現代/その他ファンタジー 短編 完結済

転職者インタビュー

作者からの一言コメント

こんなお仕事もどこかにあるかも……?

転職者インタビューの表紙

 転職についてのインタビュー記事を作るのが私の仕事  いつものように誰もいない朝のオフィスで仕事を始めようとした私のところに一通のメールが届いた。  送信者は社長。  いったい何事かと驚いた私は、メールの文面を確かめ会社を飛び出した。  ――社長から届いた仕事の依頼とは?  ――私が転職活動中に社長から受けた質問の意味とは?  ちょっと変わったお仕事も紹介できるのがこの会社の強みだった⁉

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 転職者インタビュー
作者名 hamapito
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 現代ファンタジー お仕事
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年1月16日 17時30分
最終投稿日 2021年1月16日 17時35分
完結日 2021年1月16日 17時00分
文字数 5,239文字
ブックマーク登録 2件
コメント 0件
スタンプ 1件
ビビッと 0件
応援ポイント 100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • おね魔人とショタ神官のハッピーなお話です

    ♡8,500

    〇100

    異世界ファンタジー・完結済・42話・120,790字 深海さばらん

    2021年2月27日更新

    ◯どんな話? 疑似デスループで強くなった最下級神官プリシラ(♂)が、色んなお姉さんとあれやこれやしつつ成長するお話です。 ○あらすじ パメラは魔王四天王が一柱を務める最高位の魔人であり、非常に享楽的な性格だった。 絶大な魔力を持つ彼女が自らの欲求を満たさんと全力で突っ走るとき、巻き起こすトラブルの風は竜巻となり、周囲の魔人をこれでもかと翻弄した。 その後、”光”と”闇”との戦が始まると、彼女は大軍を率いる立場になったが――彼女の性格は変わらなかった。軍団の将でありながら自ら突撃しては敵を蹴散らし、引き裂き、返り血まみれのまま狂ったように笑う。 戦が始まってから数年もすると、彼女は両陣営から恐れられる存在となっていた。 ――というわけで、 『うっそでしょ!?』 ”光”と”闇”とが激突する最終決戦の時、魔王四天王が一柱、”邪悪なる闇”パメラは背後から討たれた。 ・ ・ それから百年後。彼女は復活を果たし、ヒトのものとなった大地を空から見下ろしていた。 復活したばかりで魔力は充分ではない。そして、追われる身でもあるのだから早急に魔力を補充しなくてはならない。 (……?) と――パメラは見下ろした先に小柄なヒトを発見した。黒髪黒目。法衣の上から胸当てをつけた男性である。 (魔力補充のチャンス!) ほくそ笑んだ魔人は獲物に向かって急降下を始めた。右足を突き出し――叫ぶ。 「もらった!」 『え!? ちょっと!?』 妙に甲高い悲鳴の後、魔人の一撃がヒトの大地にめり込んだ。 - - 〇ご注意 ※主人公はややマザコンです。 ※ハーレム系です。 〇その他 ※作中のイラストは全て Azu様( Pixiv ID 4620328 ) に描いて頂いたものです。 ※イラストは☆がついている部にだけあります。 ※アルファポリス、小説家になろう(あいうえお順、敬称略)でも掲載させていただいておりますが、ラストが異なります。

  • ケモミミ要素多めです。もふもふ禁止!

    ♡57,000

    〇4,460

    現代/その他ファンタジー・連載中・12話・23,197字 遊馬 テト

    2021年3月1日更新

    世界でプレイヤー人口圧倒的No.1を誇るゲーム『FBF』 偶然このゲームの世界に足を踏み入れた少女が伝説のFBチップを巡る事件に巻き込まれる。 彼女は空想生物「Fantasy Beast」を操り、無事事件を解決に導けるのか! そして彼女を巻き込む事件とは何なのか! 作者からのお礼 いつも『にゃんだふるっ!』を応援していただいてありがとうございます。 たくさんの応援にとてつもなく感謝しています。 皆様の応援のおかげで2月19日に日間ランキング第二位をいただきました。 これからも楽しいひと時をご提供できるように精進してまいります。 応援よろしくお願いします! 遊馬 テト 校正情報 2/20第一夢~第六夢まで完了

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ボッチのファンタジー&少しラブコメ

    ♡1,100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・42話・58,703字 前田 隆裕

    2021年3月5日更新

    「あなたに友達はいるか?リアルでもネット上でもどちらでもいい。あるいは片思いでも、両思いでもいい、恋人はいるか?」 もしそう聞かれたらどう答えるだろうか。これは就職の面接の場ではない。本当の事を聞いているのである。私はどちらもゼロだ。友達もゼロ、恋人もゼロ。人を好きになったこともない。友達が少ない、過去には恋人がいたが今はいない、などのまがい物ではない。 そう、私、いや僕は正真正銘、究極のボッチである。 ボッチにとって、この社会は戦場であった。 そしてこれはその戦場の中、たった一人でもがき、苦しみ、戦い抜く物語である。

  • 記憶喪失の獣人と、少女の出逢いが紡ぐ物語

    ♡66,300

    〇500

    現代/その他ファンタジー・連載中・123話・378,205字 あかつき翔

    2021年3月6日更新

    人間と、様々な獣人が共存する世界。〈UDB〉と呼ばれる人類の脅威たる魔獣が存在し、それに対抗するように誰もが超能力〈PS〉を宿した時代。 平和なエルリア国に暮らす少女、綾瀬 瑠奈は、友人達や兄と共に、ありふれた高校生活を送っていた。 そんなある日、彼女はふとした事から、美しい銀狼の青年と出逢う。素性も知れぬ、記憶を無くした一人の男。成り行きから、彼は瑠奈の家で共同生活をすることになる。 それは青年と少女、そして彼らを取り巻く者達の運命が、大きく動き始めた瞬間であった。 表紙イラストはさらら様 https://twitter.com/koikoisararira?s=09 へと有償依頼させていただいたものです。 小説家になろう様に投稿している同作品を、改稿しつつ移植しています。