現代/青春ドラマ 長編 連載中

こちら駿ゼミ予備校緑地公園寮

作者からの一言コメント

読んでいただけると嬉しいですぞ~

 高校3年の大学受験でまさかの全落ち。  ショックに打ちひしがれていた僕に残された最後の選択肢は、予備校だった。  家の近くに予備校が無いため、地元である福知山を離れ大阪の予備校寮に入寮することになる。  しかし、そこでは想像を絶する地獄のような日々が待ちうけていた。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 こちら駿ゼミ予備校緑地公園寮
作者名 hiroki1983
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ コメディ 男主人公 現代日本 学園 日常 予備校 物語 浪人
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年7月26日 22時02分
最終投稿日 2020年9月22日 8時27分
完結日 -
文字数 22,928文字
ブックマーク登録 1件
コメント 0件
スタンプ 1件
ビビッと 0件
応援ポイント 100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 奇跡は起きることでなく起こすことなのか?

    ♡100

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・6話・3,833字 しらとりあきたか

    2021年3月8日更新

    関西の人気プロ野球チーム(大阪ジャガーズ)に在籍する、今年で13年目の田村は今年で引退であろうとマスコミ内では噂をされていた。 あることが原因で、田村はジャガーズのファンの少年(大地)と病院で会うことになった。その後、大地が難病であることが判明する。 田村は大地の誕生日に何か好きな物を買ってあげると約束をしたが、大地は田村にある約束をしてほしいと伝える。しかし、その約束は容易いことではなかったのだ。 果たして、田村は大地との約束を守ることができるのか? その後、医師から大地の回復の見込みは、非常に厳しいと通告をされる。 田村自身、引退を考えていたのだが、最後の大地との約束を守るために、奇跡を起こすことができるのか?

  • 囲碁×少女

    ♡1,200

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・5話・6,991字 古城夏菜子

    2021年3月8日更新

    八橋杏子は元女流囲碁棋士の母を持つ平凡な高校生。真田真希に囲碁の勧誘をされて入部することを決意するが、まるっきりの初心者である。 楓沼夕の指導と松雪果南の独自の世界観に触れることで才覚を表すようになる。しかし、肝心の部長の今泉氷華は心に迷いがあった。 囲碁インターハイに出場することができるのか。今作はそんなガールズファイトものになっています。