異世界ファンタジー 長編 連載中

おひとよしシーフ(Lv99)による過去改変記

作者からの一言コメント

真エンディングの条件は「全員救済」

読了目安時間:16時間35分

総エピソード数:182話

おひとよしシーフ(Lv99)による過去改変記の表紙

- Illustrator かぼちゃ 「シーフと一緒に世界を救ったってのは、コンプライアンス的に色々とマズいんだ」  そんな意味の分からない理由で勇者パーティを追い出されたシーフのカナタだったが、故郷へ帰ろうにも、そこは魔王の城に最も近いサイハテの街。  宿や食事代は超高額、街を一歩出れば強敵モンスターだらけ、しかも財布の中身は無一文……。  ――そして、この世界は滅ぶ運命にある"救いのないセカイ"だった。  だが、そんな絶望的状況での「水の精霊エレナ」との出会いが、彼を……いや、世界の運命を大きく変える事になる。  カナタに課せられた使命はただ一つ。  それは、かつて誰にも知られる事無く悲劇の結末を迎えた者達を全員救い、この世界が平和を迎える「真のエンディング」へと辿り着くこと!

前へ

1-100

次へ

前へ

1-100

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 おひとよしシーフ(Lv99)による過去改変記
作者名 Imaha486
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 男主人公 勇者 魔王 エルフ 西洋 魔法 ハッピーエンド ゲーム ファンタジー シーフ タイムリープ 精霊 過去改変
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年6月30日 20時54分
最終投稿日 2021年11月21日 23時11分
完結日 -
文字数 497,579文字
読了目安時間 16時間35分
総エピソード数 182話
ブックマーク登録 573件
コメント 613件
スタンプ 2,942件
ビビッと 23件
応援ポイント 3,607,710pt
ノベラポイント 37,537pt
応援レビュー 4件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 異世界転移して元の世界に帰れないのでここで生活を始めます

    少年レンは空の大地に!冒険生活の旅にでる

    1,149,810

    244,359


    2021年11月26日更新

    ある日突然、アズマ=レンは異世界に転移すると、少女セレナに鍵を探して欲しいと伝えられる、転移した者は元の世界に戻ることは出来ない。レンは帰る気が無かったので異世界で生活する事にした! スライムのレム、メイドのミュウ、ギルドマスターのセレナと共にギルド結成!! レンはレベルアップして召喚石で召喚獣のライとアンジュをサモン!二人がスキルで人の姿に変身!? レン達は様々な大陸や時にだれもいったことがない未開の地に足を踏み入れる! 第4章アースクラウドを舞台に風と雲ともう一つの地上を冒険! この広い異世界で生活しながら冒険の旅に向かう! 感想やポイントなどもらえると小説の励みになります!

    読了目安時間:18時間26分

    この作品を読む

  • 囚人から始まる異世界逃亡記

    概要欄、19話以降の後書き。報告あり

    149,870

    23,760


    2021年11月26日更新

    重要報告です。※Twitterにて続報あり。 最近月間ランキングが上がる度に、一定数の方から風評被害を受けております。そのため、ノベプラでの更新を20話でストップすることにしました。 特に多い批判は、特定の応援者様をサクラ扱いするものです。 自分個人としてはどう思われようが関係ないのですが、応援者様の風評被害にも繋がると判断し、この結論にいたりました。 『そのため、今後こちらの作品への応援ポイントは一切つけないようにお願いします』 心当たりがある方、自らの発言には何かしらの影響があることを重々承知してください。 続きが気になる方、他サイトでも応援するよ!っと言って頂ける方。準備が整い次第ツイッターにリンクを張りますので、そちらから遊びに来ていただけたらと思います。 勝手な決断ですが、ご理解お願いいたします。 ※この作品には残酷な表現、暴力描写、性的描写が含まれる場面があります。 久瀬 恭介(くぜ きょうすけ)26歳。 20歳の時に社会人としての重圧に敗北した彼は、それから6年間ニートとして自堕落な生活を過ごしていた。 現実の様々な秩序に立ち止まり、流れに取り残されるように引きこもる。 辛い日々から逃げ、夢を失い、何のために生きているのか分からない。 それでも世の中は様々な責務を突きつけてくる。 「異世界転生……本当にそんなものがあるなら、俺は変われるんだ」 あるはずがないものを妄想をして、強く現実逃避をする毎日。 そんなある日、謎の声で目を覚ます。 「……おい……嘘だろ? こいつ、生き返ったのか?」 良く分からない言葉に目覚めると、俺は死刑囚オルディ=シュナウザーになっていた。 理解できない現状に、困惑が頭を支配する。 強く異世界転生を願ったため、恭介は本当に異世界転生をしてしまったのだ。 貴族達による審議の末、恭介は大監獄ベルバーグに収監されることとなる。 そこは数多の種族が混濁し、毎日のように争いが勃発する最悪の牢獄。 そんな監獄で生き抜く唯一の希望は、突然身につけた転生恩恵【理解力】であった。 数々降り注ぐ災難に、恭介はこの異世界で生きぬくことができるのだろうか。 恭介の一風変わった異世界生活は、のちに異世界を大きく変えていくのであった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間26分

    この作品を読む