完結済 短編集

百人一評 ~ネット小説切捨御免~

作者からの一言コメント

雁のたよりまゐらせ候

#RTした人の小説を読みにいく という企画を安直でやったところ、100を越えるRTや依頼が来てしまい、引くに引けなくなってしまいました。 元々こういう批評レビューをやってみたかったので、いい機会と思い、来た作品を切捨て御免、マシュごめんする事にしました。 本作はTwitterの発言を加筆・改稿したものです。 妄言・戯言ご容赦。 ※注意※ 文字数の大小に基本的に差異はありません。誤差の範囲です。引用などすると長くなることがあるので、それで文字数が増えている事がありますが、別に贔屓しているというわけではありません。基本的にすべて目を通して評しております。 ※注意その2※ 読み切れないもの、如何にしても批評できないもの(一度やってしまいましたが宗教関係などでは当方の信条もあるのでスルーの可能性があります)、紹介してほしい作品をテンプレ的に送っているなどの理由で、選考から除外していることがあります。あまりに長い作品は読み切れないので、なるたけ短編にしてください。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 百人一評 ~ネット小説切捨御免~
作者名 夜霧醒客
ジャンル エッセイ/評論/コラム
タグ VRゲーム 百合 コズミック・ホラー スローライフ 日常 評論 エッセイ レビュー
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年6月18日 11時45分
最終投稿日 2020年7月12日 18時02分
文字数 110,500文字
ブックマーク登録 31件
コメント/スタンプ 155件
応援ポイント 139,600pt
ノベラポイント 7,370pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • ちょっぴり百合風味。1話完結日帰り異世界

    ♡40,525

    〇1,215

    異世界ファンタジー・連載中・5話 ほしのななか

    2020年4月16日更新

    あたし『国枝ノノ』名家国枝の次女してます。 ある日お兄ちゃんが持ってきた『異世界の扉』それはあたしを異世界へと連れていく代物だったの。 そこで多くの出逢いがあるのを、 あたしは――前から知っていたのかもしれない。

  • 少しダークな、組織もの現代ファンタジー

    ♡231,395

    〇510

    現代/その他ファンタジー・連載中・51話 三ツ葉 きあ

    2020年8月12日更新

    日本にある複合企業《P・Co》。その末端に、《Peace×Peace》――略して《P×P》という、ファッション部門の事務所がある。 通常業務は、服飾商品の開発と販促営業。その裏で、変則的に本社から送られてくる特務……主に、暗殺業務を請け負っている。 幼少期、とある組織の人体実験によって“蛇人間”になった潤は、《P×P》で副所長を務めていた。 所長は男女問わず複数人の“カノジョ”がいる、バイセクシャリスト。 長身細身の紫頭や、怪力女や、その怪力女に盲目的に恋をしているクールビューティー(?)な後輩女子や、怪力女と犬猿の仲の美形白髪頭や、その相方のモブ顔や―― そんな愉快な仲間たちの、少しダークで、時折くすりと笑える日常。 そんな日常に現れる、潤の複製少年と少年愛好者の女。 食べたり飲んだり笑ったり怒ったり喰べたりする、ちょっとハードな日常の一部分。 ◇◆◇ ブックマーク、スタンプなどを頂けると跳んで喜びます。 ご新規読者様、大歓迎です! ※作品の一部に、LGBT(性的少数者)、虐待、暴力、残酷な表現が含まれます。 苦手な方はご注意ください。 ※小説家になろうからの転載です※ 2017年12月27日に完結した作品です。 (なろう版とは間違い探しレベルで違う箇所があります) ※挿し絵も自作※ なろう版より、挿し絵も増えています。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • マイナーめのオカルト秘話!

    ♡80,700

    〇100

    エッセイ/評論/コラム・連載中・84話 junhon

    2020年8月14日更新

    拙作『創作のネタに使える? 歴史小話』を書いていて、何本かこれ歴史と言うよりオカルトだよなぁ。というものが出来てしまいました。 そこで、オカルトっぽい話はこちらにまとめていきます。

  • 「専業主婦」も暇じゃないとは言い切れない

    ♡11,500

    〇120

    エッセイ/評論/コラム・連載中・2話 はなっち

    2020年8月14日更新

    お勤めしていた頃 職業欄に「専業主婦」と記することに憧れておりました。あの頃の「憧れ」今何処? 日々の暮らしの中でフツフツと湧き上がる「胸の内」誰かに打ち明けたいけど....真剣に聞いてくれる人なんていません。 ノンフィクションをノートに書きつづります(赤裸々に?) あ、のんびり更新です...

    タグ: