完結済 短編

君な忘れそ

moe

作者からの一言コメント

私だけは貴方を忘れず待っています

 もう一度あなたに会うために。  私は舞い続ける。  想いが届くまで、形を成すまで。    これはひと夏に起きた、少女と神の逢瀬の物語。

前へ

次へ

前へ

次へ

この作品をシェア

Twitterでシェア Facebookでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
作品情報
作品名
君な忘れそ
作者名
moe
ジャンル
純文学/文芸
セルフレイティング
なし
初掲載日
2019年8月18日 17時00分
最終投稿日
2019年8月18日 17時00分
文字数
13,076文字
ブックマーク登録
6件
コメント/スタンプ
16件
応援ポイント
34,500pt
ノベラポイント
305pt