異世界ファンタジー 長編 連載中

満月のハナシ

作者からの一言コメント

転生や俺強のないクトゥルフ系の王道群像劇

読了目安時間:6時間56分

満月のハナシの表紙

 この世界には色の異なった4つの月が存在している。  月は30日の周期で、赤・青・白・金の順番に光の色をかえて現れる。  「赤い月」は、狂気と破壊を──  「青い月」は、悲哀と衰退を──  「白い月」は、無垢と再生を──  「金の月」は、幸運と栄華を──  いつしか月の色には、そんな意味があると云われていた。  実際に月の力がそうさせるのか、それぞれの月の色でそのような事象が起こりやすく、この世界の住人にとってもそれは疑うことのない、それこそ子供でも知っている世界の理だった。 ******************** 4つの月の周期に起こる、月に伴った様々な事件や奇跡に、冒険者たちが巻き込まれて立ち向かう群像劇。 それは時に美しく、時に儚く、時に冷酷な神秘の冒険譚。 クトゥルフ、指輪、ロードスなどが好きな人向けです。 異世界に転生をしたり、魔王や帝国といった圧倒的にして巨大な敵対勢力などとは戦いませんし、主人公が無双するような強さはありませんが、一応それなりの敵が出たりしつつ、シティ・アドベンチャーや冒険者達の生業、仲間たち一人ひとりのドラマや成長、悲哀や恋愛模様を描いていきます。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 満月のハナシ
作者名 にぃ
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 正統派ファンタジー 否転生 恋愛 成長 ヒューマンドラマ 異種族 三人称 SW2.0 TRPG クトゥルフ 指輪物語 ロードス島 群像劇 冒険
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年5月29日 10時58分
最終投稿日 2021年6月22日 18時03分
完結日 -
文字数 207,956文字
読了目安時間 6時間56分
ブックマーク登録 15件
コメント 0件
スタンプ 26件
ビビッと 0件
応援ポイント 18,000pt
ノベラポイント 2,010pt
応援レビュー 1件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 真紅の果実と玉虫

    紅き果実が実る世界の異世界ファンタジー

    1,300

    0


    2021年6月25日更新

    ここはエデンの園。その夜、草むらに倒れていた子供がいた。 赤い瞳が綺麗な男の子。 私は彼に話をした、私の、この世界の"秘密"を。 それから約10年後、彼が帰ってきた。そこから音を立てて動き始めた歯車に振り回される日々。 これはそんな私達の日常と非日常が混じりあった物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間30分

    この作品を読む

  • 光を失った魔女の追憶

    魔女と悪魔の奇妙な関係

    6,700

    0


    2021年6月25日更新

    今作は魔女と悪魔による魔法アクションバトルとなっております! 中世ヨーロッパで発生した魔女狩り。その発端とされた魔女アレシアは、同胞からの呪いにより光を奪われ、三百年以上結界の中で眠りについていた。ふと目が覚めて外を眺めると、遠くから三百年前に殺された恋人に瓜二つな少年がやってくる。 それから毎週末になるとやってくる少年の相手をする生活が二年続いたある日、結界が急に反応して少年は閉じ込められてしまう。 そこに魔女狩りで同胞を大勢失った魔女の族長キテラが現れ、三〇〇年ぶりの復讐を始めると宣言する。アレシアは、四皇の魔女と呼ばれる魔女狩りを生き延びた強力な魔女達を退けながら、結界から少年を逃がすための戦いに身を投じていく。 そもそもの魔女狩りの原因は本当にアレシアなのか? 真の敵の正体とその目的とは?

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:7時間32分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 金貨使いの怪人<ファントム>

    かつて英雄と持て囃された男の復讐劇

    33,950

    273


    2021年6月19日更新

    超巨大ダンジョン都市アルカディア。七つのダンジョンが都市の中に存在し、冒険者達の黄金郷と呼ばれるこの地で、莫大な借金返済を果たす為、出稼ぎ目的で神(やくざ)に拉致られた一人の日本人が紆余曲折を経て長い眠りから目覚める。かつて金貨使いの怪人と呼ばれ英雄と持て囃されたその男は再びダンジョンに挑む事になる。裏切った仲間とダンジョンを支配する神々に復讐する為、呪われた金貨の力を使って。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間22分

    この作品を読む

  • ペルソナぼっち

    他人に興味を持てない高校生のお話。

    5,000

    0


    2021年6月24日更新

    戸部ショウは他人に興味がない。過去に何かあったというわけではなく、生まれつき。今日も今日とて一人で過ごす、孤独を愛する者だ。 高校に友だちはいない。そもそもクラスメイトの名前を覚えていないし、顔と名前も一致しない。面白くない授業は聞き流し、自分の殻に籠もる日々に満足していた。 しかし、高校二年生に上がった時、それをおびやかす存在が現れた。 東野シノ。学内で一番の美人とうわさの少女。彼女と同じクラスになってしまった。しかも隣の席で、さらには同じ委員会に任命され、否応なく彼女と関わりを持つことになってしまう。 平穏な孤独を恋しく思う一方で、何気ない会話を積み重ね、彼女もまた孤独を抱えている人間だと知り、ほんの少しずつだが彼女に惹かれていく。 他サイトで同時掲載中。 週一回ペースでの更新を予定しています。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む