文芸/純文学 長編 完結済

フクロウの彫刻

作者からの一言コメント

彫刻が人々の手を渡り、見てきたドラマ

フクロウの彫刻の表紙

フクロウの彫刻あらすじ。 フクロウの彫刻をきっかけに3人の視点でおくられるオムニバスストーリー。 1人目、名前に縛られた女 2人目、青い春の男 3人目、慮る男 同じ彫刻を見てそれぞれの人物が何を思い、どう行動していくのか。 同じ彫刻なのに見る人の心で表情が変わって見える。 同じ出来事が見る人の持つ情報で評価が変わるのと同じように。 ※小説家になろう、ノベルデイズでも掲載しています。 ※8万文字越え、完結の作品を一挙にアップしたモノです。読者様のタイミングでお好きなようにお読みください。 中座する場合、しおりやブクマ機能の活用が便利です(*´ω`*)

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 フクロウの彫刻
作者名 まさるしー
ジャンル 文芸/純文学
タグ 価値観 群像劇 どこかで起きてそう 現代日本 日常 思い、重い、想い 寝る前のお供に 贈り物 家族愛 HJ大賞2020後期
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年10月1日 21時00分
最終投稿日 2020年10月1日 21時00分
完結日 2020年10月1日 21時00分
文字数 83,630文字
ブックマーク登録 14件
コメント 20件
スタンプ 25件
ビビッと 3件
応援ポイント 19,100pt
ノベラポイント 190pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 最近の世相に一言言いたいために書きました

    ♡3,400

    〇0

    文芸/純文学・連載中・80話・66,134字 Ash

    2021年1月26日更新

    つぶれかけの出版社(印刷会社)にある一通の手紙が来たところから、この作品は始まります。様々な人物が入り組むお話。昔はやった「携帯小説」が少しエッセンスとして入ってきます。よろしくお願いします。

    タグ:

    星座 携帯小説

  • ある謎の作家が作った唯一の短編集。

    ♡500

    〇未参加

    文芸/純文学・連載中・4話・9,960字 横井雀

    2021年1月26日更新

    ※今作は拙作「とある鳥の物語」の外伝的な作品になっています。単体でも楽しめますが、「とある鳥の物語」も合わせて読んでいただければ幸いです。はじめに、にリンクがあります。 ある謎の作家が作った唯一の短編集—— 小説家になろうさん、Pixivさんとの重複投稿です。