異世界ファンタジー 長編 連載中

月と星のカルテット

作者からの一言コメント

長いお話なので少しずつ語ります

読了目安時間:1時間1分

月と星のカルテットの表紙

第四大陸にはたくさんの種族がひしめいていた。 あるものは白い卵から、あるものは黒い卵から生まれ、千年、争っていた。 天使が戦いを止める、その日まで。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 月と星のカルテット
作者名 椎堂かおる(zero)
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ シリアス
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2019年10月23日 23時04分
最終投稿日 2020年5月4日 22時00分
完結日 -
文字数 30,317文字
読了目安時間 1時間1分
ブックマーク登録 2件
コメント 1件
スタンプ 13件
ビビッと 0件
応援ポイント 5,800pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 召還社畜に家主の少女と魔法の豪邸

    独りぼっちの女の子が幸せになるお話です。

    4,950

    0


    2021年6月18日更新

    魔法仕掛けの古い豪邸に残された6歳の少女「ノア」 そこに次々と召喚される男の人、女の人。ところが、誰もかれもがノアをそっちのけで言い争うばかり。 もしかしたら怒られるかもと、絶望するノア。 でも、最後に喚ばれた人は、他の人たちとはちょっぴり違う人でした。 魔法も知らず、力もちでもない、シャチクとかいう人。 その人は、言い争いをたったの一言で鎮めたり、いじわるな領主から沢山のお土産をもらってきたりと大活躍。 どうしてそうなるのかノアには不思議でたまりません。 でも、それは、次々起こる不思議で幸せな出来事の始まりに過ぎなかったのでした。 ※ なろう、カクヨム、アルファポリスにも投稿しています。

    読了目安時間:25時間30分

    この作品を読む

  • 青春は異世界でもう一度 ~冒険者学園だって学園生活には変わりない~

    異世界で学生からやり直し

    150

    0


    2021年6月18日更新

    会社帰り交通事故で死んだ俺は、気づいたら異世界の冒険者学園の前に立っていた。 その日は学園の入学式で、俺は新入生。 これはチャンスだ。学生の頃に戻りたい、青春を楽しみたい、そう思っていた俺は異世界で15歳からやり直すことになった。 冒険者学園は能力によりA〜Eにクラス分けされているが、王都校だけは特待生だけが入れる「魔王クラス」があった。逆にEクラスにも入れない落ちこぼれの集まり「勇者クラス」も存在していた。 そんなことは、青春を取り戻したいだけの俺には関係のないはずたったが、成績が悪いために「勇者クラス」へクラス替えとなってしまう。それからというもの、クラスメイトとは馴染めないまま「魔王クラス」と「勇者クラス」の確執や、学園の闇に巻き込まれてしまうことに。 ※本作は他サイト様でも同時掲載しております。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間28分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る