 新星

    2021年2月28日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 2021年3月2日更新

    【新神 戒】は高校生の時、自分の友達が消える現場を目撃した。 そこに残されていたのはどこかへ飛ばしたであろう魔法陣のみ。 それから数か月後には妹がこの世から姿を消した。そこに残るは同じ魔法陣。 カイはその原因を追究するものの、年月が過ぎるばかりで原因は突き止められずに妻と娘を持ってから完全に手を引いた。 しかし、今度はその妻と娘が同じ魔法陣によって消えた。 その三度の経験から書物を漁って調べた末にカイは異世界に渡る魔法陣を完成させる。 おっさんになったカイであるが、友達や妹、家族を思う気持ちは変わらない。 故に、決意するのだ。 この事件を終わらせよう、と。 これはそんなおっさんカイが事件の解明と人探しの冒険をする旅の物語である。

  • 魔法もスキルも無い世界の真面目っ子奮闘記

    ♡2,700

    〇180

    異世界ファンタジー・連載中・51話・195,820字 花時雨

    2021年3月2日更新

    むかしむかし、あるところにあったヴィンティア王国という名の風の国の、小さな山村で起きるありきたりかもしれない小さな事件。 だが当人たちにとっては生死にも関わる重大なその事件の前後で、王族の連枝の末の王子ユーキと村長の養子ケンが試練に立ち向かう物語。 他領からの養子である自分を優しく受け入れてくれた村を愛して止まないケン。 幼い日に出会った少女の思い出を胸に、国民の幸せを信条として励むユーキ。 魔法は無い。ジョブもスキルもアビリティも無い。そんな世界にもヒーローが必要になる時はある。 それぞれに困難に向き合う二人と、二人を支える周囲の人々を描いていきます。 魔物はほんの少し出て来ますが、人間がその領分を侵さない限りは手を出して来ません。 魔法っぽいものは魔物にしか使えませんので、人間の戦いは剣や弓矢などの武器だけで行われる世界です。 闘争や人が死ぬ描写がありますのでご注意ください。 恋愛部分は甘っチョロいです。 この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 「小説家になろう」に先行連載しているものに若干の加筆修正をしています。