恋愛/ラブコメ 短編集 完結済

あなたにとって、恋愛とはなんですか。

この作者は、貢献ポイントプログラム未参加の為、ノベラポイントを付与する事はできません。

作者からの一言コメント

質問から始まる、八つの恋のお話――

【あらすじ】  あなたにとって、恋愛とはなんですか。こ の世界に生きるほとんどの人が経験するであ ろうもの、恋。しかし恋に、一つとして同じ ものはない。あなたにとってそれは、一体ど んなものですか。――生まれた時から彼女が いない。木村直輝が綴る、八つの恋の短編集。  ある女性が今まで聞いた中で一番こわかった話『告白』。  退屈な日常を送る少年の前にある日、空から美少女が降ってきた『一目惚れ』。  童貞が書いたセックスの話なんで期待しないで下さい、『セックス』。  彼女に俺とのじゃない子供ができちゃった?! 『恋人たち』。  一途であろうとするあまり青年が犯してしまった過ち『一途』。  妻子をバッサリ切り捨てて離婚した男の言い訳『離婚』。  男の子の家に毎日やってくる彼女はなによりもヒーローだった『ヒーロー』。  この短編集の最後に読んで欲しい、優しくも切ない最初の恋の記憶『初恋』。 【はじめに】  この散文には一部実在する名称や概念などが登場しておりますが、木村直輝が個人的に執筆した散文です。  また、読まれる方によって不快に感じる場合がございます。 【マルチ投稿】  「ハーメルン」を中心に複数のサイトで公開しています。 https://syosetu.org/novel/228717/

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 あなたにとって、恋愛とはなんですか。
作者名 木村直輝
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ 恋愛 悲恋 短編 短編集 告白 一目惚れ セックス 恋人たち 一途 離婚 ヒーロー 初恋 一人称視点 語り口調
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2021年2月20日 22時08分
最終投稿日 2021年2月22日 7時38分
完結日 2021年2月23日 20時41分
文字数 21,786文字
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 0件
ビビッと 0件
応援ポイント 0pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 二度目の人生悪役令嬢として追放されました。なんでこの世界に前世での夫が付いて来てるのですか?

    次の転生先は乙女ゲームです

    34,300

    6,965


    2020年12月4日更新

    カバーイラスト:茉璃 靜さま https://www.pixiv.net/artworks/86262581 『次の転生先に、乙女ゲームの世界なんてどうですか?』 105年の人生に幕を閉じ、輪廻転生の輪の中に戻って行くのだと信じていたあの日。 私は白い空間で、光の球体からそう言われてた。 『聖女として天寿を全うしてくれるだけで良いのです。のんびりできますよ』 なんて、悪徳業者が言うようなセリフにうっかり騙されてこの世界に降り立ってしまいました。 ルーブルシア王国の悪役令嬢マーガレット・レヴァイン公爵令嬢として……。 降り立った日(前世を思い出した日)が断罪イベントの真っ最中なんて誰が思うでしょうか? しかも、大国アイストルスト王国の女王陛下に粗相をした聖女と言われているエミリーの身代わりに、国外追放にされてしまった。もう、どうすれば良いの。 瘴気渦巻く森に捨てられる運命に付き合うと言ったのは、元近衛騎士のダグラス・ゲートスケル伯爵。 しかし彼は、前世で政略結婚をした元夫だった。 愚かな私は政略結婚でも、夫から少しくらい愛情をもらえると信じていた。 だけど夫は本妻の私と子どもを数人作った後、責任は果たしたとばかりに妾を作って家の事は私に全て任せっきりになってしまう。 はっきり言って、二度と近寄りたくない相手だった。 そう思って離れようとしているのにダグラスは付いてくる。 前世の贖罪とばかりに私の世話をしてくれていた。 ダメダメ、ほだされては。また同じことを繰り返すつもり? エミリー排除のざまぁ有(ラスト近く)、愛なんてもう信じないと思っているのにモテ期が来たり。 王室の陰謀に巻き込まれそうになったりの『のんびり』とは程遠い波乱万丈の人生になる予定です。 毎日20時更新。1話700文字~2000文字弱。 本編71話+番外編1話 よろしくお願いいたします。

    読了目安時間:4時間3分

    この作品を読む

  • 蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話

    生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    632,670

    3,638


    2021年4月11日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:18時間48分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 商家令嬢はほだされません!ハイスペック男子でも商売敵はお断りです

    認めてあげない、あなたを好きだなんて。

    40,500

    0


    2021年4月13日更新

    ※乙女コン参加作品のため、あらすじはがっつりネタバレとなっております(読んじゃダメなやつ) 読みたくねーぜ! という方はすっ飛ばして本文へどうぞ。完結だけはお約束します。 全29話予定。毎日朝10時に更新します。土曜日だけ、夜8時にも更新。 ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ あらすじ ここから 家業をこよなく愛する王都トップブランドの一人娘、ヒスイは結婚適齢期なのに仕事第一の残念女子。 同じくトップブランドの跡取り息子、商売敵のジェイドは、何かにつけて仕事の邪魔をしてくる、いけ好かないハイスペック男子。 「あなたは敵だから」 憎い商売敵を負かしてやろうと意気込むヒスイだが、突然の吹雪に足止めを食らった旅の途中、ジェイドと二人きりで洞窟に避難することに。 はじめてのじっくり話す機会。ジェイドは実はもふもふが好きだったり、惜しげなく商売のことを教えてくれたりする、嫌味なだけの男じゃなかったことが分かる。家業に対するうれしい感想までもらい、ヒスイは彼を少しだけ見直す。 「ジェイドって意外と話せる奴かも」 そう認識を改めてしまい、馴れ合う気もほだされる気もないのに、美味しいランチで餌付けされていくヒスイ。 仕事第一の彼女にとって、目下の目標は年に一度行われるファッション界最大の祭典。 ところが従業員ら一丸となっての準備中に、災難が続く。ジェイドの嫌がらせかもしれないと思いつつ、彼が本当に非道なことをするのが信じられないヒスイは悩む。 黒幕は怪しげな進出ブランドだった。貴族まで絡んできた一大事に、ヒスイは罠にはめられてしまう。口止めとばかりに命の危険にさらされたヒスイを助けに、ジェイド(ともふもふ)が向かう。 九死に一生を得たヒスイは、ジェイドが訳あって商売の邪魔をしていたことを知る。本当のことが分かる度、ヒスイは彼に惹かれていく。 しかしヒスイには「家業を継ぐ」という幼い頃からの夢があった。商売敵であるジェイドに求婚されても、頷くことは出来ない。 「私は嫁になんて行かない。家業を継ぐの。痛む胸のわけなんて知らなくていい」 一方、家業を継ぎたいと頑張るヒスイのひたむきさにずっと惹かれていたジェイド。なんとしてもヒスイを手に入れたい彼の裏工作は、始めから最後まで、ぬかりがなくて――。 ほだされないと思いつつ、ほだされてしまう、商売に生きるふたりのドタバタ恋愛劇。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間45分

    この作品を読む

  • カラスとすずらん ~意識低い系冒険者パーティの台所を預かっています~

    特殊能力持ちの彼氏と仲間達+モブ少女

    19,150

    550


    2021年4月13日更新

    これは剣と魔法と冒険の世界で生きている、平凡なわたしの、きっと平凡なはずの人生のお話―― レイチェル・クラインは薬師の学校に通う、ごく普通の18歳の女子学生。 この世界に存在する様々な不思議とは無縁の平和な学園生活を送っている。 目下の楽しみは、昔から通っている図書館にやってきたかっこいい司書のお兄さんを見ること。 「今日もかっこいいなぁ…。」 レイチェル18歳。彼氏も好きな人もいたことがない。 運命の出会いや白馬の王子様に未だ憧れている、恋に恋する18歳。 【1部】 変化のない日々を送る彼女がひょんなことから、ある冒険者パーティーの所でアルバイトをすることに。 内容は、ただただみんなのご飯をつくること。 そのリーダーはあの司書のお兄さん――!? 他のメンバーは、かつての幼なじみの青年に不思議な魔法使いの女の子。 だけどこのパーティー、なんかやる気なさすぎでちょっと変?? それぞれ事情を抱えたメンバーと一緒に悩んだり交流したりするうちに、レイチェルの日常は変わっていく――? 素敵な恋の始まりを夢見ながら、今日もせっせと大量のパンケーキを焼き、もりもりの野菜とお肉を切るのであった。 みんな、食べすぎぃ……! 【2部】 ある1つの大きな出来事を乗り越えパーティの形態が少し変わるも、まったり平和に過ごすレイチェルと仲間達。 それぞれが悩みや誰かへの想いを抱えながら日々を過ごし、やがて自分のあり方を見つけて少しずつ成長し、彼らの関係も変化していく。 何やら不穏な事件に巻き込まれたりはするけど、やっぱりみんな意識を上げたりはしないみたい。 あと、わたしが不思議な力に目覚めたりとかも……しないみたいです。えー。 冒険特に始まらない、ほのぼのスローライフ&ラブコメ&時々陰鬱ストーリー。 ※5章から色々なキャラ視点で進行する群像劇風味になりますが、基本はレイチェルが主人公です。 ※途中から暗め・ファンタジー色強めになります。 ※異世界ファンタジーなのですが、暦、曜日、単位やその他もろもろオリジナルにすると自分がこんがらがるので現実のものを使用します。 ※魔法が存在するもう1個の地球くらいのゆるい世界観です。和洋中色んな現実の食べ物登場します。 アルファポリスさん・カクヨムさんにも投稿中です。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17時間47分

    この作品を読む