異世界ファンタジー 長編 連載中

命断つ剣に約束の花束を

作者からの一言コメント

医師と貴族そして処刑人の"命"の物語

読了目安時間:3時間32分

命断つ剣に約束の花束をの表紙

神歴1749年、神聖ルーレンス王国で彼ら彼女らは出会う。 処刑人の家系に生まれ、やがて望まない才能を開花させる少年・エドワード。 医師の家系に生まれ、全ての人を助けたいと願う少年・シャルル。 貴族の家系に生まれ、やがて王国最後の王妃となる少女・エヴァ。 時代の変革期に出会った三人は、それぞれの使命と運命に翻弄され、どこに行きつくのか。 命を奪う者、命を救う者、命を育む者の物語。 18世紀のフランスをモデルにした、架空伝記。 ――開幕。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 命断つ剣に約束の花束を
作者名 宇奈木 ユラ
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ シリアス 男主人公 西洋風 処刑人 魔法なし バトルなし ドキュメンタリー HJ大賞2020後期
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2019年8月26日 15時09分
最終投稿日 2021年4月8日 17時01分
完結日 -
文字数 106,023文字
読了目安時間 3時間32分
ブックマーク登録 38件
コメント 17件
スタンプ 108件
ビビッと 1件
応援ポイント 71,750pt
ノベラポイント 20pt
応援レビュー 1件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る