ミステリー 長編 完結済

ハッピーエンドが書けなくて

作者からの一言コメント

山奥に集められたのは、変人小説家ばかり

読了目安時間:2時間54分

ハッピーエンドが書けない小説家・夢見幸は執筆の息抜きのためにと向かった富豪のパーティーで殺人事件に遭遇する。

前へ

次へ

  • 投稿日2021/4/11 21:40 文字数839文字

  • 第一章 招待
  • 投稿日2021/4/11 21:54 文字数2,452文字

  • 投稿日2021/4/11 22:02 文字数2,084文字

  • 投稿日2021/4/12 23:00 文字数5,404文字

  • 投稿日2021/4/13 21:13 文字数4,325文字

  • 投稿日2021/4/13 21:17 文字数323文字

  • 第二章 動揺
  • 投稿日2021/4/14 21:28 文字数4,475文字

  • 投稿日2021/4/15 21:31 文字数2,162文字

  • 投稿日2021/4/16 21:08 文字数4,469文字

  • 投稿日2021/4/17 21:53 文字数2,254文字

  • 第三章 推理
  • 投稿日2021/4/18 21:32 文字数4,094文字

  • 投稿日2021/4/19 22:33 文字数3,534文字

  • 投稿日2021/4/20 21:17 文字数3,040文字

  • 投稿日2021/4/21 21:19 文字数4,629文字

  • 投稿日2021/4/22 20:51 文字数821文字

  • 第四章 推理Ⅱ
  • 投稿日2021/4/23 21:48 文字数2,750文字

  • 投稿日2021/4/24 21:14 文字数3,594文字

  • 投稿日2021/4/26 21:18 文字数4,428文字

  • 投稿日2021/4/26 21:22 文字数826文字

  • 第五章 動揺
  • 投稿日2021/4/27 21:16 文字数3,802文字

  • 投稿日2021/4/28 21:25 文字数5,226文字

  • 投稿日2021/4/29 21:40 文字数3,663文字

  • 投稿日2021/4/30 21:11 文字数1,868文字

  • 第六章 正体
  • 投稿日2021/5/1 21:12 文字数3,356文字

  • 投稿日2021/5/2 21:53 文字数6,970文字

  • 投稿日2021/5/3 21:17 文字数3,105文字

  • エピローグ
  • 投稿日2021/5/3 21:25 文字数2,587文字

前へ

次へ

作品情報

作品名 ハッピーエンドが書けなくて
作者名 唯与はむ
ジャンル ミステリー
タグ 女主人公 ミステリー
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2021年4月11日 21時40分
最終投稿日 2021年5月3日 21時26分
完結日 2021年5月3日 21時26分
文字数 87,080文字
読了目安時間 2時間54分
ブックマーク登録 3件
コメント 0件
スタンプ 19件
ビビッと 2件
応援ポイント 8,000pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けていません

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 境界を行くものⅠ 箱庭の街 (完結版リメイク)

    誰よりも呪われ、愛された少女の物語

    81,350

    3,305


    2021年4月4日更新

    舞台は湖畔の学院都市、チチェリット。 異教徒狩りを行う宗教都市イスカリオンに、唯一対抗しうる勢力であり、『怪しげな魔術』と貶められてきた技を『星沁術式』という科学に発展させた、知力を武器とする街である。 その街に、ひとりの少女が流れ着いた。金髪金眼、乞食のような身なり、その名は『イリス』。 社会的弱者にしかなり得ないはずの少女、その正体が明かされる時──イウロ帝国の歴史に、新たな一歩が記される。 宗教と科学。去り逝く者と奪う者。『呪い』と共に、残される者。 世界を覆いつくす不条理に翻弄されながら、少女は託されたモノの意味を求めて歩き出す。 完結作品ですが、第二作の『雑踏の星』に合わせる為にリメイク投稿中です。描写変更を頻繁に行います。2019年完結時のオリジナルはなろうに残ってます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間48分

    この作品を読む

  • 異世界であきんどやるほうが自分に合っていたので結果ラッキーかも~前世は底辺だったが今は王女とイチャイチャ~

    【第1章、第2章ごとに話を完結してます】

    262,400

    3,390


    2021年5月11日更新

    第1章、第2章で読み終えても完結してます。 気負わず読めると思います(・∀・) ※※※※※※※※※※※※※ ここの食べ物はマズい。栄養はある。 食の娯楽ってどうなっているのか、 と疑うレベルの残念な味。 前の世界で底辺編集者(40代独身、契約社員、収入僅か)をしていた俺が、 こちらの世界の“貧乏”貴族の長男として生まれ変わった。 しかし、出来の良い弟がいたことで、 もう用無しと家から放出され放浪中。 前の世界の記憶を頼りに 村や町や街を転々と日銭を稼いでいる。 たどり着いた街は大きいけど活気がない。 美味いというものへの興味がない。 入った店で美味い物作って、喜ばれ、 タダで数日泊めてもらって、また次の街か国へ。 今回もそんな気軽に考えていたのだが、 そう簡単にはいかなかった。 ※※※※※※※※※※※※※ 過去の知識を活かして王女と仲良く旅に出る。 ちょっとうらやましい異世界ストーリーです。

    読了目安時間:8時間25分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 死刑執行班・ユーラシア大陸支部

    人殺しが許された職業のお話です。

    9,100

    0


    2021年5月12日更新

    この世界で唯一、人殺しが許された職業。 死刑執行人。 世界に3つしかない死刑執行班。俺はそのユーラシア大陸支部に勤めている。 犯罪に対する法律に革命が起き、1人殺した瞬間に即死刑。そして、死刑囚は被害者と同じ殺され方で人生の幕を閉じなければならないという法律が新しく制定された。これはその死刑囚を殺し、世を平和にするために人を殺す職に就く1人の男の話。 掃除屋────それは、大陸を震撼させている犯罪組織の呼び名だ。突如として活動を始めた組織、そしてもう一つの謎のグループ。死刑執行班は、正しき者のみを地獄に送ることを命じられ、三つ巴の戦争を始める。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間7分

    この作品を読む

  • 白い手

    ちとコン参加作品。

    5,100

    15


    2021年5月12日更新

    ユカリはいつも何故か赤い夕日の夢を見る。 現実は闇夜の中をさ迷うように彼女は虐げられ、家族の中で孤独を感じていた──。 ユカリに襲いかかる、衝撃の事実とは……? ちとコン参加用作品です。

    読了目安時間:15分

    この作品を読む