異世界ファンタジー 長編 連載中

オットー・フォン・ハイデッカーはゲーム脳∵悪魔の軍団

作者からの一言コメント

(´・ω・`)ノク夕ソの続き。

(´・ω・`)諸君!!なろうで書いて居たヤツの続きだ!! 公爵三男に生まれて、この世界がゲームの中だと知った。 俺は主人公に敵対する貴族の悪役だ! 脂肪フラグがなんだ!! 全て捻り潰してやる(物理。) だが!主人公は出てこない! 隣の帝国はゲームより早く攻めてくる!! 悪魔が来りて法螺も吹いた! 人類半分滅亡レベルの長い冬を、この先生きのこった!! 悪魔も魔王も何処かに行ってしまった! さあ!次は森と荒野の領地を開拓だ! 俺の領地の何処かにゲームの魔王のダンジョンが有るハズだ! 俺の脂肪フラグが留まるところを知らない。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 オットー・フォン・ハイデッカーはゲーム脳∵悪魔の軍団
作者名 ヌー絶対コ口すマン
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ ギャグ 男主人公 工口フ ミリタリー ハーレム チート NC-17(を目指) 百合 NTR フ夕ナリ (´・ω・`)
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年12月21日 7時00分
最終投稿日 2021年3月1日 8時00分
完結日 -
文字数 41,152文字
ブックマーク登録 285件
コメント 100件
スタンプ 741件
ビビッと 10件
応援ポイント 2,527,000pt
ノベラポイント 12,660pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けていません

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 敵視を集める魔法で少年は成り上る。

    ♡111,950

    〇560

    異世界ファンタジー・連載中・58話・194,731字 (有)八

    2021年3月5日更新

    「親父! 俺冒険に出たい!」 「は? いや、無理だろ常識的に考えて」 即答……きっと冒険者の母さんなら、背中を押してくれるはず――。 「それは無理よ常識的に考えて」 魔術師を夢見る少年タクトは冒険に出たかった。しかし―― 世界にはモンスターが溢れている。 男は冒険者になれない、それは魔法が使えないから。 魔法が使えるのは女だけ……それが常識だった。 夢を否定され、意気消沈するタクトの前に一人の老婆が現れる。 老婆はかつて、この世界を作り変えた『憎しみの魔女』と呼ばれる人だった……!! 「お前さんに魔法を使わせてやろう」 この奇跡の出会いによって、タクトの冒険者としての道が開かれたのだ。 これで俺も魔術師になれる……!! 「お前はもう息子ではない! 今すぐ村を出て行け!!」 「……え?」 魔女から与えられた力、それは普通の魔法ではなかった。敵視《ヘイト》を自身に集める魔法。使えば周りは敵だらけになる。 両親から憎まれ、村を追放されたタクトは決意する。 馬鹿にしてきた奴らを見返して、最強の魔術師になってやるッ!! これは、与えられた特異な魔法を武器に、世界でたった一人の“男の魔術師”を目指す俺の物語だ。

  • 書籍化情報などご報告していきます。

    ♡72,700

    〇320

    ブログ/活動報告・連載中・12話・9,243字 月ノ宮マクラ

    2021年3月5日更新

    月ノ宮マクラの活動報告です。 『少年マールの転生冒険記 ~優しいお姉さん冒険者が、僕を守ってくれます!~』の書籍化情報などをご報告していこうと思っています。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 人の異常性をテーマにした異世界デスゲーム

    ♡1,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・50話・165,596字 魔神スピリット

    2021年3月6日更新

    ”誘い人”と名乗った男により、わけが分からないまま洞窟の中へ転移させられてしまうコセは、ダンジョン・ザ・チョイスという名のデスゲームに参加させられてしまう。 このゲームのルールはただ一つ――脱出しようとすること。 ゲームのようなシステムだらけの世界で、主人公は多くの選択を迫られながら戦い、生きていく。 水面下での、ゲームを仕組んだ者と参加させられた者達との攻防も描いており、話しが進むほどミステリー要素が増していきます。 サブ職業 隠れNPC サブ武器 スキル パーティーなど、ゲームのようなシステムを利用し、ステージを攻略していく内容となっています。 物語の大半は、HSPの主人公の独自視点で進みます。 HSPと言っても色々な人が居ますので、たくさんあるうちの一つの考え方であり、当然ですがフィクションだと捉えてください。 HSPの性質を持つ人間は、日本には五人に一人の割合で存在すると言われており、少しずつ割合が増えています。 ”異常者”がこの作品のテーマの一つであり、主人公にとっての異常者とはなにかが話しのメインとなります。 バトル内容は基本的に死闘であり、そのため残酷な描写も少なくありませんので、お気をつけください。 ※都市伝説や陰謀論などを元にしたり、実際にあった出来事などを用いた設定がありますが、あくまでフィクションとお考えください。

  • 「死ぬことは罪だよ。私は死にたいけど」

    ♡38,300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・139話・556,749字 ミュート

    2021年3月6日更新

    やぁ。私は赤松玲。二十一歳のお姉さんさ。 いや、この自己紹介はあまり正しくないかもなぁ……正確に言うと私は二十一歳のお姉さんだったのにも関わらず、とある事情から死んじゃって輪廻転生、今は十七歳の美少女になっている。 そして十七年間、今の世界でクシャナ・アルスタッドとして生活をしているのだけれど…… どうにもこの世界に、私と生前因縁があった【アシッド】という怪物が出ているらしくてね。 私はあまり興味ないのだけれど、若い子達を無下に見殺しには出来ない。 とある事情で手にしたマジカリング・デバイス【イリュージョン】を用いて、魔法少女に変身し、戦う事になったんだ。 詳しくは本編を読んでくれたまえ。お姉さんも大歓迎だよ? ※ご覧になる方によっては気分を害する描写等もあります。 予めご了承ください。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※この作品は「小説家になろう!」様でも同様の内容で掲載しております。 ※コメント・スタンプ・レビュー・ビビッと等も大歓迎です。