連載中 連載

異聞平安怪奇譚

作者からの一言コメント

平安時代の暗部を今、紐解く。

時は平安、日ノ本は荒れ魑魅魍魎が跋扈し乱が起こり崩壊しかけた。 煌びやかな京の外は魔境。 血風が舞い、悲哀と怨嗟が渦巻く闘いの連鎖ーー陰謀深く、妖は定命の者を嘲笑う。 そんな時代に後世にて英雄と呼ばれる、源満仲公、頼光公、藤原秀郷公、平将門公らが妖怪怪異、悪漢を相手取り熾烈な闘いを繰り広げる物語。 史実や伝承を骨組みにさらにファンタジー要素を盛り込んだ話となっています。

前へ

次へ

前へ

次へ

この作品をシェア

Twitterでシェア Facebookでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
作品情報
作品名
異聞平安怪奇譚
作者名
豚ドン
ジャンル
歴史/時代
セルフレイティング
残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日
2019年9月4日 12時11分
最終投稿日
2019年9月15日 15時44分
文字数
78,839文字
ブックマーク登録
21件
コメント/スタンプ
47件
応援ポイント
19,660pt
ノベラポイント
2,705pt