異世界ファンタジー 長編 連載中

読書キャンペーン開催中!

壊して導く先導者

作者からの一言コメント

暇な方どうぞ

読了目安時間:1時間47分

総エピソード数:18話

世界には様々な種族が共存していた。だがそんな世界も時間が経つにつれ変わっていった。全種族使えた魔法もいつしかエルフのみが使い、エルフは一つ身分を上げ裏でやりたい放題。そんな中、10歳の少年フェイが誓う……世界を壊すことを。

総エピソード数:18話

作品情報

作品名 壊して導く先導者
作者名 アラキ
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ アクション/バトル 男主人公 エルフ 勇者 ダンジョン R15 ダーク
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2022年4月24日 17時00分
最終投稿日 2022年5月18日 17時00分
完結日 -
文字数 53,543文字
読了目安時間 1時間47分
総エピソード数 18話
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 1件
ビビッと 0件
応援ポイント 1,500pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 廃人PL“ツーマンセル”、推しPL娘に重課金するようです。

    “推し”の為ならば、なんでもする。

    0

    0


    2022年5月20日更新

    大型のdive型MMORPGには、様々な楽しみ方が存在している。 【ゲーム性では“リアル”を追求されたモノ】 【liveシステム】 【何よりも、自由性】 そんな世界に、“ランク1”と“ランク2”のプレイヤーがいる。 彼らは、“PSも高い”のもあるが“リアルマネー”も“ゲーマネー”も幾ら持ってんの?と問われるぐらいに持っている。 そんな彼ら二人が、この物語の“主役達”である。 彼らが夢中になったのは、始めたばっかりの“初心者”なプレイヤーの“女の子”である。 【あ~、ハマったわぁ……】 【こりゃあー、課金するしかないやろ!?】 ーこの世界は、元々“狂っている”。 ーさぁ、最後まで生き延びてみせろ。 ※暴力・残酷な表現があり。 ※性的表現あり。(R18注意) ※BLも要素有り。 ※ヤンデレ&サイコパス注意。 ※W主人公(両方、男主人公)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 王宮まかない婦さんは偉大〜贅沢料理で疲れた胃袋を優しく癒す〜

    まかないは癒しの料理……

    93,300

    0


    2022年5月20日更新

    ​───────『自分はイージアス城のまかない担当なだけです』。 いつからか、いつ来たかはわからない、イージアス城に在籍しているとある下位料理人。男のようで女、女のようで男に見えるその存在は、イージアス国のイージアス城にある厨房で……日夜、まかない料理を作っていた。 近衛騎士から、王女、王妃。はてには、国王の疲れた胃袋を優しく包み込んでくれる珍味の数々。 その名は、イツキ。 聞き慣れない名前の彼か彼女かわからない人間は、日々王宮の贅沢料理とは違う胃袋を落ち着かせてくれる、素朴な料理を振る舞ってくれるのだった。 *少し特殊なまかない料理が出てきます。作者の実体験によるものです。 *日本と同じようで違う異世界で料理を作ります。なので、麺類や出汁も似通っています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:12時間44分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 虹魔の調停者

    凄腕魔法士たちが暗躍する本格ファンタジー

    234,130

    535


    2022年5月13日更新

    国を離れた精鋭たちの集う独立ギルド『ガレーネ』。 彼らは世界各地で起きる様々な問題を独自の手法で解決する役割を担う。 ある時、村育ちの兄妹であるジオとネルマは王都の観光をきっかけに彼らから勧誘を受けることに。 ギルドに加わった二人はメンバーたちと任務や休日の時間を共にしながら、少しずつ互いのことを知っていく。 しかし強敵との戦いの最中、彼らの前に真の敵とも言える存在が立ちはだかる———— 『厄災編』『竜人編』ともに、表紙イラストは菊月様に描いていただきました。 【無断使用・無断転載等は厳禁】 また、第一弾のイラスト公開記念として第0話を合わせて公開中です。 『厄災編』最終話で鮮明に描かれなかった主人公ジオの過去に遡ります。 *上のイラストは『竜人編』の表紙になります。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間56分

    この作品を読む

  • 私、メリーさん。今、あなたと色んな物を食べているの

    特に、お味噌汁と唐揚げが好きなの

    11,100

    0


    2022年5月18日更新

    「私、メリーさん。今日、不思議な人間に出会ったの」 都市伝説であるメリーさんが出会ったのは、背後に立っても慄かず、一杯の味噌汁を差し出してきた人間。 その味噌汁を飲んだメリーさんは、初めて食べた料理に衝撃を受け、もっと色んな料理を食べてみたいと願い始めた。 片や、毎日を生き延びるべく、試行錯誤を繰り返す楽天家な人間。 片や、ただ料理を食べたいが為だけに、殺す事が出来ない人間の家に毎日現れる都市伝説。 互いに嚙み合わないずれた思考が平行線のまま続くも、一つの思いだけが重なっていく日常。

    読了目安時間:53分

    この作品を読む