異世界ファンタジー 長編 連載中

男装少女は言い出せない

作者からの一言コメント

男装少女の体験する、非日常。

読了目安時間:15時間48分

総エピソード数:152話

*只今改稿中です。『眠れない夜』まで改稿済み、『小さな村』を見直し中。 人でないものが飛び交い彷徨う、そんな森に囲まれた小さな村で暮らしていた少女、シルヴィ。 唯一の身内である祖母の死をきっかけに村から出て仕事を探すが、村の外へ出て来てみれば人に騙され、村にはいなかった黒く気味の悪いものもそこかしこに見える。 男装して転がり込んだ廃屋のような教会で少年として雇われるが、雇った青年も普通じゃなかった。 女だってばれたら解雇かも? いやいや折角手に入れた衣食住、手放すわけにはいきません。 ※ふわっとした世界観で書いていますので、「そこはちょっと」と思われる個所も多々あるかもしれませんが、ご笑覧いただけたらと思います。  週に一、二度位更新できたらいいな、と思っています。    他のサイトにも掲載しています。

総エピソード数:152話

  • 男装の少女
  • 投稿日2020/8/25 19:05 文字数1,893文字

  • 投稿日2020/8/27 19:29 文字数2,801文字

  • 寂れた教会
  • 投稿日2020/8/30 22:23 文字数2,890文字

  • 投稿日2020/9/2 8:40 文字数2,075文字

  • 投稿日2020/9/6 9:24 文字数3,658文字

  • 投稿日2020/9/9 14:07 文字数1,430文字

  • 投稿日2020/9/12 0:07 文字数3,301文字

  • 投稿日2020/9/15 8:57 文字数3,262文字

  • 投稿日2020/9/17 9:25 文字数3,478文字

  • シモンの一日
  • 投稿日2020/9/20 21:49 文字数3,000文字

  • 投稿日2020/9/23 8:50 文字数3,460文字

  • 港町の白い影
  • 投稿日2020/9/25 17:26 文字数2,342文字

  • 投稿日2020/9/28 17:08 文字数1,901文字

  • 投稿日2020/9/30 14:04 文字数3,251文字

  • 投稿日2020/10/2 18:47 文字数3,314文字

  • 投稿日2020/10/5 18:25 文字数3,068文字

  • 投稿日2020/10/7 11:58 文字数3,742文字

  • 投稿日2020/10/9 15:13 文字数2,194文字

  • 投稿日2020/10/12 12:30 文字数3,576文字

  • 投稿日2020/10/14 18:04 文字数4,458文字

  • 冬の始まり
  • 投稿日2020/10/15 23:21 文字数2,663文字

  • 投稿日2020/10/19 7:44 文字数3,243文字

  • 投稿日2020/10/22 10:13 文字数2,110文字

  • 投稿日2020/10/26 7:34 文字数4,012文字

  • 投稿日2020/10/28 21:41 文字数2,980文字

  • 投稿日2020/10/31 23:10 文字数4,021文字

  • 冬の風邪
  • 投稿日2020/11/4 12:46 文字数3,466文字

  • 投稿日2020/11/6 17:22 文字数4,122文字

  • 精霊の種
  • 投稿日2020/11/10 21:12 文字数3,442文字

  • 投稿日2020/11/13 7:45 文字数3,382文字

  • 投稿日2020/11/17 7:35 文字数3,396文字

  • 投稿日2020/11/20 18:39 文字数3,027文字

  • 投稿日2020/11/24 0:17 文字数3,174文字

  • 投稿日2020/11/27 0:46 文字数2,900文字

  • 赤髪の青年
  • 投稿日2020/12/1 0:29 文字数2,270文字

  • 投稿日2020/12/4 0:32 文字数2,700文字

  • 投稿日2020/12/8 0:37 文字数3,400文字

  • 投稿日2020/12/11 0:31 文字数4,340文字

  • 投稿日2020/12/15 0:13 文字数2,654文字

  • 投稿日2020/12/17 23:26 文字数3,513文字

  • 投稿日2020/12/22 9:44 文字数3,072文字

  • 投稿日2022/8/23 22:47 文字数2,916文字

  • 幕間
  • 投稿日2020/12/25 0:37 文字数3,773文字

  • 眠れない夜
  • 投稿日2020/12/29 0:29 文字数2,654文字

  • 投稿日2021/1/2 19:25 文字数4,126文字

  • 小さな村
  • 投稿日2021/1/6 0:27 文字数3,113文字

  • 投稿日2021/1/9 21:24 文字数4,785文字

  • 投稿日2021/1/12 23:56 文字数4,344文字

  • 投稿日2021/1/16 17:30 文字数4,471文字

  • 投稿日2021/1/20 0:19 文字数4,270文字

  • 投稿日2021/1/23 16:45 文字数3,777文字

  • 投稿日2021/1/27 0:27 文字数1,623文字

  • 投稿日2021/1/30 22:39 文字数3,822文字

  • 投稿日2021/2/3 0:38 文字数4,267文字

  • 投稿日2021/2/6 20:05 文字数4,284文字

  • 幕間
  • 投稿日2021/2/10 7:36 文字数2,658文字

  • 紛れ込んだ物
  • 投稿日2021/2/13 18:14 文字数2,349文字

  • 投稿日2021/2/16 22:56 文字数2,406文字

  • 投稿日2021/2/20 18:17 文字数3,264文字

  • 投稿日2021/2/24 0:25 文字数3,634文字

  • 投稿日2021/2/27 16:48 文字数3,346文字

  • 投稿日2021/3/3 0:26 文字数3,129文字

  • 投稿日2021/3/6 17:28 文字数3,872文字

  • 投稿日2021/3/9 23:28 文字数3,593文字

  • 投稿日2021/3/13 18:20 文字数3,847文字

  • 投稿日2021/3/16 23:58 文字数4,015文字

  • 投稿日2021/3/20 14:38 文字数3,908文字

  • 投稿日2021/3/24 0:35 文字数3,840文字

  • 投稿日2021/3/28 21:29 文字数3,224文字

  • 投稿日2021/4/1 17:36 文字数2,079文字

  • 投稿日2021/4/4 17:17 文字数3,314文字

  • 投稿日2021/4/8 0:18 文字数1,851文字

  • 投稿日2021/4/11 14:34 文字数4,033文字

  • 幕間
  • 投稿日2021/4/15 0:25 文字数3,524文字

  • 夏の始まり
  • 投稿日2021/4/18 14:49 文字数2,733文字

  • 投稿日2021/4/22 0:11 文字数3,449文字

  • 投稿日2021/4/25 14:31 文字数3,709文字

  • 投稿日2021/4/28 23:41 文字数4,061文字

  • 投稿日2021/5/2 21:46 文字数2,895文字

  • 投稿日2021/5/6 16:10 文字数2,813文字

  • 幕間
  • 投稿日2021/5/10 19:22 文字数2,024文字

  • 妖精の恋人
  • 投稿日2021/5/16 14:38 文字数3,567文字

  • 投稿日2021/5/20 23:20 文字数2,827文字

  • 投稿日2021/5/26 10:34 文字数3,285文字

  • 投稿日2021/6/1 0:28 文字数3,744文字

  • 投稿日2021/6/6 16:37 文字数2,823文字

  • 投稿日2021/6/10 0:00 文字数2,034文字

  • 投稿日2021/6/15 1:16 文字数2,073文字

  • 投稿日2021/6/20 15:25 文字数2,786文字

  • 投稿日2021/6/25 0:24 文字数3,484文字

  • 投稿日2021/6/29 17:27 文字数2,512文字

  • 投稿日2021/7/5 0:35 文字数2,595文字

  • 投稿日2021/7/10 15:00 文字数2,838文字

  • 投稿日2021/7/15 0:46 文字数3,129文字

  • 投稿日2021/7/20 0:23 文字数2,623文字

  • 幕間 
  • 投稿日2021/7/25 15:21 文字数2,620文字

  • 廃教会の魔法使い
  • 投稿日2021/7/27 22:55 文字数3,977文字

  • 投稿日2021/8/5 0:18 文字数3,154文字

  • 投稿日2021/8/9 20:13 文字数2,244文字

  • 投稿日2021/8/15 14:11 文字数2,856文字

総エピソード数:152話

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 男装少女は言い出せない
作者名 和奏
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 男装少女 女主人公 西洋風 師弟 妖精猫 妖精 魔法
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年8月25日 19時05分
最終投稿日 2022年8月23日 23時26分
完結日 -
文字数 474,103文字
読了目安時間 15時間48分
総エピソード数 152話
ブックマーク登録 60件
コメント 566件
スタンプ 1,125件
ビビッと 234件
応援ポイント 987,432pt
ノベラポイント 29,781pt
応援レビュー 4件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 営業部の阿志雄くんは総務部の穂堂さんに構われたい

    【リーマンBL】年下わんこ×年上敬語眼鏡

    1,407,400

    3,178


    2022年10月1日更新

    【2022/10/01 完結、全100話+番外編】 「オレと友だちになってくれませんか」 「いいですよ。君が本社の役に立つのなら」 【BOYSFANコン参加作】 東京支社から地方都市にある本社に転勤してきた営業部の阿志雄 真司(あしお しんじ)は、憧れの先輩が入れ替わりで転勤してしまった事実にショックを受ける。歓迎会でも悲しみを引き摺り、飲み過ぎて潰れてしまう。そんな彼をアパートまで送ってくれたのが総務部の穂堂 徹(ほどう とおる)だった。 翌日礼を言いに行った際に憧れの先輩・伊賀里(いがり)に似た部分を見つけ、穂堂と親しくなりたいと思うように。「仲良くなりたい」と申し出る阿志雄に、彼の事情を察した穂堂は「本社の役に立つのなら」と条件付きで了承する。阿志雄が伊賀里の代わりに穂堂を求めたように、穂堂も失った大切な人の代わりを別の人に求めているからだ。 部署も年齢も違う二人は仕事の合間に少しずつ交流を深めていく。しかし、穂堂が浮世離れしていてなかなかうまくいかない。同性の友人として焦ることなく少しずつ仲良くなっていければいいと考えていた阿志雄だが、穂堂が自分以外の誰かと親しくしている姿を見て思わず間に割って入ってしまう。 何故か年配社員や社長に可愛がられている穂堂。彼が本社にこだわる理由。それは彼の生い立ちに秘密があった。 都会にある二つの支社と地方都市にある本社。それぞれのトップの思惑とは。 部署と年齢、立場が違う二人の出会いと絆の物語。 *** 会社が舞台のリーマンBL。絡みは軽め、食事回多め。ちゃんとお仕事してるリーマンが読みたい方向けの作品。番外編を時々更新予定。

    読了目安時間:8時間9分

    この作品を読む

  • 世界の平和より自分の平和

    神の子(超不器用)と愉快(?)な仲間たち

    372,550

    970


    2022年10月1日更新

    (物理的に)不器用な神様の子とその周囲の人々がわちゃわちゃする、90年代ライトノベル風味の現代ダークファンタジー。 スプラッタや、稀に同性愛表現が含まれます。 ****** 人間の両親と聖獣“朱雀”のミトコンドリア置換で生まれた『試験管ベイビー』の主人公、翔。そんな彼は不器用で、能力の扱いはイマイチ。痛覚が鈍く、しかし痛いのが大好きで、自傷癖持ち。一番の友だちは、百舌鳥の寒太。 ふわふわの薄栗色の髪の毛には太いアホ毛。とても目立つワインレッドの眼は、いつも眠そう。顔付きは可愛くもなければ、男前でもない。 特性だらけのモブ。 成り行きで婚約者となった未来の嫁は魔女らしく、超絶美人な日本×ドイツのハーフ。その嫁の使い魔は、自分が殺してしまった父親。 だが、翔は婚約者がどうも苦手だったりする。 そんな彼らに忍び寄る、他組織の影。 時に爆発を起こし、時に自分を刺したりしながら、家庭内や、自らが所属している組織内でマイペースに成長していく。……のかもしれない。そんな話。 ================ ☆小説家になろうからの転載 ☆週1~2回更新 ☆ブックマーク、感想、スタンプなど頂けると踊って喜びます!(ただし、作者はおぼろ豆腐のようなメンタルの持ち主です) ☆挿し絵も自作 『ウサギ印の暗殺屋~13日の金曜日~』(完結済)の、ちょうど二年前の話(『ウサギ印』の親的なお話)になります。 (連載開始は『ウサギ印』より早かったのです……) キャラ多過ぎ! をコンセプトに書いてるお祭り小説なので、キャラが多いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間41分

    この作品を読む