異世界ファンタジー 長編 連載中

読書キャンペーン開催中!

その白兎は大海原を跳ねる

作者からの一言コメント

海賊少女と仲間たちの冒険譚

読了目安時間:15時間30分

総エピソード数:137話

その白兎は大海原を跳ねるの表紙

大海原の主役がまだ海賊だった頃、巷で噂になっている海賊がいた。その名は海賊"キラーラビット"。 その船長はとても海賊には見えない美少女。美しい白銀の髪とルビーのような赤い瞳を持つシャルル=キラーラビットだ。 彼女と共に白い特徴的な船体を持つ魔導帆船"ホワイトラビット号"を駆るのは、黒豹獣人や二足歩行の黒猫たち、妖艶な褐色のエルフ、ベテランの老海賊など多種多様な仲間たちだ。 そんな仲間たちと共に、時にお宝を求め大海原を暴れ回り、時に商人として荒稼ぐ。その最終目標は一族が残した秘宝を探すことだった。 この物語キャプテンシャルルと、彼女を取り巻く様々な人々による海洋ファンタジーである。 ※更新は月・水・金です。

総エピソード数:137話

総エピソード数:137話

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 その白兎は大海原を跳ねる
作者名 ペケさん
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 女主人公 海洋ファンタジー アクション/バトル 海賊 商人 グルメ おねショタ 現地主人公 HJ大賞2021後期
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年7月1日 6時00分
最終投稿日 2022年5月23日 6時00分
完結日 -
文字数 464,781文字
読了目安時間 15時間30分
総エピソード数 137話
ブックマーク登録 34件
コメント 153件
スタンプ 728件
ビビッと 95件
応援ポイント 523,650pt
ノベラポイント 763pt
応援レビュー 1件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 継ぎ接ぎバーコード

    存在を許されない僕らはどう生きればいいの

    67,700

    100


    2022年5月19日更新

    ──それは、少年が自分自身で与えた罰。 存在を許されない“バーコード”と呼ばれるバケモノ達と継ぎ接ぎの少年。そして人間達の苦悩や葛藤。 生きたいとか、殺したくないとか、愛されたい。そんな願いが、全て叶わない。物語。 「どうか、安らかに死んでくれ」 殺戮の運命を背負う少年と、生きたいと足掻くバーコード達の、命の物語。生きる事のもどかしさ、苦痛、愛することについて考えさせられる作品です。 かなり残酷描写が多い作品なので、注意してください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間58分

    この作品を読む

  • 魔法使いカレンと生贄少女の旅

    生贄少女を救い出す、魔法使いの異世界旅行

    5,500

    0


    2022年5月25日更新

    魔法×旅×微百合。毎日投稿中です。 生贄に選ばれた少女、ナナは死の運命から逃れるため、師匠のカレンと共に死の運命から逃れるための旅に出る。 帝国はそれを許さず追っ手を送るが、不老不死にして最強の魔法使いであるカレンには歯が立たず……? ほのぼの多め、シリアスあり。友愛中心の百合が少し。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 本あらすじ(もろネタバレなので注意) 本主人公は生贄少女ナナ。もう一人の主人公魔法使いカレンは元日本人(異世界転生者ではない)で、年齢約11万歳。11万年前、魔力の出現により現代社会が終わり、そこから11万年経った魔法の世界がこの作品の主な舞台となる。カレンは11万年前に失った友人の奈々を「ナナ」として蘇らせた。その影響でナナの魔力量は世界一多い。しかし魔力が多すぎて魔力汚染を引き起こし、将来的に世界が危機に陥る為、ナナは生贄という名目で処刑が決定。カレンは世界よりもナナを選び、ナナを連れ出して逃亡する。 ナナが生き残り世界が滅ぶか、ナナが死に世界が残るか、最強魔法使いカレン対世界の戦争。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:9時間17分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 倍希釈のコーヒー

    銀縁眼鏡おっさん生物教師と生徒のアレコレ

    124,100

    1,950


    2022年5月5日更新

    バレンタインデー当日。今や時代は国際化(インターナショナル)時代。多様性(ダイバーシティ)を受け入れるのにやぶさかではない時代であれば、乗るしかないそのビッグウェーブに! ということで、コツコツ貯めた小遣いとバイト代で購入した真っ赤な薔薇の花束を持って、足掛け十五年恋した幼馴染へいざ告白! と隣のクラスを訪れた越後 櫂(えちご かい)高校三年生。 クラス一同衆人環視の中での告白はあえなく玉砕。地面に散らばった赤い花弁を半泣きで回収しながら馴染んだ生物の準備室に駆け込んで、しくしくと膝を抱えて丸くなっていた彼の前に現れたのは、銀縁眼鏡と無精髭がトレードマークの生物教師、和泉。 いつも通りに憎まれ口を叩きながらも、そっと差し出された味も香りもろくにしないコーヒーを受け取って、ふと眺めた棚に並んだインスタントコーヒーの空き瓶たち。その意味を悟って見上げた無精髭だらけの顔が、何やらいつもと違う風に見えてきて——? 見た目は美少年な極北国とのハーフ、その実、ボケとツッコミハイブリッド属性な男子高校生の幼馴染の女の子への当たって砕けろなバレンタインデーの告白と、そこから振り返る銀縁眼鏡無精髭な生物教師のおっさんと何かが始まるような始まらないような微妙な距離感のアレコレ。 恋は始まるのか始まらないのか? 天然小僧となんだかんだよろめきがちな大人げないオブ大人げない生物教師 VS こじれにこじれまくった恋する少女のややこしいテンション高めのラブコメディ。お楽しみいただければ幸いです。

    読了目安時間:2時間14分

    この作品を読む

  • 報われない者たち ~毎晩更新!独特異色の哲学系学園譚!~

    第三章、武士道 vs 騎士道の体育祭!?

    26,500

    170


    2022年5月24日更新

    自殺一歩手前まで行った女の子が、高校に入学して七癖も八癖もある同好会に所属したことを転機に、先輩たちの心の闇を取り払うまでになる一年間の物語。 【あらすじ→】 高校に入学して間もなく、『報われない者たち』という謎の同好会に勧誘されてしまった水野舞湖。「なんだか面白そう」という理由でつい入会してしまうが、その活動実態は工作に筋トレに読書、小難しい議論をしているかと思えば、ボランティア活動と称した地域の七不思議の解明まで!? クラスマッチ、夏休み、体育祭に文化祭。高校生の日々を過ごす中でそれぞれの思想信条を持つクセ強な先輩部員たちに揉まれ、水野も段々と自分なりの ”ものの見方” を身に着け、人生に悩む先輩たちの心を支えていく。 そしてそれは、水野の心を救い、『報われない者たち』に水野を勧誘した張本人である、代表の杯賀にも……。 登場人物たちはみな日陰者、人生に社会にすべてを憂う "アンチ" 青春ストーリー「報われない者たち」、ぜひご一読ください。 各編予告動画↓ https://www.youtube.com/channel/UCJBNqWcDGjwyLRYqipiggIQ ※Twitterにあとがきのようなものを置いてます。 ※すべての発言、仕草、状況、展開を伏線だと思ってもらって構いません。本小説は群像劇、ないしは全体論的小説の一面を持ち合わせています。 ※本小説に登場する人物、集団、思想、発言、組織、商品、サービス、現象、地名、その他のすべてはフィクションであり、現実のそれとは何ら関係するものではなく、特定の何らかを推奨、勧誘、斡旋、揶揄、非難等をするものでもありません。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間26分

    この作品を読む