現代/青春ドラマ 長編 連載中

名画探偵ピカン

作者からの一言コメント

アートってなんだ? その謎に迫る。

読了目安時間:49分

総エピソード数:13話

名画探偵ピカンの表紙

ピカンこと井坂光一は工学部の大学1年生。一浪したので現在は19歳だ。高校では美術部に所属していた。大学でも美術サークルに参加したが、物足りず、美術研究所に通うことにした。そこで高校時代に美術部で一緒だった田中真衣(19歳)と再会する。真衣は美大の2年生になっていた。 美術研究所には杉崎渉(27歳)がいた。彼は修行僧のように、日々絵画制作に励んでいた。いっぽう、企画個展で絵を売っている謎の壮年画家も登場。 真衣は絵画への燃えるような闘志を抱いていた。また、絵画修行僧とも言えるような杉崎渉、謎の壮年画家、そういう仲間とともに、光一の美術への熱意はどんどん大きくなっていく。 自分の将来の方向も決めなければならない。絵ばかり描いているわけにもいかない。しかし、現代画壇の問題点をきっかけに、古代彫刻から現代アートに到る深くて広い美術の森のなかに迷い込んでいく自分を止めることができない。 真なるアートとは?  実際の古典絵画図版を挿みながら井坂光一の格闘が始まっている。 ちなみに、申し訳ないが、この小説には殺人も誘拐も強盗もない。

総エピソード数:13話

作品情報

作品名 名画探偵ピカン
作者名 菊地理
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ クロッキー 絵画 油彩画 石膏デッサン 印象派 水墨画 美大 美術研究所 画塾 ドガ モネ ルノワール 裸婦 風景画 静物画
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年6月2日 15時04分
最終投稿日 2021年8月20日 10時11分
完結日 -
文字数 24,399文字
読了目安時間 49分
総エピソード数 13話
ブックマーク登録 0件
コメント 1件
スタンプ 2件
ビビッと 0件
応援ポイント 700pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 不幸と幸福の反覆

    ネグレクトで育った男の半生

    0

    0


    2022年10月1日更新

    貧しい家庭に生まれ、ネグレクトされ肉体的な虐待を受けた幼少期。 小学生になり中学生に・・・そして人生の折り返し地点。 人との出会い、恋愛、別れ、浮気、仕事・・・。 どのような幸せと不幸を経験してきたのか。 人生折り返しの地点で今は幸せになれたのか・

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • 夏の風はいつも僕らを(長編連載)

    ずっと一緒にいた人に初めて恋をした日の事

    60,400

    350


    2022年10月7日更新

    イラスト:里葉亜 中学一年生で、幼馴染の陽翔(はると)と結愛(ゆあ)は、最近ギクシャクしていた。 明日から夏休みという今日も、ささいなことで口喧嘩をしてしまう。 そして、次の日、陽翔は…… 葉山の海岸を舞台に、ひと夏の間に成長していく二人の姿を描く、甘酸っぱい青春ストーリー。 森崎 陽翔(もりさき はると):自分の感情を持て余している中学一年生の男子。 長坂 結愛(ながさか ゆあ) :陽翔の幼馴染。中学一年生の女子。長い髪のポニーテールがトレードマーク。 吉崎 エマ(よしざき えま) :町内会長の吉崎のお婆さんの孫。高校一年生。戸塚に住んでいるが、時々帰省してくる。 若松 恵(わかまつ めぐみ) :陽翔と結愛の同級生。結愛と同じ女子グループのリーダー。クラスでも一番の美少女。 芦名 優斗(あしな ゆうと) :陽翔と結愛の同級生。一年からサッカー部のレギュラーで、女子にもモテる。 金谷 明人(かねや あきひと):陽翔と結愛の同級生。 ※里葉亜さんに描いてもらった、ポニーテール女子のイラストをもとに、短編として発表した『夏の風はいつも僕らを』ですが、エピソードが続いているので、長編としてまとめることにしました。こちらをブックマークお願いします。 ※エピソード「1. 夏の風はいつも僕らを」、「2. ん? から始まる落とし物の話」、「3. かりそめの彼女」は、これまでに短編として公開してきたものの再録です。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    読了目安時間:2時間6分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る