現代/青春ドラマ 長編 完結済

童貞が恋に落ちる瞬間

作者からの一言コメント

男ってのは勘違いしやすい生き物です。

読了目安時間:11分

童貞くんはいつもカノジョがいません。 なので、たくさんの女の人を見てはドキドキしてしまいます。 「あれこの人、僕のこと好きなのでは?」 と勘違いします。妄想のしすぎです。 ショートストーリーにするつもりなので、まあ気軽に読んでやってください。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 童貞が恋に落ちる瞬間
作者名 味噌村 幸太郎
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ 童貞 初恋 青春 男主人公 高校生
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年8月27日 14時21分
最終投稿日 2021年9月14日 15時31分
完結日 2021年9月14日 15時31分
文字数 5,587文字
読了目安時間 11分
ブックマーク登録 4件
コメント 9件
スタンプ 33件
ビビッと 2件
応援ポイント 13,700pt
ノベラポイント 50pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 深夜0時のキングランナー

    走る

    0

    0


    2021年9月18日更新

    深夜0時に俺達はトンネル前に集まる。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • とある師弟の帰り道

    ゆっくり、穏やかに流れる二人の間の時間

    45,200

    0


    2021年9月18日更新

    放課後。将棋部の活動が終わると、僕は学校の東門へと向かう。そこにいるのは一人の女性。真っ黒な長い黒髪。整った顔立ち。大人びた、穏やかな表情。高校の制服を着ていなければ、大学生か社会人であると勘違いされてしまうだろう。そんな彼女は僕の師匠。僕が中学校一年生の時からの付き合いだ。 高校からの帰り道。僕は、師匠と駅までの道のりを歩く。ゆっくり、穏やかに流れる二人の間の時間。二人は、どんな会話を交わし、どんな思いを抱えていくのか。そして、僕の知らなかった師匠の秘密とは。 日常系作品第二弾です。ほんわかした気持ちになっていただけるよう、精一杯努力していきます。 10話のイラストは、天野蒼空さん(@sora_senden_777)からいただきました。

    読了目安時間:3時間1分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 好みド真ん中の騎士団長に溺愛されて、広報係は幸せです!

    ゆるふわ主人公が愛と物理で幸せになるお話

    54,350

    350


    2021年9月18日更新

    日本で有名な動画投稿サイト、スターダムチューブ。 人気配信者グループとして活躍する「四重奏(カルテット)」の4人は、トップスタチューバーを決めるランキングの殿堂入りを目前に控えていた。しかし授賞式の前日、何者かの手によって「奈落の底」と呼ばれる世界へ強制転移させられ、メンバーは離れ離れになってしまう。 四重奏の綾那(あやな)は運よく現地の騎士、颯月(そうげつ)に保護されたものの、仲間の安否が分からず不安な毎日を過ごす事に。 仲間を探すにも手がかりがなく、綾那はひとまず当座の生活資金を得ようと、人手不足に困窮する騎士団の広報を目指す。スパイ疑惑を掛けられたり人助けをしたりしながら、人気配信者として培った経験を駆使して、騎士の宣伝動画を作ろうと奮闘するがーーー悪魔や魔物が蔓延る世界で、果たして無事にメンバーと合流できる日は来るのか? しかも颯月は婚約者もちにもかかわらず、事あるごとに綾那を誘惑し、気付けば溺愛されていて・・・?日を増すごとに残念なイケメン化する颯月と、彼がタイプで全く誘惑に抗えていない綾那の戦い(?)が今、幕を開ける。 ただしこのメインヒーロー、10話ぐらいまで一切出てきません。予告なく下ネタが飛び出ます。 ※小説家になろう、アルファポリス、カクヨム、エブリスタ(敬称略)でも掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:49時間15分

    この作品を読む

  • 傀儡といしの蜃気楼 ~消えた王女を捜す旅からはじまる、夢の世界のものがたり~

    あなたが昨夜見た夢の真相を、ここに。

    151,250

    1,690


    2021年2月28日更新

    これは、現実の裏側に存在する、≪夢の世界≫のものがたり。 殺された妹、その無残を乗り越えられずにいた冒険者ラトス。 死の真相を探るべく足掻いた先で、行方不明となっている王女の捜索依頼を受けることになる。 王女の従者メリーを連れて森に入ったラトスは、王女が消えたその場所から夢の世界に迷いこむ。 奇妙がうずまく夢の世界に王女も囚われていると知り、ラトスたちは救出に向かう。しかしそのためには、怪物が巣食う悪夢の回廊を通り抜けていかなければならないのだという。 ラトスは旅の途中で出会った協力者たちの助力を得て、様々な困難を乗り越えていく。 現実とつながっている夢の世界は、様々な思想、感情などで構成されている。 広大な草原に浮かぶ、巨大な岩山。 岩山の中には、現実世界に生きるすべての人間が持つ、個人の夢の世界がある。それらはすべて、個人の記憶、思想、感情で盛衰しつづけている。 個人の夢の世界をつなぐ悪夢の回廊は、悪しき感情で満ちている。 悪から生まれた怪物たちは、悪夢の回廊を通り抜けようとする者に襲いかかる。 さらに、七つの大罪の元となる「八つの悪徳」から生まれた怪物は、猛る爪と牙をラトスたちに向ける。 現実感のある不思議がうずまく、夢幻。 誰もが感じ、夢想した世界が、このものがたりで形となる。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:12時間58分

    この作品を読む