連載中 連載

ポンコツ気味の学園のかぐや姫が僕へのラブコールにご熱心な件

作者からの一言コメント

挿絵あり!ヒロイン力に自信あります

 平凡な男子高校生【山田太陽】にとっての日常は異性にモテまくる親友の恋模様を観察することだ。  ある時、太陽はその親友の妹からこんな言葉を隠れて聞くことになる。 「私ね……太陽さんのこと好きになったかもしれない」  親友の妹【神凪月夜】は千回告白されてもYESと言わず、いつしかかぐや姫と称されるようになった学園一の美少女。  月夜を親友の妹としか見ていなかった太陽だったが、隠れて聞いてしまった会話から始まる自分への熱烈なラブコールに日常は急変化。  恋に対しては空回り気味でポンコツを露呈する月夜に苦笑いしつつも、柔和で優しい笑顔に太陽はどんどん魅せられていき…?  恋に不慣れな2人が互いに最も大切な人になるまでの話。 ※7月14日本編完結! 8月18日夜よりにアフターエピソード After1(月夜と夏をもう1度)を投稿致します。 小説化になろう、カクヨム、アルファポリス、マグネットで掲載中。

前へ

次へ

前へ

次へ

この作品をシェア

Twitterでシェア Facebookでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
作品情報
作品名
ポンコツ気味の学園のかぐや姫が僕へのラブコールにご熱心な件
作者名
呪酢
ジャンル
恋愛/ラブコメ
セルフレイティング
性的表現あり
初掲載日
2019年6月6日 14時01分
最終投稿日
2019年8月23日 20時00分
文字数
400,666文字
ブックマーク登録
48件
コメント/スタンプ
202件
応援ポイント
56,520pt
ノベラポイント
300pt