現代/その他ファンタジー 長編 連載中

読書キャンペーン開催中!

そして、いつか、余白な世界へ

作者からの一言コメント

第四章、完。

読了目安時間:20時間51分

総エピソード数:143話

ある『出来事』から日常は一変する。 その出来事の後、 各地に現れた魔法を使える者たち。 それぞれの『属性』に応じて魔法を『呼ぶ』。 国は彼らに「魔法士」の資格を与え士業に列し、その管理下に置いた。 混乱した社会。治安の悪化。 各地の人々はそれぞれの地域の都市圏ーエリアーに強制的に移住させられる。そこでのAIに管理された快適な生活。社会は落ち着きを取り戻しつつあった。 都内私立大学法学部に通う大学1年生、羽田悠貴。 テニスサークルにバイトに、とそれなりに満喫しているもののどこか満たされない日々。 サークル同期での学年合宿へ向かう悠貴たち。 そこで起こった出来事が悠貴の運命を変える。 ※※※※※※※※※※※ 初めまして、秋真(あきま)と申します。 都内で司法書士として働いています。 仕事の移動中の妄想をふとした時に小説にしてみたいと思って書き始めてみました。更新は暫くは仕事の関係で不定期になるかもですが週に何回かは更新していきたいと思っています。 現役司法書士が移動中の電車で描く妄想世界。 皆様方の暇潰しに少しでもお役立て頂ければ幸いです。 若輩者ですが宜しくお願い致します! ※こちらの作品は小説家になろう様、NOVELDAYS様にも投稿させて頂いています。

総エピソード数:143話

総エピソード数:143話

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 そして、いつか、余白な世界へ
作者名 秋真
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 男主人公 現代日本 異能バトル R15 キャンパスライフ 魔法 法律 恋愛要素あり 魔法士 青春 ヒューマンドラマ ハーレム要素あり
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年1月9日 16時47分
最終投稿日 2022年5月29日 20時51分
完結日 -
文字数 625,535文字
読了目安時間 20時間51分
総エピソード数 143話
ブックマーク登録 252件
コメント 952件
スタンプ 2,646件
ビビッと 145件
応援ポイント 2,607,215pt
ノベラポイント 67,474pt
応援レビュー 4件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 私が描く未来の色は

    これは私と彼女たちの物語。

    700

    0


    2022年6月27日更新

    ある日。西園寺絵里のもとに一つの電話がかかってきた。 『貴女のお父さん、西園寺忠則さんが亡くなりました』 突然の父親の謎死。その直後、家を出て行った兄が父親の財産目当てに帰って来て、毎日酒と女に溺れていた。そんな兄にこき使われる生活が続いたある日、絵里はある姉妹に出会う。彼女たちは警察では対処出来ない事件や、汚れ仕事も引き受け、裏社会に生きる柊家だった。 彼女たちから、父親の死は何者かが計画したことだと知った絵里は、柊家の力を借りながら父親の死の真相を探る―― 「その話、依頼として引き受けましょうか?」

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:50分

    この作品を読む

  • 神在神無神名町

    かみありかみなしかんなまち

    0

    未参加


    2022年6月27日更新

    神様が居るけど居ない町 全然関係ないけど 「とげありどげなしとげはむし」てゆう名前の虫がテレビで紹介されてて思いついた。 神在神無神名町(かみありかみなしかみなまち) これ読んで、神居るのか居ないのか分からないし 神名町だって神の名の町だとも解釈できる。 よけいに分からんよな

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 罪人は英雄の夢を見る

    現実に抗う物語。超絶バトルものです。

    177,550

    908


    2022年6月24日更新

    魔神が白き英雄によって討たれてから二千年が過ぎた世界。 白き英雄を崇める白炎教会によって超常の力は弾圧され、あらゆる魔性の存在は悪とされていた。 社会を脅かす魔性の存在と、それらから人々を守る白炎教会。 長きにわたる善と悪の戦いだと、世間は信じて疑わない。 所詮は他人事。自分たちが血を流すことにならなければ、世界は平和だと信じていられる。 盲信することを選び、思考を放棄した人々は気がつかない。 悪と決めつけられ、生存権を奪われた魔女や魔術師、異形の者たちの叫びに。 生きるための戦いを余儀なくされた者たちは爪を研ぎ、抗い続ける。 世界から排斥された者たちの行きつく先とは——。 紛い物の英雄譚、ここに開幕! ※月/金更新予定です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間32分

    この作品を読む

  • 苗代沢事件簿─はぐれ者どもの300日戦争─

    在りし日の「君の」戦争を奪還せよ

    238,846

    2,163


    2022年6月26日更新

    冬空の下、未必の故意により失業し社会からはぐれた青年・苗代沢。さらにある日、追い討ちをかけるように旧友にハメられ借金の肩代わりをさせられかける。そこに偶然現れた正義のヤクザ・タカ。彼によって一時は窮地を脱する——かと思いきや、苗代沢無職の一因を作った居候こと厄介者、ミソノが介入し事態は悪転。勘違いが勘違いを生んだ果てに苗代沢はタカに莫大な借金を負ってしまう。……こうして、およそ300日にわたるはぐれ者どもの「戦争」が幕を開けた。 良くも悪くもヒキの強い無職、謎めく美貌のアウトロー、自称正義のヤクザ、希死念慮のダブりJK、ヒーローになりたい家出少女(仮)──これは、「普通」からはみ出たはぐれ者どもと取り巻く人々、巻き起こる事件。そしてそれらを通じて、彼らが居場所を取り戻すまでの記録である。 ⚠️完全版の表紙イラストが「本日未明の宣戦布告」に掲載されています。ぜひご覧ください! ⚠️次章、Case5の更新は7月9日より開始します。 ⚠️本作品に登場する人物・組織・団体等はいずれもフィクションであり、実在の物とは一切関係ありません。 🚫この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間25分

    この作品を読む