現代/その他ファンタジー 長編 連載中

【第1章完結】マギア・ウィッチ(仮)

作者からの一言コメント

変身しない異質系魔法少女と主人公の物語

読了目安時間:3時間44分

総エピソード数:31話

【短いあらすじ】 成人したばかりの身長145cmあるかないかくらいの童顔の見た目ロリな主人公――如月瑠菜(きさらぎるな)は引きこもりの生活を送っていたが、ひょんな事から魔法少女養成機関《シューレ》の一つである”如月女子学園”に行く事になり、なんやかんやする話。 【真面目なあらすじ】 ある日突如として世界各地で出現した謎の敵対生物――|外敵《エネミー》。 当時の兵器では大したダメージも与えられなかった外敵の出現により、人類は追いやられるかと思われていた。 しかし、やや同時期に出現した外敵に対抗出来る力を持つ少女――魔法少女《ウィッチ》たちにより、押され気味であった戦線を拮抗状態にまで押し戻した。 長年の月日を経た現在もまだ人類と外敵の拮抗状態は続いていた。 そんな中、各国は地球を守る為に協力し、世界中において魔法少女を保護し育成を目的とした魔法少女養成機関《シューレ》を設立する。 魔法少女とは、魔力《マギア》に覚醒し魔装《マギアユニット》を操って外敵に対抗出来る少女たちの総称である。 これはそんな魔法少女たちと外敵の戦い……ではなく。そうでもあるけども。 ある日、魔法少女養成機関《シューレ》の一つである”如月女子学園”の理事長を務める祖父からの電話が引きこもり生活を送っている”如月瑠菜”へ届いた。 そして祖父からの依頼を受けた引きこもりな如月瑠菜、20歳、女性、童顔の合法ロ「黙らっしゃい!」は、そんな如月女子学園へと赴く事となるのだった。 これは―― 魔力に覚醒して魔装も持っているものの、魔法少女としての道を選ばなかった主人公が祖父の依頼で”如月女子学園”に赴き、なんやかんやする話……である。 ※タイトルは変わる可能性があります ※本作品は『なろう』『カクヨム』でも連載しています。 第1章→完結 第2章→執筆中

総エピソード数:31話

作品情報

作品名 【第1章完結】マギア・ウィッチ(仮)
作者名 月夜るな
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 魔法少女 女主人公 チート ガールズラブ 魔法 現代ファンタジー
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2022年8月27日 0時00分
最終投稿日 2022年9月29日 0時00分
完結日 -
文字数 112,224文字
読了目安時間 3時間44分
総エピソード数 31話
ブックマーク登録 12件
コメント 30件
スタンプ 41件
ビビッと 2件
応援ポイント 54,000pt
ノベラポイント 177pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • トゥエンティー・フィフティー・ベイビーズ

    2050年、世界は地獄へと変わり果てた

    77,855

    100


    2022年10月3日更新

    ☆祝!! 2,500PV突破!!☆ ☆第一部完結!! 第二部「忘却の彼方の少女」連載中!!☆ ――2050年3月13日。本来ならあり得ない周期で皆既日食が起きたその日、眩い閃光が地球を覆い包んだ。その閃光によって一瞬の内に、人類の約半数が消滅してしまう。 同時に、《ヒューマネスト》(Humanest:人智を超越した生命体)という異形の怪物の存在が、全世界で一斉に確認された。《ヒューマネスト》は本能のままに暴虐の限りを尽くし、生存した人類は怪物に襲われる恐怖に怯える日々を送ることとなった。 この一連の異常現象――《2050DD》(ニーゼロゴーゼロ・ディザスター・デイ)は、地球史上最大の未曾有の天災として、未来永劫に消えることのない傷痕として、全世界の歴史と全人類の記憶に刻まれた。 その《2050DD》の惨劇によって、愛する両親を喪ってしまった蓮元夏神(はすもとなつみ)は、その喪失感を「俺がこの世界を変えてみせる」という強い決意に変え、己を鍛え上げる日々を送っていた。 それから時は流れ、2055年3月13日。運命の日を迎えた夏神は、〝世界を変える〟という目的を果たすべく、ついに未来への一歩を踏み出した。 それこそが、地獄へと成り果てた世界を浄化する救世主の、その伝説を綴った物語のプロローグとなる――。 (※表紙画像は、cre8tiveaiとPiscartで作成したもの) ◇◇◇ (注意書き) ○【8/19 追記】以前は毎週月・水・金・日の四日間に更新していましたが、思考錯誤(思考と試行錯誤をかけたダジャレのつもり)の結果、月・水・金の三日間に変更しました。時間は変わらず午後9時前後です。 〇この作品はR15です。主に以下の要素が含まれています。 ・残酷描写(死亡、出血、〈物語上必要な〉差別表現) ・暴力描写&戦闘描写 〇逆にこの作品には、以下の要素が含まれていません。ご注意ください。 ・ハーレム ・ほのぼの、コメディ ・異世界転生 ・BL、百合 (詳しい概要は、1エピソード目の「概要と注意書き」をお読みいただくと分かりやすいかなと思います)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間21分

    この作品を読む

  • とある世界を治めていた女神ステラ。 彼女の世界は魔王により滅亡の危機に瀕していた。 が、女神ステラが召喚した勇者の力により魔王は逆に滅ぼされ、彼女の世界は救われた。 治めていた世界が平和になり、魔王との戦いで疲れたステラは心身を癒すために しばらく休暇、バカンスをとることにした。 行き先は召喚した勇者が元居た世界。 女神ステラの100年間バカンスが始まる。 「バカンスの最中でも目に付く人助けくらいはするよ、別の世界だけど女神だからね。 さあ、君はステラに何をして欲しい?」

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12時間18分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • メリッサ/クリア・カラー

    アイドルとアイドルが戦う小説です。

    18,600

    0


    2022年10月4日更新

    アイドル大戦国時代――国家によるアイドル活動の推進プロジェクトが行われ、5年の月日が経過した。 激動のアイドル界のトップに君臨しているアイドルグループ『i─Con』は新メンバーの募集オーディションを開始し、数万人の少女達が夢をかなえるために応募する。 他人と違う身体的特徴から過去にいじめを受けていた少女、千倉ヒカル 彼女は過去のトラウマから中学生になっても1人も友達を作らず、孤独な日々を過ごしていた。 そんな彼女も中学校を卒業し、16歳の春を迎える。 ずっと憧れだったアイドルグループ『i─Con』に入るため、彼女もまたオーディションに参加する。 アイドルとは―― ファンとは―― アンチとは―― 幸せとは―― 勝利とは―― 千倉ヒカルの人生を懸けた戦いが今始まろうとしていた。 ※アルファポリスでも連載中です。

    読了目安時間:13時間55分

    この作品を読む

  • クェトル&エアリアル

    望まずとも厄介事は向こうからやってくる。

    236,410

    685


    2022年10月3日更新

    illustration : pikora氏 …………… 中央帝国オデツィア。 新皇帝バナロスは、燃えさかる炎のように紅い髪とは対照的に、身震いするほどに冷たく美しい男であった。 生来の持て余すほどの才知に加え、人心掌握術にたけていた。人間らしさのない冷酷さで、周辺国を手中に収め始める。小国の全てを配下に置き、世界を帝国一国にまとめ上げようとしていたーーー 一方では、そんな不穏なことが起こっているのだが、戦乱の火の手が迫ってきているわけでもない。わりと市井(しせい)の人々は平和に暮らしていた。 そんな平和な国の一つであるヴァーバル。その城下に住む口利き屋を営む祖父に育てられたクェトル。彼の視点で物語は綴られてゆくのだ。主人公の彼は、なかなかの男前だが、無口で偏屈。でも優しいところもあるみたいだ。 クェトル自身は、まったく誰も寄ってきてほしいとは思ってないのだが、勝手に寄ってくる彼の取り巻きは変人ばかりだ。 ヴァーバルの城下町にある移民街。そこに暮らすエアリアルは弟分。大阪弁で口やかましい。 ふらりと現れる銀髪で容姿端麗・性別不明の人物は、身分を隠したヴァーバルの王子様ジェンス。ちなみに超KY。 そんな彼らのもとに舞い込んでくる依頼や事件を描く、魔物も魔法も大冒険もない世界で繰り広げられる庶民レベルの小冒険。 だがしかし………過去の因縁によって、徐々に魔の手が迫りくる。 いつかやってくる平和な日々の終焉。“その日”に、どう立ち向かう? 注※ストーリーは真面目だけど、書いてるヤツの変態さが、端々に露呈しているような気がするのであった。きっと気のせい。 セルフな挿し絵ありには「*」マーク付けてます。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間22分

    この作品を読む