恋愛/ラブコメ 長編 完結済

ケーキか、コーヒー

作者からの一言コメント

女装男子が大丈夫な方ー

 ある日、真尋は双子の姉真咲にヘルプを頼まれる。その内容は女装して自分の代わりに江藤くんというSNSで知り合った男子と会ってくれというものだった。断る真尋だが焼肉につられて承諾してしまった。  ところが、待っても江藤くんは来ない。その代わりに来たのは鈴城カナデという女の子で、実は自分が江藤くんだったと言って謝ってきた。  事情を説明された真尋はカナデを許すが、真咲の怒りは静まらず、再び女装をする羽目に――。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 ケーキか、コーヒー
作者名 稚智
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ コメディ 男主人公 現代日本 日常 女装男子 HJ大賞2020後期
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年10月9日 21時53分
最終投稿日 2020年11月26日 7時26分
完結日 2020年11月26日 7時26分
文字数 160,660文字
ブックマーク登録 14件
コメント 34件
スタンプ 68件
ビビッと 6件
応援ポイント 56,100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 平穏を望んでも、彼の性格でそれは難しい。

    ♡3,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・10話・50,016字 しょぼん(´・ω・`)

    2021年1月21日更新

    第二巻完結まで毎日二話更新予定。 ※カクヨム版が先行更新となります。(2021年1月より第三巻開始予定) ※設定資料やよもやま。外伝は今の所カクヨムオンリーとなっています。 ※カクヨム版はこちら。 https://kakuyomu.jp/users/shobon_nikoniko/works ────── 燃え盛る炎の公園に現れたドラゴンと対峙する佳穂、エルフィ、御影、霧華の四人は、危うく命を失いそうになった所を、同級生、速水雅騎に助けられた。 しかし、直後突如意識を失い倒れた三人は、その助けられた記憶を失っていた。 生きていることを感謝し、しかしどうやって生き残ったのか分からぬままの彼女達。 そんな中、佳穂の「助けてくれた人にお礼を言いたい」という優しい想いが、佳穂とエルフィに決意を促し、消えた記憶へと導いていく。 ────── 高校生、速水雅騎とそれを取り巻く三人の少女、佳穂、霧華、御影。そして佳穂と共に生きる天使エルフィが織りなす、バトルあり、ラブコメありの現代ファンタジー。 第一巻から第三巻までは、主人公雅騎と、関係する三人のヒロインを巡る物語となります。 第一巻は話のはじまりである彼らの出会い。 そして佳穂とエルフィを中心とした天使と、天使と歩む人間の物語。 第二巻は雅騎の幼馴染である御影の背負う定めに立ち向かう物語です。 最近の流行りではありませんが、懐かしい王道感をお楽しみいただけると幸いです。 ※こんな作品傾向が好きな方にオススメ ・コテコテの懐かしい王道感好きな方 ・俺強いっぽいとかハーレムっぽいとか気にしない方 ・割と一話長めでも耐えられる方 ・稚拙な文章に寛大な方

  • 小説のキャラが現実世界に飛び出してきた!

    ♡77,350

    〇420

    現代/その他ファンタジー・連載中・37話・81,555字 みくもっち

    2021年1月20日更新

    文芸部に所属する佐賀野葵(さがのあおい)は留学生のシノから妙なことを頼まれる。 一冊の本に手書きで小説を書いてくれというものだ。 小説を完成させた日、学校に異世界からの侵略者、魔族(グリデモウス)が現れる。 魔族に襲われ、傷つき、倒れていく生徒たち。 そんなとき、葵の本からひとりの少女が飛び出し、魔族を倒す。少女の名は雛形結(ひながたゆい)。 葵が書いた小説、葵の戦神八姫のキャラクターだった。 葵が小説を書いた本は小説のキャラクターを具現化できる魔導具アンカルネ・イストワール。 魔族への対抗手段を持たない人々は葵を救世主と呼ぶようになる。 魔族の軍勢から人々を守るため、アンカルネ・イストワールから戦姫を喚び出して戦う少年の物語。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る