連載中 長編

そして、いつか、余白な世界へ

作者からの一言コメント

第2章スタート。巡る想いの向かう先は……

ある『出来事』から日常は一変する。 その出来事の後、 各地に現れた魔法を使える者たち。 それぞれの『属性』に応じて魔法を『呼ぶ』。 国は彼らに「魔法士」の資格を与え士業に列し、その管理下に置いた。 混乱した社会。治安の悪化。 各地の人々はそれぞれの地域の都市圏ーエリアーに強制的に移住させられる。そこでのAIに管理された快適な生活。社会は落ち着きを取り戻しつつあった。 都内私立大学法学部に通う大学1年生、羽田悠貴。 テニスサークルにバイトに、とそれなりに満喫しているもののどこか満たされない日々。 サークル同期での学年合宿へ向かう悠貴たち。 そこで起こった出来事が悠貴の運命を変える。 ※※※※※※※※※※※ 初めまして、秋真(あきま)と申します。 都内で司法書士として働いています。 仕事の移動中の妄想をふとした時に小説にしてみたいと思って書き始めてみました。更新は暫くは仕事の関係で不定期になるかもですが週に何回かは更新していきたいと思っています。 現役司法書士が移動中の電車で描く妄想世界。 皆様方の暇潰しに少しでもお役立て頂ければ幸いです。 若輩者ですが宜しくお願い致します! ※こちらの作品は小説家になろう様、NOVELDAYS様にも投稿させて頂いています。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 そして、いつか、余白な世界へ
作者名 秋真
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 男主人公 現代日本 異能 R15 キャンパスライフ 魔法 法律 司法書士 魔法士 青春 ヒューマンドラマ
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年1月9日 16時47分
最終投稿日 2020年7月31日 19時23分
文字数 249,879文字
ブックマーク登録 78件
コメント/スタンプ 1,196件
応援ポイント 774,600pt
ノベラポイント 11,955pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • チートなし。少年よ、絶望に染まれ。

    ♡1,094,600

    〇39,311

    異世界ファンタジー・連載中・82話 朝食ダンゴ

    2020年7月22日更新

    日常に飽き飽きし、異世界に憧れる高校生カイトは、不幸にもトラックに轢かれ異世界へ転移を果たす。 転移の際、女神に言い渡されたのはチートなしの宣告。 意気揚々と異世界に乗り込むカイトであったが、たどり着いたのは血と死臭に満ちた戦場のど真ん中であった。 大気にあまねくマナはカイトにとって猛毒。 容赦なく襲い来る魔族と、カイトを敵視する人間たち。 絶望の中で、カイトは亡き妹との約束を思い出す……。 異世界チート無双へのアンチテーゼ。 異世界に甘えるな。 自己を変革せよ。 チートなし。テンプレなし。 異世界転移の常識を覆す問題作が、ノベルアップ+に登場。 ――この世界で生きる意味を、手に入れることができるか。 ※「小説家になろう」にも掲載しています。

  • お仕事の先で不思議な数々と出会う魔法譚。

    ♡5,200

    〇1,500

    異世界ファンタジー・連載中・9話 itiri

    2020年8月3日更新

    バランサー。 科学と魔法が混在する世界で、あらゆる手段を用いて秩序を守る正義を掲げた組織。 ときに国境すら越えてその力を振う、国際機関等に属さない無頼の公僕です。 バランサーヴァーメラ支部はとある事情から頻繁に奇妙奇天烈な任務を託される、ユニークでありエキサイティングな特色を持つ一部隊です。 これは、そんな彼等が任務の先で出くわす少し不思議な数々を書き留めた業務日誌です。 記録1、【禁断の聖域】 お伽噺の魔法世界と言われて、あなたはどんな世界を思い浮かべますか? 本当の魔法。その意味が、あなたには理解できますか? 【禁断の聖域】。 あなたはそこで何を見つけるでしょう?

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 絶望男子が、なぜ『生きる』と決めたのか?

    ♡1,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・6話 猫類

    2020年8月3日更新

    高校一年の隼(しゅん)は、五月の連休明け、ズル休みを続けていた。なぜなら、生きている意味がないと気付いてしまったから……。 死に場所を求めて、地下に広がる混沌の街・【迷路街】をさまよっていたとき、ハイソサエティ都市・【蒸気街】の爆破テロ犯とされる、重要参考人である彼女はなんと、世界を牛耳る香煙家・当主候補の『香煙 朱(こうえん あや)』だった─── 彼女との出会いが、隼の運命を大きく変えていく……! 朱は『汚名返上 + 名誉挽回!』 隼は『死に場所を求めて……』 この二人が立ち向かうのは、爆破テロを企てた張本人、朱の元側近であるシラカバ。 上級隠密クラスの戦闘能力がある彼の前に、さらに仲間の世界手配犯の暗殺者たちが次々に立ちふさがる。 隼はどう挑み、成り上がっていくのか。 彼にしかできないやり方で、朱にしかないやり方で、二人が進む軌跡、是非ご覧ください──

  • アドバイス、感想等お待ちしています

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・1話 龍神雷神

    2020年8月3日更新

    この作品は僕が高校二年生の時に脚本以外で初めて書いた小説に推敲を加えたものです。 主人公の和也は母親と離れて一人暮らしをしている普通の大学3年生。しかし幼い頃受けた父親の虐待のせいで人を心から信じることができなくなっていた。多くの女性と関係を持ち、煙草をやめられず、憎い父親のようになっていく自分に見て見ぬ振りをする毎日を過ごす。そんななか、大学の友人である翔太に無理矢理連れて行かれた合コンで、和也は輝夜姫月という女性と出会う。彼女との出会いは和也の人生を変える出会いだったが、一方の姫月には大きな秘密があった。 心に闇を抱える大学生と不思議な女の子のたった一夜のお話。