文芸/純文学 短編 完結済

そらをゆく

作者からの一言コメント

SF的な設定・ガジェットですが純文学です

読了目安時間:35分

総エピソード数:8話

人は一人では生きられない――。 それは人間が一人で生きてゆくには食料の生産をはじめとするライフラインの確保が困難だからで、それさえクリアできたのならば独りのほうが幸福ではないか。 他者など煩わしいだけ。 おのれ独りがいればいい。 真の意味での〝人間〟は一人も存在しない、筆者の理想とする世界を書きます。 そう、理想です。ユートピアです。 人によってはディストピアかも知れませんが、私にとってはユートピア。 自分以外は何者も存在しない宇宙空間を永遠にさまよい続ける、静寂に包まれた理想郷。

前へ

1-8

次へ

前へ

1-8

次へ

作品情報

作品名 そらをゆく
作者名 忠行
ジャンル 文芸/純文学
タグ ダーク 未来 R15
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2021年12月6日 6時02分
最終投稿日 2021年12月18日 8時13分
完結日 2021年12月18日 8時16分
文字数 17,278文字
読了目安時間 35分
総エピソード数 8話
ブックマーク登録 13件
コメント 17件
スタンプ 64件
ビビッと 9件
応援ポイント 138,800pt
ノベラポイント 1,000pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 雉猫書屋短編集

    一話完結でジャンル・長さは色々です。

    12,700

    0


    2022年1月23日更新

    一話完結のショートショート・短編・掌編

    読了目安時間:2時間31分

    この作品を読む

  • 『今までも、これからも。』

    言葉にしなきゃ伝わらない! 毎日更新中♪

    32,000

    2,013


    2022年1月23日更新

    両親、妹と4人家族で、親友や家族にも恵まれ、ごく平凡で平安な日々を過ごしている主人公。 穏やかに暮らしたいと思いながらも、彼女の気持ちを上手く汲み取れず、彼女との行き違いすれ違いに一喜一憂する。 しかし自分の気持ちに正直になり、誤解も解け、また彼女と楽しい日々を過ごしていた。 5年後のある日、クリスマスにプロポーズをしようと家を出た主人公は、公園から飛び出した少年を助け、自分は車に……。 幸い怪我は無かったが、ある記憶だけがなくなってしまう。 ――全てが真っ白な世界――で、〈女神のような差し出した手〉を追いかける夢を、毎日見ている主人公。 『平穏な日々を送りたい』と願う彼が、なかなか平穏にはいかない日常と格闘しながら、大好きな彼女と幸せになれるのか……。 ラブラブだけどじれったい、甘くてちょっと切ない物語です。 登場人物には、敢えて名前を付けていません。 ラストまでお付き合い下さると嬉しいです。 よろしくお願いします! ジャンル別日間 2021年12月13日 5位 2021年12月17日 1位 2021年12月20日~22日 2位 2021年12月22日、23日、24日、27日 2022年1月3日、5日 1位 週間 2021年12月19日 4位 2021年12月23日、24日 2位 2021年12月25日、26日、27日 1位 月間 2021年12月24日 7位 2021年12月27日 5位 2022年1月5日 3位 2022年1月7日、8日、9日 1位 ありがとうございます!

    読了目安時間:1時間41分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • サヴァイヴ・アライブ ―殺戮人形の矜持―

    死人に口なし、生き残れ

    324,127

    2,765


    2022年1月1日更新

    現在……過去……そして未来……様々な時間軸を扱ったサバイバル・ストーリーとなります。 ---------------------------------------------------------------------- ・『未来』あらすじ 第二次大革命を引き起こしたとされるテロリスト「キング」は人質と共に高層ビルを占拠。 かつてのキングの仲間の少女とともに出動した英陸軍特殊部隊「SAS」はキングと対峙する。 少女「ミラ・クラーク」を見たキングはあっさりと降伏する。 ミラとキングの間には悔恨と贖罪の記憶があった――。 ・『現在』あらすじ 巨悪にしてカリスマ、と評されたヴィクター・バーンズが未曾有の大暴動「大革命」を決起してから10年余りが経った。 再建した米国「リ・アメリカ」の主要都市の至るところで暴動の余波と疲弊する公安組織があり、国全体が悲鳴を上げているようだった。 バーンズが中東の某国で細菌兵器の取引を行うことをチャッチした軍事情報組織「A.S.F.」はデザイナー・ベイビーの出自を持つ戦闘人形部隊「ドールズ」を現地へ派遣する。 バーンズの打倒が大革命の沈静化につながると睨んだドールズの人形「カイル・カーティス」は仲間の「ジョン・ヒビキ」、「ミラ・クラーク」とともにバーンズと対峙する。 カイルとバーンズの間には浅からぬ因縁があった――。 ・『過去』あらすじ それぞれの人物の動機が明かされる―― 絶体絶命、孤立無援……生き残れ。 キャラクターデザイン(敬称略):ざわ姐、Rida ※「カクヨム」様でも好評連載中。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間29分

    この作品を読む

  • クリムの冒険?

    長いので時間が有り余っている人にオススメ

    6,400

    0


    2022年1月20日更新

    youtubeでボイスロイド(きりたん)を使った朗読動画も作ってます。 裏話や設定の話を対話形式で書いてるので興味が有ったらそっちもよろしくね。 世界中の戦争に横やりを入れて回り、人類を恐怖のズンドコに叩き落とした異形のドラゴン・クリムゾン。その力を恐れた人類はついには戦争自体をやめてしまった。戦う相手を失ったクリムゾンは自身の行いを悔やみ、深い海の底で眠りについたのだった。 クリムゾンの悪行が忘れ去られ、世界が再び戦禍に満ち溢れる事を夢見て―――。 そして数千年の時を経て目覚めたクリムゾンは、その思惑通り世界から忘れ去られていた。 クリムゾンは以前の失敗を繰り返さないためにも戦う相手は選ぶことにしたが、その方法が思いつかなかった。世界最強のドラゴンはバカだったのだ。 そこでクリムゾンは自分の代わりに作戦を立ててくれる眷属(子供)を産んだ。この眷属こそが本作主人公のクリムである。 クリムがクリムゾンの対戦相手を探しながら、一風変わった世界を旅する人外旅情ファンタジーここに開幕。 カクヨムでも連載中。

    読了目安時間:14時間38分

    この作品を読む