完結済 短編

願いは叶う

作者からの一言コメント

SNSに書き込んだら願いは叶う、なんでも

SNS疲れをした人たちの間で流行している吐き出し系のSNSがある。 24時間で消えてしまって、完全匿名。なにを書いてもいい、どんなことを言ってもいい。 誰かと繋がることもなく、気が楽。 そんなSANに一つの噂が。 「書き込むと、願いが叶う」 それがどんなものであっても。叶ってしまう。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 願いは叶う
作者名 浅葱亮
ジャンル ホラー
タグ ダーク 現代日本 コズミック・ホラー ノベプラオンリー クトゥルフ
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2020年6月9日 20時33分
最終投稿日 2020年6月20日 20時33分
文字数 51,949文字
ブックマーク登録 10件
コメント/スタンプ 38件
応援ポイント 22,300pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 熱帯魚を飼うJKたちの極彩色な日常譚

    ♡1,296,200

    〇18,155

    現代/青春ドラマ・連載中・117話 スガワラヒロ

    2020年7月3日更新

    行きつけの熱帯魚ショップを訪れた巳堂琴音は、同じ高校に通う小清水由那を発見する。 まったくの初心者だという小清水を見かねた琴音は、「師匠」として水槽のイロハを教えることに……。 琴音の幼馴染である千尋、清楚なクラス委員長の莉緒も加わって、JKアクアリストたちの学園生活はどんどん賑やかになってゆく!? 姿勢はエンジョイ、知識はガチガチ。 アクアリウムを通して交流を深めてゆく少女たちの、ちょっと百合風味な日常物語。 ※本作は「カクヨム」様にも掲載しています。が、付録はノベプラ限定です。 ※毎週金曜日17:05に本編更新します。 協力/キャラクターデザイン:卯月みそじ様 カバーイラスト:はるあや様 タイトルロゴ:黒井澪様 デフォルメアイコン:桑折様

  • ≪月間異世界ファンタジーランキング1位≫

    ♡180,900

    〇1,683

    異世界ファンタジー・連載中・12話 レンga

    2020年7月3日更新

    ◆◆◆◆◆ 広いつばの帽子をかぶり、魔女のルカと魔導機械≪ロボット≫のクラリスは、世界を旅して回っている。 目的は、世界を知るため。 「この世界を救いたいの。美しい、この世界を――」 魔女は神格を得ると、女神となる。 治癒の魔女であったルカの母、ルウィルは、世界を旅する中で神格を得、治癒神となった。 そんな母親が、救いたいという世界を知るために、ルカは世界を旅して回る。 ちょっと生意気な、元メイドロボであるクラリスと一緒に。 これは、修行中の魔女、ルカと、 ちょっと生意気なロボット、クラリスの―― ――出会いと、別れの物語。 ◆◆◆◆◆ 各章ごと完結する連作短編になっているので、どの章から読んでいただいても大丈夫です! 気になる国の、2人の物語を、お楽しみください。 応援、レビュー、お待ちしております。 ≪3日連続日間総合ランキング1位≫ ≪3日連続日間異世界ファンタジーランキング1位≫ ≪週間異世界ファンタジーランキング1位≫ ≪月間総合ランキング3位≫ ≪月間異世界ファンタジーランキング1位≫ 応援ありがとうございます!皆様のおかげで、日間ランキングで総合・異世界ファンタジーで1位獲得できました! さらには月間ジャンル別1位!総合月間3位です! 引き続き、応援のほどをどうぞよろしくお願いします! ◆◆◆◆◆ この作品は 「小説家になろう」 「カクヨム」 にも、掲載しています。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 人の狂気に触れたい方へ。

    ♡200

    〇0

    ホラー・連載中・22話 はなの まつり

    2020年7月3日更新

    彼女は憎かった。 父が、母が、友達が。 関わる全てを嫌い、拒んだ。 抑圧された少女の心に宿る小さな火。 それに油を注いでしまった人々。 彼女の中で、日に日に大きくなる炎は行き場を失いつつあった。 そんな時、ある人物から渡された、とある「モノ」 それは決して彼女に渡してはいけない、彼女の束縛を解く鍵だった。 解放された炎は勢いを増して溢れ出す。 それだけでは足らないと、真っ赤なそれを欲するように貪り食らう。 彼女を止めることは出来るのか。 ハッピーエンド?バットエンド?トゥルーエンド? 果たして、最後に待ち受けるものとは。 人の狂気?狂喜?に迫るサイコホラーストーリーです。 ――――――――――――――――――――― ※この作品はフィクションであり、実在する人物、団体名等とは一切関係御座いません。 ※本作には過激で残酷な表現及び、卑猥な性的描写をしている箇所があります。それを予めご理解の上、ご閲覧頂きますようお願い致します。R15指定程度。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※また、以下のサイト様にも同時掲載しております。 (使い易さとかで、今後リンクは減らす予定です……ww) 《はなのまつり 各投稿先一覧》 ・小説家になろう ・ノベルバ ・Pixiv ・ノベルアップ+ ・アルファポリス ・カクヨム ・エブリスタ ・LINEノベル 《各投稿先リンクサイト》 https://linktr.ee/hanano_matsuri 《SNS等》 ・Twitter(@Hanano_Matsuri) https://twitter.com/Hanano_Matsuri ・Instagram https://www.instagram.com/hananomatsuri/ ・Youtube https://www.youtube.com/channel/UC4DzmYh-0YImxDE0zvKrNkg/ こんな私ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

  • 今時風のラノベタイトルメーカーで作った

    ♡64,400

    〇2,540

    ホラー・連載中・29話 たきおんこ

    2020年7月3日更新

    俺は若月尚人。ごく普通の大学生。趣味はサバイバルゲーム。 3つ年下の高2の妹、凛と行ったサバイバルゲームのフィールドで、気づいたら俺たちはゾンビに囲まれていた。 さっきまで一緒にサバゲーを楽しんでいた友人も、味方チームも、みんなゾンビになって襲ってくる。 俺は凛を守るため、愛銃HK416(東京マルイ製)を振り回し、必死に戦った。 しかし、凛がゾンビに噛まれてしまった――! 「あたしがゾンビになったら殺して」 俺たちは最期のときを待った……が、凛はいつまでたってもゾンビにならなかった。 いや、ゾンビにはなったのだが、凛は自我を持ったままゾンビになる特異体質だったらしい。 兄妹の生き残りを賭けた、本当のサバイバルゲームのはじまりだった。 小説家になろうでも連載しています