完結済 長編

カグラマツリ……1 稲座鎮女(サクラシズメ)

作者からの一言コメント

ノベラボにて重複掲載。

わざわざ読む価値はありません。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 カグラマツリ……1 稲座鎮女(サクラシズメ)
作者名 風城 徹
ジャンル 歴史/時代
タグ 江戸時代 神社 田舎 ファンタジー 読む価値なし 感想禁止 フォロー禁止 日本 産業廃棄物 ゴミクズ未満
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年9月6日 22時08分
最終投稿日 2019年9月6日 22時23分
文字数 113,885文字
ブックマーク登録 1件
コメント/スタンプ 1件
応援ポイント 0pt
ノベラポイント 5pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 時代劇やりたかったからVRMMOにした

    ♡200

    〇未参加

    歴史/時代・連載中・3話 雨紫彩杜

    2020年6月4日更新

    中世の日本を思わせる世界で、人々はゆっくりと流れる時間のなかに憩いを求め、ここにやってきた。似代劇(にだいげき)というVRMMOが流行る近未来。そこであるものは侍となり、あるものはそば屋を経営し、あるものは農業に従事するなど現実では不可能な仕事に就くことを愉しんでいた。だがその世界はいま、危機にさらされていた。公儀(運営)はこの事実を隠蔽し、噂ばかりが人々の間に流れていた。そんなとき、とある少年剣士のもとに公儀より依頼が届く。 本作で使用している技のいくつかは実際に再現できる。それらの技は松聲館の甲野善紀氏と陽紀氏が発見されたものをお借りした。※印があるものがそれに当たる。それ以外にも黒田鉄山師範の著書からの引用も含まれている。 「暁」にも同時掲載中。

  • 平安の、あるヴァンパイアの切ない恋物語?

    ♡17,500

    〇0

    歴史/時代・連載中・8話 咲蘭

    2020年6月3日更新

    859年、清和天皇の御代の春先。天皇即位後の大嘗祭の宴に藤原北家の娘、藤原高子が五節の舞姫をつとめることになり、当代一の美貌で純潔の巫女姫と名高い彼女を一目見ようと人々はどっと大嘗祭の舞台へつめかけた。 その群衆の中から彼女を見つめる妖しい美貌の男がいた。 彼の名前は在原業平。 彼には秘密があって……。 訳あり在原業平と藤原高子のジレジレ?悲恋?平安恋歌(ラブソング)の物語。 ※アルファポリス、マグネット、エブリスタ、カクヨムにて同時掲載。