完結済 短編

オロチ

作者からの一言コメント

「三年寝太郎」の二次創作です

 時は戦国時代末期。戦に敗れ、住み慣れた館を母とともに逃げ出した太郎は、とある村にたどり着く。その村に着いたとき、太郎は川で溺れている少女を救った。  その少女 依織は庄屋の娘だったのだ。  太郎たち母子は、依織を救ったことで、感謝されてその村に住むことを許された。  それから五年後、母に先立たれた後、太郎は働きもしないで家の中でずっとゴロゴロしている日々を過ごしていた。  庄屋が毎日、握り飯を届けてくれるため、飢え死にすることはなかったが、庄屋が太郎を生かしていたのはある企みのためだった。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 オロチ
作者名 津嶋朋靖
ジャンル 童話/絵本/その他
タグ シリアス 男主人公 和風
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年7月12日 8時51分
最終投稿日 2019年7月13日 6時16分
文字数 6,848文字
ブックマーク登録 3件
コメント/スタンプ 10件
応援ポイント 900pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 魔女とロボが個性的な国を巡る、旅の物語。

    ♡11,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・1話 レンga

    2020年6月6日更新

    ◆◆◆◆◆ つばの広い魔女帽を被り、小さな魔女、ルカは旅をする。 ホウキにちょっと生意気な、それでも美しいロボットのクラリスを乗っけて。 これは、魔女のルカとロボのクラリスの、人との出会いと、そして別れの物語。 ◆◆◆◆◆ 各章ごと完結する連作短編になっているので、どの章から読んでいただいても大丈夫です! 気になる国の、2人の物語を、お楽しみください。 応援、レビュー、お待ちしております。

  • 近未来舞台のロボアクションファンタジー!

    ♡15,700

    〇208

    現代/その他ファンタジー・連載中・22話 アリステスリア

    2020年6月7日更新

    西暦2100年、総人口100億人を超し地球全域を欲しいままにしていた人類は、突如現れた謎の黒い結晶生命体“アビス”により、その生存圏を脅かされていた。物言わぬ彼らに現代兵器は有効打とならず、同時期に発生した“晶気”により国を隔てた長距離通信は衛星通信も含めて絶たれ、国家間の交流は寸断された。人類は各地に孤立したまま、有効な打開策も見出せず、衰退の一途をたどっていた━━

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る