異世界ファンタジー 長編 連載中

真・晴れの日はドラゴン日和【女の子の姿になったドラゴン達がクトゥルフ風味の異世界を旅するSAN値回復系ハートフルファンタジー】

作者からの一言コメント

王道冒険譚ですぞ!

真・晴れの日はドラゴン日和【女の子の姿になったドラゴン達がクトゥルフ風味の異世界を旅するSAN値回復系ハートフルファンタジー】の表紙

処女作を全編改稿して移植しました。新しく生まれ変わった晴れドラをお楽しみ下さい。 TRPGのような冒険とほっこりハートフルなお話が中心ですが、戦闘はちょっとグロめです。 ジュブナイル調の語り口ですので、好みがわかれるかもしれません。 【こんなお話です】  かわいい女の子の姿になった伝説のドラゴン達がクトゥルフ世界で活躍する冒険ファンタジーです。  サラマンダーの竜人である主人公のサラが、盲目のジークと共に『邪神教団』に捕らわれた彼の恋人アリアナを救う旅をする中で、仲間と出会い絆を深めていきます。  出会う仲間達はそれぞれ心に傷やトラウマを負っており、それをサラの優しさが癒していきますが、一方彼女自身の心の成長はとても緩やかで、最後まで悩み、苦しみ続けます。  ラストはハッピーエンドともビターエンドともとれる終わり方をします。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 真・晴れの日はドラゴン日和【女の子の姿になったドラゴン達がクトゥルフ風味の異世界を旅するSAN値回復系ハートフルファンタジー】
作者名 N岡
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ HJ大賞2020後期 ほのぼの シリアス アクション/バトル 人外 クトゥルフ ドラゴン 擬人化 少女 僕っ娘 ハートフル ジュブナイル 泣ける
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2021年1月4日 19時38分
最終投稿日 2021年2月28日 19時35分
完結日 -
文字数 129,408文字
ブックマーク登録 10件
コメント 7件
スタンプ 64件
ビビッと 1件
応援ポイント 43,500pt
ノベラポイント 110pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 逃げ出したっていいじゃない 人間だもの

    ♡3,723

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・6話・10,553字 ジョゼ

    2021年3月7日更新

    気が付けば夜の電車の中。 何故此処に居るのかという事は思い出せない。 そんな時に出会った『神』に自分は死んでいるのだとを教えられる『僕』 そして神に誘われたのは、自分の見知ったものとは何もかもが違う世界であった。 新しい家族に与えられる新しい名前。 鏡に映る新しい顔。 いつの間にか覚えてしまった新しい言葉。 気の許せる新しい友人。 そして少しずつ思い出す過去の自分。 記憶を失ったまま色々な物を手に入れていく僕が、『過ち』と『幸せ』を思い出す、剣と魔法と傷の物語。

  • 生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    ♡575,800

    〇3,628

    SF・連載中・90話・520,665字 新星

    2021年2月28日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 異世界学園物です

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・76話・227,401字 ポリ外丸

    2021年3月7日更新

    高等魔術学園に入学した主人公の新田伸。彼は大人しく高校生活を送りたいのに、友人たちが問題を持ち込んでくる。嫌々ながら巻き込まれつつ、彼は徹底的に目立たないようにやり過ごそうとする。例え相手が高校最強と呼ばれる人間だろうと、やり過ごす自信が彼にはあった。何故なら、彼こそが世界最強の魔術使いなのだから……。最強の魔術使いの高校生が、平穏な学園生活のために実力を隠しながら、迫り来る問題を解決していく物語。 ※主人公はできる限り本気を出さず、ずっと実力を誤魔化し続けます ※小説家になろう、カクヨム、アルファポリスにも投稿しています。

  • 無能なのだから、追放してくれ

    ♡1,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話・8,372字 佐倉そう

    2021年3月7日更新

    アルベールは五大貴族の一つのランスタッド侯爵家の三男として生を受けた。 祝福の儀でスキルを得られず無能のレッテルを貼られたアルベールはいっその事追放されて自由にスローライフを送りたいと考えるが、アルベールの事を溺愛している両親や兄弟たちは追放する気などまったく無い。 無能のアルベールが追放されようと奮闘したり、国のために一生懸命になったりするお話です。 温かい目で読んでいただけると幸いです。