SF 長編 連載中

VRゲームと錬金術とTSと

作者からの一言コメント

趣味と趣味と趣味。

夏休みに入る前、友人に新しくサービス開始する【Fictive Faerie】というVRMMOに誘われた自称長門凛。兄に頼んでみたところ、プレイする許可を貰えた。 しかしその翌日、昼寝から目が覚めると性別が反転していた。なんかよくわからないまま現実逃避でゲームを始め、日々を過ごしていく中で変化してしまった性別にも慣れていく。 友人とダラダラとゲームをやっていくお話です。盛りに盛った要素は全部趣味です。 *注意書き* 「小説家になろう」「カクヨム」にて同作品を掲載。既にアップされているものはある程度修正してから上げます。 上記サイトにて既に投稿されている分を修正して投稿するのは一日に何話か公開しますが、追いついた後の更新は不定期です。

前へ

次へ

前へ

作品情報

作品名 VRゲームと錬金術とTSと
作者名 ねるねる
ジャンル SF
タグ VRゲーム TS VRMMO ご都合主義 錬金術 HJ大賞2020後期
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2020年9月11日 10時00分
最終投稿日 2021年2月27日 20時20分
完結日 -
文字数 785,832文字
ブックマーク登録 17件
コメント 4件
スタンプ 18件
ビビッと 0件
応援ポイント 37,700pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 青年は傍観する──異能者の妖退治を。

    ♡1,800

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・10話・38,745字 玉井明

    2021年2月27日更新

    舞台は、現代においてありえないとされる魑魅魍魎が跋扈する地──坂月市。異能者、魔術師、陰陽師、退魔師などが潜むこの地に、ごく平凡な高校三年生の瀬古政和は、幼馴染みの兎山桜花を筆頭に、個性溢れる仲間たちと妖退治に追われる。

  • 悪夢になろうとも、ただ君を守りたかった。

    ♡14,800

    〇10

    現代/その他ファンタジー・連載中・11話・33,199字 ぷりん頭

    2021年2月28日更新

    サントリナ王国とディアスキア王国で、資源をめぐる戦争真っ只中の世界。 高度な技術力を持つ、ディアスキア軍の機械兵士に押されつつあったサントリナ王国は、機械兵士に対抗する軍隊とは別の戦力【独立戦闘騎士団】を設立し、また騎士育成のための【王立騎士養成学校】を設立。 圧倒的な力で機械兵士をねじ伏せる力をもつ【独立戦闘騎士団】はディアスキア王国に悪夢を齎したことで【ナイトメア】と呼ばれるようになった。 こうして優勢となったサントリナ王国だが、本来の計画はまだ終わりを迎えていない。叡智の計画、【H計画】は始まったばかりなのだ。 王立騎士養成学校に通う、天才とよばれる青年レカム・スターチスもまた騎士を目指す、戦闘部隊の【騎士見習い】だった。 相棒のライラック・アイリスの発言でひょんなことから、指揮統括部隊の自称天才美女シオン・アングと出会う。 この出会いが、彼の運命を大きく変えていくことになる。 例えそれが仕組まれていた出会いだったとしても、君を忘れることはできない。 君の戦略的大勝利だ、俺は2度と、君には勝てない。 愛と悲しみの、儚く切ないふたりの物語。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • Hiveの地下に開発された極秘研究所です

    ♡0

    〇0

    SF・完結済・5話・4,932字 Lady-Kay

    2021年2月28日更新

    2050年での動乱の5年後。 完全に廃墟になった有機生命体実験施設Hiveは爆撃を受けないまま残っていた。 だが、廃墟に偽装された事もありBlack Chapelの残党は、はるか地下深くにバイオテクノロジーを駆使した新たな有機性生命体兵器(Bio mechanical Weapon)を開発する。 D-2ProgramとH-Program。 新たに東欧人種と中欧人種の二人の有機生命体が開発されていた。 5年前の戦闘のノウハウを生かし地下研究所で実験を開始する残党。 だが、知能指数やコミュニケーション能力の条件はクリアできたものの、5年前の戦闘能力をはるかに凌ぐ戦闘能力を発揮し研究員を殺戮してしまう。 Dumitrescu(ドゥミトレスク)と名付けられた無敵兵士とHeisenberg(ハイゼンベルク)。 彼女等は研究所の武器庫や火薬庫から、改良型着衣外骨格とサイドアームにHK45CT、メインウェポンにGlock18C、護身用にNimravus KnifeとKarambit Knifeを手に研究所の資料をとことん破壊する。 5年前の惨事はまだ終わっていなかった。

  • 浪漫とOPPAIが織り成すTS変身もの

    ♡168,900

    〇1,531

    SF・連載中・67話・144,768字 ヨシコ

    2021年2月28日更新

    CREATE IN THE NAME OF HUMAN ─ 我、人の名にてこれを創造す ─ FOR OUR CHILDREN ─ 我らが子らの為に ─ 遥か昔、白き神(デウス)と黒き神(ファデス)の戦いがあった。 神々の戦いから幾千の月日が流れ、白き神が変じた大樹(セフィロト)が齎すエネルギーと、神世の遺跡から得られる技術を糧に「エト族」は暮らしている。 戦いを制した白き神の血を引く彼らには眷能(ギフト)と呼ばれる能力が備わり、その能力を日々の生活に活かしながら大きな繁栄を築いていた。 そんな世界に生まれながら眷能を持たず、無能(ウーディ)と呼ばれるエト族の少年がいた。 その少年、クロニカは遺跡から遺物を発掘して売り払う遺跡荒らし(スカベンジャー)として暮らしていた。ある日、侵入した遺跡で人語を話す白い兜型の遺物「クロノス」を発見する。 久々の大当たりだと歓喜するクロニカだが、その時の彼は知る由もなかった…… 眷能が宿らず、無能や能無しと蔑まれてきた少年が、この世界を変える最強の力を手にしてしまった事に。 これは、無能の少年のクロニカが永き眠りから目覚めた遺物クロノスと共に世界を旅し、世界を知り、そして世界を変えていく物語…… ※アクション多め、浪漫多め、OPPAI多めの笑いアリ絶望アリの王道SF冒険活劇を目指して行きます。 ※大体、1話2000文字~3000文字。コーラと一緒にシュワッと読めるノリをキープしたいです。