恋愛/ラブコメ 長編 連載中

幼馴染だった妹  ~お隣型幼馴染と疎遠型幼馴染と再会型幼馴染とのスクエアラブ~

作者からの一言コメント

様々な幼馴染との愛のカタチ

「望君、もうご飯出来たよ。起きて」 柊望(ひいらぎのぞむ)が一人で暮らす部屋に一人の少女がやって来る。柊暘(ひいらぎあき)──妹だ。しかし血が繋がらない。長き日を共に過ごした、世間では幼馴染と呼ばれる義妹が、二人だけで同じ部屋に一緒に暮らし、望の学園人生を染め上げる。 中学以来ずっと会ってなかったもう一人の幼馴染である暘の姉、柊黎(ひいらぎれい)は再会してすぐに望に告げた。 「ねね、暘ちゃん、美人になったでしょ」 妹を薦める幼馴染。ただ、望が昔好きだった幼馴染は──── 義兄妹関係と幼馴染関係が織り交ぜる多角関係ラブコメ。 ※カクヨム様・小説家になろう様でも連載しております。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 幼馴染だった妹  ~お隣型幼馴染と疎遠型幼馴染と再会型幼馴染とのスクエアラブ~
作者名 とれぶあ
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ 男主人公 HJ大賞2020後期 現代日本 幼馴染 ヒロインレース 青春 学園 美少女 両想い ハーレム
セルフレイティング 性的表現あり
初掲載日 2021年2月17日 14時00分
最終投稿日 2021年4月20日 22時00分
完結日 -
文字数 299,756文字
ブックマーク登録 4件
コメント 0件
スタンプ 3件
ビビッと 1件
応援ポイント 2,450pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 魔法少女自殺〜エラープロセス

    魔法少女が自殺した。本当のゲームが始まる

    21,100

    100


    2021年4月20日更新

    魔法少女春風美兎が自殺した。 死ぬ直前に謎の数字を友人達に遺して。 以降世界にただならぬ空気が流れ始める。 偽物の魔法少女達が、真相の解明と解決に乗り出すが。 ニュースにも取り上げられる異常現象の真実は? 原因は何か? 何かを知るはずの少女、野倉野々は諦観したような眼差しで「偽善者乙〜」とほくそ笑み、何も知らない人達はただ困惑してパニックに。 知る者と知らない者達のファンタジックヒューマンドラマ 日間総合一位に一瞬だけなりました! ありがとうございました!

    読了目安時間:36分

    この作品を読む

  • マリー・ウィンゲートのおてんばライフ

    日常系恋愛ファンタジー……多分。

    65,100

    3,600


    2021年4月20日更新

    わたくしは、わたくしに生まれて良かったと思うわ。 わたくしで無いと、出会えなかった人、出会えなかった出来事が沢山あるのですもの。 生まれたときが、マイナスだからって何だというの。 生きているのでしょう? だったら、プラスに書き換えれば良いじゃない。 楽しみましょう。せっかく、ここにいるのだから。 あらすじ 『王妃候補のなり損ない、田舎に捨て置かれたご令嬢』の異名を持つマリー・ウィンゲート公爵令嬢。 片や『剣を振るわせれば、一振りで4~5人は斬り殺せる』という噂の剣豪指揮官エドマンド・マクファーレン辺境伯。 年の差は15歳。王妃様の命令で、報奨品としてエドマンドと婚約をすることになったマリー。 最初は、戸惑いつつも素朴で女性に対し不器用なエド様に惹かれ『いつか私が妻で良かったと思って頂けるように頑張るわ』という意気込みを見せるマリー。 そんなマリーをいつしか、切なく愛おしく想い包み込むように守りたいと思うエドマンド。 そんな中『お前、俺の女にならないか?』という大悪党があらわれる。 王妃様ですら、物事に素直に感謝できる心が愛しいと言われるマリーの、波乱万丈なおてんばライフ。 毎週火曜日 20時更新中。

    読了目安時間:4時間29分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ヤンデレの皮をかぶった女の子。

    ……のように見える

    1,000

    0


    2021年4月21日更新

    高校二年生の春、僕は勇気を振り絞ってとある後輩に告白した。 返事はOK。これで僕にも華やかな高校生活が!……と思っていたけれど。 彼女の言動はちょっと重たくて、何故か身の危険を感じていた。 週1~7投稿となります。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:55分

    この作品を読む

  • 大人の婚活ゲームに参加したら同級生と再会して結婚することになりました!

    心理戦はありません、ただみんながラブラブ

    10,800

    0


    2021年4月21日更新

    中塚美加(なかつかみか)25歳、イラストレーター。 ある日、友人である名家のお嬢様・滝沢加那子(たきざわかなこ)がダブルブッキングした趣味の合コンに参加するという理由で美加に『婚活ゲーム』の参加チケットを渡した。 美加は、せっかく貰ったチケットなのだからと『婚活ゲーム』に参加することに決めるも開始時間までは…なんと、1時間も無かった!? 急いで着替えとメイクとヘアセットを済ませて向かった会場。美加は一体何が待ち受けているのがドキドキしながらと会場に入ると、そこで美加はよく見知った男性と再会。 その男性は大学の同級生・小川俊介(おがわしゅんすけ)、25歳の弁護士だった! 再会を懐かしみ昔話に花を咲かせた美加と俊介、すると会場ステージには司会者・エドワード鈴木が参上!! 『婚活ゲーム』がボードゲームのことだと知った美加は『ボードゲーム同好会』で仲が良かった俊介とタッグを組むことに!けれどもこれは『婚活ゲーム』--- 「あれっ? それじゃあこれってタッグを組んだ相手との婚活ってこと??」 システムエンジニアと栄養士の異色なカップル、医師とキャバ嬢の年の差カップル、獣医師と看護師の姉さん女房カップルとの戦いに果たして美加と俊介は勝利できるのか?! 「でもでもそれって、俊介が私にプロポーズするってこと?! ちょっ、ちょっ、ちょっと待ってよー!!」 前代未聞のイチャイチャラブラブおまけに賞金まで貰えちゃう婚活ゲーム!? それよりもみんな本当は知り合いなんじゃないのってくらい仲よすぎ!? 心理戦なんて要らない、必要なのは愛と奇跡だけ!ユルユルだけども本気の婚活ゲームが今、始まるぅぅぅっ!?! 「乙女チック原作コン」エントリー作品。 「結婚」をテーマにした男女の恋愛を扱った女性向けの一次創作作品です。

    読了目安時間:1時間42分

    この作品を読む