SF 長編 連載中

譲り羽

作者からの一言コメント

近未来の淡路島を舞台にした多視点陰謀劇

読了目安時間:42時間22分

総エピソード数:345話

譲り羽の表紙

☆本作は縦組み表示をおすすめしております。 ☆あらすじ 時代は二十一世紀末期。 遷都を目前に控えた淡路島は、急速な都会化で先住の人々と新たに流入する人々との間で、期待と混乱が入り乱れ混沌とした雰囲気に包まれていた。 そんな急成長の真っ只中にある淡路島で、いつも夕暮れまで一緒に遊び回っていた幼馴染みの三人、智明と優里と真は思春期を迎え、男女の友情が恋慕へと切り替わろうとしていた。 そんな中、智明の日常が変質し神にも等しい異能力を得る。 すべてが思うままとなった智明は、その能力を真にひけらかし、優里を連れ出して新造された皇居に立て籠もる。 智明が警察機動隊を難なく跳ね除ける中、真は復讐とも報復ともつかない行動をとり、コネを頼って非合法な手段で対抗策を練る。 やがて敵対し争う力は暴走を始め、遂には自衛隊が派遣される。 事態を収集しようと神通力を備えた修験者や、気功の達人など、様々な能力者が集って事態はより混迷を極めていく――。 二人を諌めんと奔走する優里もまた、数奇な運命に弄ばれてしまう。 様々な人を巻き込み、超常的能力と超科学的能力のバトルが、今始まる――。 ☆作者より ご覧いただきありがとうございます。 設定が複雑なため、大変ゆっくりと物語が進みます。 また諸々の展開のために群像劇の形を取りましたので、各話で視点の切り替えと細部の掘り下げが物語の進行を更に遅くしております。 なんだか我慢大会に巻き込む形ですが、最後までお付き合いいただけると幸いです。 ※この作品には性的描写・暴力的描写・残虐的描写が含まれます。苦手な方はご注意願います。 また、登場人物の人格を表現するため、一部法令に違反する描写を含みます。犯罪の助長や法律違反を促す意図はありませんので、模倣などの行為はなさらないでください。 ※この作品はフィクションです。登場する人物・団体・施設・地名等は架空のものであり、実在する名称とは一切関係はございません。 ※作中で取り上げた科学公証や物理法則は、物語に則して一部捻じ曲げて解釈・引用している箇所があります。

前へ

1-100

次へ

前へ

1-100

作品情報

作品名 譲り羽
作者名 P.a.g.h.
ジャンル SF
タグ 近未来 恋愛 陰謀 多視点 裏社会 超能力 トランスヒューマン 神通力 気功 淡路島 日本 ローファンタジー ゆっくり展開 シリアス HJ大賞2021後期
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2021年3月1日 18時00分
最終投稿日 2022年1月8日 18時00分
完結日 -
文字数 1,270,750文字
読了目安時間 42時間22分
総エピソード数 345話
ブックマーク登録 20件
コメント 33件
スタンプ 539件
ビビッと 147件
応援ポイント 191,710pt
ノベラポイント 5,820pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • オリオン渦状腕 オリオン国家連邦共和国

    オリオン渦状腕に 国家連邦共和国を築け

    36,170

    0


    2022年1月23日更新

    太古の昔、外宇宙から地球に移住した精神生命体ニオブは、物質をエネルギーに変換して転送する特殊装置・プロミドンを使って人類を進化させるが、ニオブは思想の違いから内部分裂し、人類を支配しようとするニオブのクラリック階級と、人類と精神共棲して人類を管理しようとするアーマー階級ポーン階級のニオブの二派にわかれ戦いがはじまる。 古代。アーマー階級とポーン階級はヒッタイトに精神共棲し、デカン高原の部族とローラン市民にわかれた。ローラン市民は、ニオブのクラリック階級が支配するパルティア軍によって壊滅し、アーマーとポーン階級の二オブはローランの娘マリオンに精神共棲するが、マリオンがパルティア軍に殺害されたため、アーマーとポーン階級のニオブはマリオンのミイラに留まり、デカン高原に移動したアーマーとポーン階級の部族とともに、反撃のチャンスを狙う。 二千五百年後。アーマー階級のニオブはマリオンの精神とともに復活して子孫の理惠に精神共棲した。 祖先にアーマー階級のニオブが精神共棲していた省吾は理惠とともに、クラリック階級が意識内進入して人類を経済で支配しようと画策する者たちをプロミドンを使って排除し、クラリック階級のアーク位アーク・ヨヒムを亜空間に幽閉する。 プロミドンは単なる物質転換装置ではなかった。ダークマターにおけるヒッグス場に存在する電子ネットワークがプロミドンの意識で、この物質宇宙を存続するため装置を媒介にして存在している宇宙意識そのものだった。 しかし、残っていたクラリック階級アーク・ルキエフは省吾と理惠を攻撃し、省吾と理惠と娘の耀子は息子・宏治を残したまま、他時空間へ逃れ再起をはかる。 一方、残された宏治と養父の教授に、ミイラのマリオンからアーマー階級のニオブが精神共棲したため、二人はニオブの遺伝子をもつようなった。 二人の子孫が特殊能力を持つと知った、ホイヘンスは(クラリック階級アーク・ルキエフの意識内進入体)は、二人を戦艦〈ホイヘンス〉に幽閉するが、ニオブの遺伝子を受け継いだ、宏治と教授の子ども・新人類トムソによって、宏治と教授は救出され、オイラー・ホイヘンスは宇宙へ逃亡する。 クラリック階級が意識内進入したホイヘンスと、アーマー階級のニオブが精神共棲した者たちの戦いは宇宙へ拡大してゆく。 オリオン渦状腕 オリオン国家連邦共和 Ⅰ~Ⅹ章構成)

    読了目安時間:8時間27分

    この作品を読む

  • 寄る辺なきエトランゼ

    残酷な世界だ。だが俺は生きていくしかない

    54,800

    50


    2022年1月23日更新

    ジーンは独り言つ。分かっている。自分がこの「月の裏側」に転属となったのは「罰」なのだと……。 ……物語はユーラシア革命軍の軍医、ジーン・カナハラが愛娘のアイリーンを連れ「月の裏側」にある戦争難民収容所に赴任するところから始まる。 だが、彼は知っている。その施設の真の姿は、人体実験施設だと。 任務に翻弄される彼はある日、とある試薬の被験体となった女性、カナデ・ハーンと出会う。 カナデに打たれた試薬の正体とは? そしてジーンとアイリーンの運命は? 紛争状態が続く未来の地球と月を舞台に描く、SFヒューマンドラマ。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間32分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 誰が為のベルカント

    独りじゃない! 俺がティアを守る!

    2,200

    0


    2022年1月23日更新

    「彼女の美しい歌声は世界を救い得るだろう」 聖魔神を呪歌で封印し冒険に身を投じなくなってから九十九年と七ヶ月が経った。 人類は忘れた歴史を思い返すことなく第二の過ちを繰り返そうとしていた。 なんと聖魔神の封印があと三ヶ月で解けそうだった。 世界各地で復活の予兆が確認されており早急に更なる封印を施す必要性があった。 そこで選ばれたのが聖魔神を呪歌で封印したと言われている一族の少女ティアだった。 護衛役にと幼馴染みのジークは共に行くと決意するがこの時はまだティアの過酷な運命を知る由はなかった。 果たして二人は無事に聖魔神の封印を施し終えるのだろうか。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • S級最強剣士の怠惰―偽りの英雄譚―

    屁理屈剣士のハートフルコメディ!

    21,400

    5


    2022年1月21日更新

    大陸トライデンのラタトニア領、ラタトニア王都にある冒険者ギルド。そこに唯一S級の称号を持つ最強の剣士が存在する。 暗黒竜が王都を襲った時も、魔物の群れが押し寄せた時も、苦戦していた他の冒険者たちが嘘であったかのように彼は簡単に解決してしまうのだ。 だがしかし、そんな最強の彼にも弱点……いや、汚点が存在する。 「……寝坊した」 「あぁ……どうしていつも起きれないんだ」 そんな自分に嫌気が指しながらも、起き上がろうともしないこの男こそS級冒険者であり最強と謳われる剣士【レディア・ノエストラ】 そんな彼のもとに集まるのは、酒場の気の強い幼なじみに毎回部屋の戸を吹き飛ばす怪力淑女の受付嬢!? しまいに金髪美女は国王の娘!? 投げやり男のレディアを中心に繰り広げられるドタバタバトルハートフルハーレムラブコメディソノタ。 ※少しシリアスもあるよ。 ※メインストーリーから、1話ないし前編後編での閑話を挟む形になります。1話ごとの文字数が5000字を超えますがぷりん食べながらごゆるり見てください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間6分

    この作品を読む