連載中 長編

人事も尽くしてないのに“天才”を授かってしまった僕の苦悩

作者からの一言コメント

身体と、心と、器にそぐわない才能と──

何の皮肉か、間違いか、或いは神の悪戯か。 彼には大抵のことは高水準で出来てしまうワケの分からない才能があった。 見れば真似できてしまう。聞けば理解できてしまう天才的なその才能のせいで『挫折も』『努力』も知ることが出来ないその境遇をただただ嘆く少年のお話。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報
作品名
人事も尽くしてないのに“天才”を授かってしまった僕の苦悩
ジャンル
純文学/文芸
セルフレイティング
暴力描写あり
初掲載日
2020年2月1日 21時11分
最終投稿日
2020年3月31日 17時00分
文字数
84,722文字
ブックマーク登録
23件
コメント/スタンプ
70件
応援ポイント
52,600pt
ノベラポイント
301pt
応援レビュー
1件
誤字報告
受け付けています