異世界ファンタジー 長編 連載中

ギルドマスターをやっていた整備士だが、ギルドを追放されてしまったので、また一から作ろうと思う。

作者からの一言コメント

その整備は、才能を開花させる。

読了目安時間:2時間48分

 整備士のロルフは、日々ギルドメンバーが十分な力を発揮できるよう、武器を適切に整備し、最適なクエストを斡旋していた。  しかしある日、『全ては自分の実力で、非戦闘員のサポートなど必要ない』と考えた裏切者の策謀により、ロルフはギルドを追放されてしまう。  やることも無く呆然としていた彼が出会ったのは、無能の烙印を押され、ギルドから追放された、エルフの少女だった。 「えっ、えぇっ! 何これ、体が軽い……っ!」  武器を整備しただけで、驚くべき才覚を現す彼女をみて、ロルフはもう一度、ギルドを立ち上げることを決意する。  そうして生まれた彼のギルドは、才能豊かな追放者達を仲間に加えていき、目まぐるしい成果をあげていくことになる――。 「俺はサポートしただけだ。これは、お前たちの力だぞ。」  一方で、彼を追放した元ギルドは、徐々にその勢いを失い始める。  そしてそのことは、意図せずして、王国全土を巻き込む深刻な問題へと発展していくのだった……。 ※『カクヨム』『アルファポリス』様でも連載させて頂いております。 ※アルファポリス様にて、ファンタジーランキング8位を頂きました。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 ギルドマスターをやっていた整備士だが、ギルドを追放されてしまったので、また一から作ろうと思う。
作者名 野良トマト
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ ほのぼの 男主人公 世界観重視 異世界 追放 ざまぁ 冒険者 剣と魔法
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2021年4月27日 19時49分
最終投稿日 2021年5月9日 18時41分
完結日 -
文字数 84,063文字
読了目安時間 2時間48分
ブックマーク登録 2件
コメント 0件
スタンプ 13件
ビビッと 3件
応援ポイント 4,500pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • クロの戦記 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです

    5月1日第6巻発売です!!

    3,299,151

    47,375


    2021年5月1日更新

    ケフェウス帝国の貴族であるクロノ・クロフォードには秘密があった。 それは異世界――現代日本からやって来たことだった。 現代日本の価値観と知識を武器に目指せ! ハーレムキング! まずは千人の部下を率いて、一万の大軍を打ち破るべし! なお、第2部中盤まで内政メインでストーリーが進行します。 ◆連絡◆ 2021年05月01日 HJ文庫様より「クロの戦記6 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」発売 2020年08月01日 HJ文庫様より「クロの戦記4 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」発売 2020年07月03日 少年エースplus様にてコミカライズ開始 2020年04月01日 HJ文庫様より「クロの戦記3 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」発売 2019年11月30日 HJ文庫様より「クロの戦記2 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」発売 2019年08月31日 HJ文庫様より「クロの戦記1 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」発売 2019年07月23日 HJ文庫様よりリブート決定、リブートに伴いタイトルを変更しました。 2019年05月17日 ノベルアップ+様に投稿開始しました。レイアウト修正中。 ◆備考◆ オーバーラップノベルス版『クロの戦記Ⅰ~Ⅲ』発売中。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:65時間29分

    この作品を読む

  • タキオン・ソードーTachyon Swordー

    R15の限界を目指した恋愛ファンタジー

    408,750

    1,280


    2021年4月14日更新

    「ちょっと運命的かもとか無駄にときめいたこのあたしの感動は見事に粉砕よッ」 琥珀の瞳に涙を浮かべて言い放つ少女の声が、彼の鼓膜を打つ。 彼は剣士であり傭兵だ。名はダーンという。 アテネ王国の傭兵隊に所属し、現在は、国王陛下の勅命を受けて任務中だった。その任務の一つ、『消息を絶った同盟国要人の発見保護』を、ここで達成しようとしているのだが……。 ここに至るまで紆余曲折あって、出発時にいた仲間達と別れてダーンの単独行動となった矢先に、それは起こった。 魔物に襲われているところを咄嗟に助けたと思った対象がまさか、探していた人物とは……というよりも、女とは思わなかった。 後悔と右頬に残るヒリヒリした痛みよりも、重厚な存在感として左手に残るあり得ない程の柔らかな感覚。 目の前には、視線を向けるだけでも気恥ずかしくなる程の美しさ。 ――というか凄く柔らかかった。 女性の機微は全く通じず、いつもどこか冷めているような男、アテネ一の朴念仁と謳われた剣士、ダーン。 世界最大の王国の至宝と謳われるが、その可憐さとは裏腹にどこか素直になれない少女ステフ。 理力文明の最盛期、二人が出会ったその日から、彼らの世界は大きく変化し、あらゆる世界の思惑と絡んで時代の濁流に呑み込まれていく。 時折、ちょっと……いや、かなりエッチな恋愛ファンタジー。 【第二部以降の続編も追加し、一作品として連載再開しました】

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:28時間4分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 魔王様のダンジョン運営ライフ

    魔王と魔王大好き研究者の百合ファンタジー

    42,150

    35


    2021年5月10日更新

    絶世の美女だった魔王様、数百年の封印から解放されるも魔力不足で幼女の姿に。 助けてくれた天才研究者の少女をパートナーに、魔王様はダンジョンを築いて魔力を集め、元の姿を取り戻そうと目指す。 魔王様はダンジョン運営をがんばる。人気のダンジョンになるため魔物の強さやアイテム報酬の設定を調整するも、魔石をドロップし過ぎて魔力が赤字になったり、レアアイテムを絞って炎上したり。 冒険者ギルドのマスターになったり、魔王を倒すパーティに参加して勇者扱いされたり。 運営がうまくいくにつれて頼もしい仲間も増えてくる。人口も増えて地上は大都市に。 でも、街を守ろうと魔力を使い過ぎてせっかく伸びた背が縮んでしまったり。 大人気ダンジョンの運営に奮闘する幼女魔王様の物語。

    読了目安時間:11時間24分

    この作品を読む

  • おっさん、異世界少女を拾う

    少女二人を拾うことから始まるファンタジー

    500

    0


    2021年5月10日更新

    30代にしてアーリーリタイアした独身一人暮らしの私は、買い物帰りに変わった服装の少女2人と出会った。困っているようなので家につれて帰ってご飯を食べさせて事情を聞いたところ、2人は転送魔法陣の事故でこの世界に来たと言う。知識交換で得た魔法の知識、そして試した危険予知魔法で感じた危険の兆候と追っ手の気配。私は2人の希望を聞きつつ、事案解決のために動き始めた。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10分

    この作品を読む