女神に騙されてから始まる異世界生活

読了目安時間:5分

第6話 迷宮9層

 翌朝、目が覚めるとセリスが見つめている 「御主人様おはようございます」 「セリスおはよう」 「御主人様おはようございます」 「ルシアおはよう」  ルーセリオはルシアを見て言うと、セリスは朝日の光の中で着替え始める、ルシアも着替え始めるとルーセリオは2人が着替えているのをゆっくり見ている 「御主人様、いつも見られていると恥ずかしいです」  ルシアが赤くなりながら言う 「見て元気出さないとね」 「沢山見てください、一日中でもお願いします」  セリスが尻尾を振りながら言うと、ルーセリオも着替え始める  食堂に行くと甘い香りが立ち込めている 「特別料理だ」  主人が笑顔で言うとパンケーキに蜂蜜が沢山掛かっている料理と蜜蝋を使った卵焼きと肉料理を出してくれる  卵焼きを食べると口の中に甘い風味が広がり美味しい 「御主人様!美味しいです!こんな甘くて美味しいの初めてです」 「絶品です」  セリスとルシアが笑顔で言うと一緒に食べ進める 「旨かった」  ルーセリオが主人に向かって言う 「蜜蝋料理は本当に旨い!」  主人が笑顔で言う 「蜂蜜も欲しくなるから、ホーネットを倒しまくるかな?」  ルーセリオが笑顔で言うとセリスが笑顔で頷いている  迷宮に向かうと6層に転移する、セリスがウッドを見付け次第、枝を切り落とすとルシアが次々と槍を突いていくと、黒い煙になって消える 「昨日より速くないか?」 「え!早く蜜蝋集めたくて、全力を出しています」 「セリス強くなりすぎたか?」  ルーセリオは笑顔で言う 「御主人様はまだまだ本気出してないですよね」  セリスが真剣に言う 「必殺技が無いから、もうセリスより弱いかな?本当にセリス強くなったね」  ルーセリオが笑顔で言う 「御主人様の実力は底が見えません・・・何が有っても御主人様の一部ですから」  セリスが赤くなりながら言うとボス部屋以外のウッドを殲滅させる  扉開けて入ると大きなウッドが現れるとセリスがスラッシュを放ち一刀両断すると黒い霧になって消える 「霊芝だね」  ルーセリオが笑顔で言うと魔石と霊芝を拾い笑顔で7層に向かうと転移装置で8層に転移する  ホーネットを見付け次第ルーセリオが剣で次々と斬り裂くと黒い煙になって消える 「あ!蜂蜜です!」  セリスがブヨブヨした物を拾い微笑んでいる 「まだまだ倒すよ」  ルーセリオが笑顔で言うと次々とホーネットを倒していくと、ボス部屋まで到着する 「御主人様もセリス御姉様も凄すぎます」  ルシアが真剣に言う 「ルシアもすぐになれるよ」 「頑張って精進します」  ルシアが笑顔で言うと休憩する事にする  ルーセリオはスキルを確認していると魔晶石8倍とアイテムケースと獲得経験値16倍を獲得する  アイテムケースを意識すると空間に光の箱が出来る 「アイテムケース!凄いです!」  ルシアが驚いている 「しかし10個しか仕切りが無いのか」 「10種類も保管出来るのですよ」  ルシアが目を輝かせているとルーセリオは蜜蝋と枝を入れて閉じる、そして開けて確認する 「これなら荷物持ちは要らないか」  ルーセリオが呟く 「え!まさか・・・私は不要なのですか?お願いします!捨てないでください!何でもしますから」  ルシアが血の気が引いて慌てて言う 「ルシア回復役だから必要だね、回復魔法使えなかったら要らないかもね」 「必ず御主人様の役に立ちます」  涙目でルシアが言う 「頼んだよ、背中を守れるようになってね」  ルーセリオが微笑みながら言う 「はい!御主人様、一生御主人様の為に働き続けます。」  扉を開けて中に入ると、大きなホーネットが現れる、セリスがスラッシュで斬り裂くと、ホーネットはセリス目掛けて針を刺しにくる、セリスは転がりながらかわす。ホーネットの隙を見逃さないでルーセリオが羽根目掛けて剣を振り下ろすと、羽根が切り落とされ、ホーネットは地面に墜落すると、セリスが頭にスラッシュを命中させる、ホーネットは頭が潰れて、黒い霧になって消えていく 「危なかった!やっぱり必殺技が必要だね」 「はい!御主人様」  セリスが笑顔で言うと、魔石を拾い9層に向かうとルーセリオは見習い剣士に転職する  9層に到着するとムカデを見付け次第セリスとルーセリオが切り刻み始めると次々と黒い煙になって消える 「これが御主人様とセリス御姉様の本気・・・凄い」  ルシアが槍を構えながら呟く 「あれ?もうボス部屋です」  セリスが笑顔で言う 「少し休憩するよ」  ルーセリオが笑顔で言うとセリスの太股を枕にして休憩をするとステータスを確認始める  スラッシュとラッシュと闘気と体力小上昇のスキルを取得する  スラッシュは斬り裂く必殺技だよね、ラッシュは突きの必殺技かな?闘気は使ってみないと解らないか・・・ルーセリオは考えている  扉を開けて中に入ると大きなムカデが現れると、ルーセリオは【ラッシュ】を使いムカデを頭を突き吹き飛ばす、ムカデは黒い霧になって消える 「え!御主人様が必殺技を!威力が凄すぎます」 「さっき取得できたから使ってみたけど、良い威力だね」  ルーセリオが微笑みながら言うと魔石と革を拾う 「硬質の革だね」  ルーセリオは革を叩いて確認している 「はい!御主人様」  セリスが笑顔で言う 「凄いと言うより凄すぎて何て言えば良いか解らない」  ルシアが驚きながら呟く 「ルシア、御主人様は最強だと思って何でも有りです。」  セリスが笑顔で言うと10層に向かう  バタフライと遭遇するとセリスがスラッシュを使い一刀両断すると黒い煙になって消えていく 「バタフライは状態異常の何か持っているのかな?」 「バタフライは麻痺攻撃してきます」  ルシアが真剣に言う 「麻痺の治療魔法は使える?」 「え?まだ使えないです・・・」  ルシアが涙目で言う 「すぐに使えるようになるよ」  ルーセリオが笑顔で言うとバタフライをスラッシュで両断すると帰る事にする  迷宮を出ると道具屋に向かい、霊芝と枝を置くと主人が数えて硬貨を出すと受け取る 「この革は買い取れる?」  ムカデの革を出す 「中々良い革だな・・・どこで出た?」 「9層のムカデのボスだよ」 「ムカデのボスか・・・大銀貨1枚だ!」  主人笑顔で言うと硬貨を受け取り帰る事にする  ご飯を食べてから、部屋に戻るとセリスとルシアが武器と防具の手入れを始めるとルーセリオは魔晶石に魔石を吸収させていく

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 死にたい方募集!?~嫌われたくない死霊術師の死屍徒然ライフ~

    ゆっくり紡ぐ、少し不思議な死屍徒然ライフ

    9,600

    30


    2021年6月18日更新

    『~死にたい方募集~ あなたの魂引き取ります』 怪しげな謳い文句が書かれた看板を引きずりながら、仲間を探す少年が一人。 死霊術師の中でもモンスターや霊魂など様々な適性がある中で、人間のテイムに適性が合ったクロト。 ダンジョンでの遺体回収や墓荒らし、人攫いなど外道な方法に行きがちなため、死霊術師の中でも忌避されている適性だった。 両者WIN-WINの関係を目指し、嫌われたくない死霊術師が、死にたい子を探して旅に加えていく、そんなお話。 死にたい子の救済措置だったり、死を意識することで意外に楽になったり。 死者の無念を晴らす、そういったお手伝いなんかもできるかもしれません。 これは、お供のロロと少年がゆっくり紡ぐ、少し不思議な死屍徒然ライフ。

    読了目安時間:2時間22分

    この作品を読む

  • 転生鍛治師の「Rerise」

    過酷な世界で生き延びろ!!

    100

    0


    2021年6月18日更新

    ある日、交通事故で異世界に転生してしまった佐山優斗。不運に見舞われ、弱者に優しくない世界で彼はどう生きていくのか。 不幸でも、失っても、死にそうでも、決して『諦めてはならない』 転生鍛治師が歩む武器頼りな異世界ファンタジー物語。 *更新日は不定期です

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間8分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • さきゅばす☆の~と!【改稿版】

    【書籍化・コミカライズ】異世界×ラブコメ

    1,513,988

    22,924


    2021年6月18日更新

    恥ずかしがりやの夢魔リリス。みんなみたいにお色気で男を誘惑なんてできない! というわけで、まずは夢ノートで意識調査。お気に入りの一人を探して誘惑するはずが……。 間違えて渡したノートは世界を大改造するノートだった! 暮らしている人は同じなのに、世界だけが作り変えられた異相のパラレルワールドで、綾瀬紬(17♂)の恋と友情と冒険の日々が幕を開ける! ※書籍化・コミカライズ済みの作品です。 ――――――――――――――――――――――――― ※改稿版では、WEB版としての読み易さを重視して手直ししております。 【主な改稿点】 ●各話三千文字以内を目安に、長めの回は分割。 ●上記の変更に合わせ、サブタイや章構成を一新。 ●主人公の出ない三人称のシーンを、一人称での視点変更に修正。 (一部、改稿が間に合っていない部分がございます) ●小ネタの加筆や削除。会話の流れが自然になるよう修正。 ●若干の設定変更、その他細かい部分のブラッシュアップ。 ※第1~2章(約45000文字)で作品の雰囲気をある程度掴んで頂けるよう書いております。 お口に合うかどうか、その辺りまでお読みいただいてご判断いただければ幸いです。 ※サブタイトルに★が付いている回(主に序盤)は挿絵を入れております。 ――――――――――――――――――――――――― 【関連リンク】 ※書籍情報:MAGNETMACROLINKレーベルより、第一巻発売中です。 ※本作はMAGNETMACROLINK様、カクヨム様でも公開中です。 ※WEB表紙、及び書籍版のイラストはRiv様に担当して頂きました。 Riv様ツイッター:https://mobile.twitter.com/rivleaf ※コミカライズ(LINEマンガ版):Makxma様 Makxma様ツイッター:https://twitter.com/Makxma ※画像使用等に関する許可は版権元の編集部様より頂いております。 ※ノベルアップ+以外の投稿先やコミカライズのリンクについては下記URLにてご確認下さい。 ※作者ツイッター:https://twitter.com/hikaly ※ファル様のHPにて紹介して頂きました(実況朗読あり!) →https://aetherdesign.studio/fal-20200608-1187/

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:15時間59分

    この作品を読む

  • 虹の星剣 〜神に挑みし虹の星剣と星が紡ぎし7人の剣王〜

    王道ファンタジー始めました。

    17,200

    20


    2021年6月18日更新

    遥か昔、7つの流星が大陸に散らばった。 星は永い年月をかけ、剣にその姿を変えた。 この世界の名はセントアンドオーガスタ。 各大陸を統べるのは星剣に選ばれし7人の王。 【 全ての星剣を集めし者 この世界の真の王になる 】 という古い言い伝えが残る中、存在するはずの無い8本目の星剣を持つ少年 デルシア・R・ソル。 均衡を保っていた世界のバランスが今、崩壊を迎えようとしていた。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む