女神に騙されてから始まる異世界生活

読了目安時間:5分

第6話 家探し

 宿屋に到着する 「ルーセリオどうした? 騎士が一緒なんて」  主人が苦笑いしながら聞く 「盗賊を返り討ちにしたら、奴隷が増えちゃった、騎士さんは、これ以上襲われないように、ついてきてくれた」  ルーセリオが苦笑いして言う 「災難が多いからな、騎士さんの部屋は、隣で良いか?」 「よろしく」  ルーセリオが笑顔で言う 「あ! 御主人様お帰りなさい」  ニナが笑顔で言う 「ニナ手伝いが、一段落したら、教えてね」  ルーセリオが、笑顔で言うと、部屋に向かうと、騎士が部屋を聞いて、階段の所で見張ってくれることになる 「御主人様、お帰りなさい、その子は?」  クレアが真剣に言う 「盗賊の持ち物だけど、引き取らされた」  ルーセリオが苦笑いする 「御主人様、教育はします」  クレアが笑顔で言う 「クレアとセレストリアは、一緒に家を見に行きたいから・・・ルシア、レスティナとリドル一緒に、面倒を見ていてほしい」  ルーセリオが真剣に言う 「はい、御主人様、帰りに古着屋で服と下着だけは必要です」  ルシアが真剣に言う 「セリス、選ぶのは、任せるよ」  ルーセリオが笑顔で言うと、セリスが笑顔で頷いている  4階の部屋に向かうと、リドルとレスティナが部屋で本を読んでいる 「リドル、レスティナは、ルシアと待っていてね」  ルーセリオが笑顔で言うと、イリアを紹介してから、何でも屋に向かう  何でも屋に到着する 「あ! 家の件ですね、少し待っていてください」  何でも屋が笑顔で言うと、数枚の紙を持ってくる 「冒険者と言う事で、数件見付けました、迷宮に向かい易い物件です。」  何でも屋が言うと、一軒ずつ説明してくれる 「御主人様、どれも良い物件です」  セリスが笑顔で言う 「実際に見させて貰う事は、出来ますか?」  ルーセリオが真剣に言う 「解りました、すぐに馬車を用意します」  何でも屋が笑顔で言うと、一緒に見て回る  最後の1軒に到着する 「広いですね」  ルーセリオが真剣に言う 「こちらは、お勧めですが・・・金額が高いので買い手が付きません、金貨9百枚になります。」 「中も確認して良いですか?」  ルーセリオが笑顔で言うと、建物の中を確認する 「御主人様、この部屋寝室に良いです」  セリスが、尻尾を振りながら、部屋の中を歩き回る 「部屋が多いので、物置や客間が作れます」  クレアが1階を見てから、やってくる 「御主人様、変な部屋が有ります」  セレストリアが呼びに来ると、ルーセリオ達は部屋に向かう 「ここです。下は石で出来ていますが、何故でしょうか?」  セレストリアが真剣に言う 「こちらは、風呂を作ろうとしたようです。しかし、中途半端で取り止めたと聞いています。」  何でも屋が笑顔で言うと、風呂について、詳細に説明をしてくれる 「あそこに水を溜めて・・・そうかお湯を沸かす、アイデアが無かったのか!! 沸いたお湯を運んでくるのは、難しいからね」  ルーセリオが笑顔で言う  厨房を見てから、3階に向かうと、所々雨漏りの跡が有る 「これはダメだね、修繕しないと使えない」  ルーセリオが残念そうに言う 「これは聞いてませんでした。すぐに修繕の約束をしてきます」  何でも屋が真剣に言う  納屋に向かうと、中に人の気配がする 「御主人様、下がっていてください」  セレストリアが真剣に言うと、クレアと扉を開ける 「ごめんなさい!! 勝手に入って!! 売らないでください!!」  男の子が叫ぶと、その奥に2人の子供が抱き合いながら、怯えている 「孤児ですね・・・空き屋だったので、住み着いたのですね」  何でも屋が苦笑いする 「この町に子供達が暮らせる、場所は無いのですか?」  ルーセリオが考えながら聞く 「孤児院ですか? この町にも有りますが、数に限りが有ります」 「御主人様、どうなさいますか?」  セリスが真剣に聞く 「今はそっとしておこう、何でも屋さんが決めることだから」  ルーセリオが何でも屋を見て言う 「解りました・・・奴隷として売るより、どこか雇って貰えないか、調べておきます」  何でも屋が苦笑いして言う  何でも屋に戻り 「どの家になさいますか?」 「最後の家が一番良かったですね、雨漏りや治安が心配です。人が住み着いても、解らないのでは、やっぱり・・・修繕する場所が多いので、難しいかな?」  ルーセリオが真剣に言う 「売り主に交渉してきます。支払いは、どうなさいますか?」  何でも屋が真剣に聞く 「即金で全額です」  ルーセリオが真剣に答えると、セリスが驚いている 「全額ですか!! 交渉材料になりますが・・・大丈夫ですか?」  何でも屋が驚きながら言う 「これを冒険者ギルドに、買い取らせれば、可能ですよね」  ルーセリオが白色の魔晶石を見せる 「え!! そんな!! 白色なんて!! 可能ですが・・・解りました。金額交渉は任せてください」 「手数料は、どのぐらいですか?」 「前金で、大銀貨5枚で、成功報酬で金貨1枚でどうでしょうか?」  何でも屋が真剣に言うと、ルーセリオが金貨1枚と大銀貨5枚を出す 「え? 先に出さなくても良いのですが」  何でも屋が苦笑いする 「必ず成功すると信じてます。出来れば、買取価格、下げられれば、嬉しいです」  ルーセリオが真剣に言うと、何でも屋が笑顔で頷く  何でも屋を出ると、古着屋に向かう 「御主人様、何故手の内を見せたのですか?」  セリスが心配そうに言う 「支払能力が有る事を、見せる為だね、出所もしっかりしている事も・・・それに、あの物件良いから、欲しいと思ったよ」  ルーセリオが微笑みながら言う 「あ!! 御主人様、凄いです、考えが至らなくて、すいません」  セリスが苦笑いする 「子供達の事は、何でも屋に任せたけど、変な事を出来ないからね。値下げの交渉材料になるよ」 「御主人様、あの子供達どうなるのですか?」  セリスが心配そうに言う 「予想は出来ないけど、下働き口を探すか、それとも・・・押し付けられるかな?」  ルーセリオが考えながら言う 「それは想定内なのですね」  クレアが真剣に言う  古着屋でイリアの下着と服と靴を買うと、宿屋に戻る

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ブレイブ×サタン ~次代の勇者と魔王の立場が逆転した異世界ファンタジー~

    初投稿です 頑張って書きます!

    0

    0


    2021年6月18日更新

    剣と魔法が支配する異世界が舞台 グラン大陸の東側を治める人間族の国 「エイルラント帝国」と大陸の西側を統べる魔族の領域 「暗黒大陸」はグラン大陸の覇権をかけて争いを続けていた やがて 人間族には『勇者』が魔族には『魔王』が誕生して両者は長い歴史の中で世代交代しながらぶつかり合っていた・・・ そんな時代に 魔族でありながら『勇者』に憧れる者と 人間族でありながら『魔王』へと目指す者が現れる 本来なら逆のはずだが 運命によって2人は立場が逆転してしまった物語 ※小説家になろう カクヨム アルファポリスでも掲載しています

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間2分

    この作品を読む

  • 神の遊戯  (第一部第一章 毎日 20:30 更新)

    とある一柱の神にまつわる物語。

    3,300

    0


    2021年6月18日更新

    こんな事を考えたことは無いだろうか。 「もしもドラクエの呪文をひとつだけ使えるとしたら何がいい?」 どの呪文をどう使ったら・・・便利か?儲かるか?異性にモテるか?強くなれるか?友達が増えるか?憎いアイツに復讐できるか?悪戯できるか?成功するだろうか?・・・と。 これは、そんなありふれた話を『想像』し、そんな世界を『創造』した、とある神にまつわる物語。 そして、そんな神の気紛れに巻き込まれ、導かれ、振り回された、たくさんの日本人達の物語―――。 本作は長編を予定しております。 序章~第一部(10章)~第二部(5章)~第三部(5章)~第四部(本編)~終章 順番に執筆していきます。終了時期は未定です。 ある程度の区切りまで完成したところで、纏めて予約更新していきます。 ・序章(全20話 32000文字)2021年2月20日 20:30~ ・第一部 第一章(全20話+1話 32000文字)2021年6月13日 20:30~ ・第一部 第二章(全20話+1話 32000文字)2021年7月24日 20:30~ ・第一部 第三章以降(未定) (関連作品) ・後輩冒険者たちへ ツチイ編 → novelup.plus/story/896652772 ・後輩冒険者たちへ リュウノスケ編 → novelup.plus/story/886969797 ・サキの秘密日記 → novelup.plus/story/728591162

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間25分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • ドラばあと、みらくるスリー

    ほのぼの可愛い魔法バトルコメディ

    10,100

    30


    2021年6月18日更新

    これは、小型戦闘人形(ロボ)に転生してしまったゴッドドラゴンと、魔女っ子三つ子姉妹が、異世界の驚異から地球を守る、バトルでコメディな物語。 異世界の守護神、ゴッドドラゴンがその生涯を終え、人間への転生を試みた。 だが、それを利用しようとした悪意により転生に失敗。 なぜか地球に、小型戦闘人形(ロボ)として転生してしまった。 その地球では異世界からの侵略が始まっていた。 迎え撃つのは魔法少女みらくるスリー。 小型戦闘人形(ロボ)となったゴッドドラゴンは魔法少女と共に故郷である異世界からの驚異に立ち向かう! 魔法でロボでドラゴンなファンタジーバトルコメディ、是非、お楽しみ下さい。

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • チートで護る現実《この》世界 ー乙女達は今日も異能者を捕縛する―

    腐敗の夏、乙女達は命で駆ける

    285,674

    43,482


    2021年6月14日更新

    『この現実は君の青春で綴られている』 学園の生徒達が異世界へと転生、転送されてしまう神隠し事件。 『異世界問題』 今日も今日とて異世界に消えた生徒達を救出すべく活動する『生徒会』 生徒会に所属し、異世界と現実を行ったり来たりと忙しい日々を送る綴喜メクルと仲間達。 そんな高校二年の夏、ようやく異世界から何度目かの帰還を果たした、その日、メクルは決意する。 「私、今からいっちょ愛の告白って奴を、してこようかと思います」 彼女には計画があったのだ。 構想3年、長きに渡る恋煩い、片思いの彼と今年こそは夏の思い出を作る大計画だ。 祭り、花火、海水浴、図書館での密かな逢瀬、まさかまさかのお泊り企画まで、 そう、彼女には計画があったのだ。 彼がトラックにふっ飛ばされて異世界へと消えてしまう、その前までは。 片恋慕の彼を追いかけようとするメクル達だったが、その前に現れた謎の男。 異世界にて異能を授かり、自力で帰還した異能者。 『レイズデッド』の登場により、現実世界は緊急事態。 死者を蘇らせるチート能力で現実世界を翻弄するレイズデットと、 異能者捕縛のエキスパート、彼女達『図書委員』の命を賭けた追いかけっこが始まった。 夏の日差しに死の香り、少し早めのお盆にて、陰る命こそは腐敗の頃合。 メクルの恋の行方はどうなることやら。 著作 兎野熊八 表紙イラスト よのね 様 挿絵イラスト Lala hy 様

    読了目安時間:7時間42分

    この作品を読む