恋愛/ラブコメ 長編 連載中

追放済み聖女の願う事

作者からの一言コメント

個性的すぎて浮いてる聖女と精霊の話

読了目安時間:4時間11分

「何故貴女方聖女は追放された身でありながら、この大陸を守ろうとするのです」 それには二度応える事になる。 御先祖様が変わり者すぎた影響で少し浮いてる聖女のエクラ。 聖女は数多の先祖の記憶を有しており、エクラはその中で特殊な先祖に影響を受けていた。 聖女は魔なるものから大陸を守る役目を背負い、精霊の力を借りて魔を打ち消す。 ある日、自身の師匠が何者かに襲われたという報告を受け、師匠の元に向かえば、見習い時代の世話役だった水の精霊・サリュークレが師匠を斬り殺していた。 「根性叩き直す!」 サリュークレの言い分に納得出来ないエクラはそう言って、彼を自身の屋敷に連れて帰り救おうとするのだった。 ドタバタしつつ、シリアスもありつつ、日常もお送りするごった煮恋愛ものです。 前作:放ってほしい王女と甘やかしたい僕の破棄騒動、前々作:クールキャラは演じられない!と同じ世界線。今作が回答編ですが単体でもご覧頂けます。 ※アルファポリス、小説家になろうにも投稿しています。※R15で想定し設定してますがあくまで保険です。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 追放済み聖女の願う事
作者名 参(まいり)
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ 聖女 精霊 追放 異世界 女主人公 ほのぼのあり シリアスあり ギャグあり 西洋風 日常 魔法 ハッピーエンド
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2021年5月30日 16時55分
最終投稿日 2021年7月26日 21時52分
完結日 -
文字数 125,369文字
読了目安時間 4時間11分
ブックマーク登録 13件
コメント 85件
スタンプ 174件
ビビッと 33件
応援ポイント 82,800pt
ノベラポイント 145pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 令和十文字つやばなし

    一寸Hな十文字を君に

    76,791

    65


    2021年7月27日更新

    牧田紗矢乃=サンの『10文字怪談集』にインスパイアを受けて、十文字で描かれるちょっと? いやさ、かなりえっちっちな言葉遊びの恋愛系な短編集。 いろは歌による第1弾『いろは十文字つや巡り』(10月20日から12月7日まで) 12月1日から2021年1月15日まで『つや話 歳末ひめめくり』 1月16日から2月19日まで『春遠からずや 艶咲き桜』 2月20日から3月26日まで『春よ恋 蕾ほつれる 艶桜』 3月27日より4月30日は『春爛漫 風も嵐も つや桜』 5月1日から6月10日までが『初夏薫風の あいそら囃』 6月11日から7月21日までは『 盛夏燎原の なつぞら祭』 7月22日から8月31日の期間では『晩夏星晨 ほしぞらの宴』 ※この作品は15歳以上推奨です。お赤飯前の少女やエッチに対して免疫のないショタっ子、夜の営みに対してアレルギーを引き起こす方はブラウザバックを推奨いたします。 ※時折、ネット上で起きた出来事をネタにしたものも在りますが、笑って読んで下さいませ。 ※想像力が足りないと、わからないような表現があります。 本編開始:202010200721 この作品は、殆んどがフィクションです。 実際の人名・地名や団体、出来事等は(一部エピソードを除いて)架空のものです。 そしてこの作品は、犯罪や悪事を推奨する作品では御座いません。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • そのギャル、100万円で買います。

    ちょっとあったまる気まぐれ系ラブコメディ

    8,400

    0


    2021年7月27日更新

    別に正義感とかじゃない。 たまたま見掛けたけど、他に方法が見付からなかったんだ。 金はあるけど、他には特に無い。 そんな男がある夜目にしたのは、なんだか必死な様子の金髪派手目なギャル。 どうやら中年の男と揉め事になっているらしい。 関わるつもりじゃなかったんだけど、その様子はただ事ではなかった。 その日たまたま手元にあった百万円の札束。 これを使えば助けられそうだな。 こうして気まぐれでギャルを救った男。 そして百万で買い取られたギャル。 二人の人生は思っていたよりも複雑らしい。 そんな出逢いは二人の糸を絡め合うように、不思議な関係へと誘う。 ほんのりあったまる気まぐれ系ラブコメディ。 そもそもこの関係はラブコメになるのだろうか。

    読了目安時間:3時間21分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 非モテなわたしのストレンジ・デイズ 〜縁は異なもの味なもの〜

    甘々? キュンキュン? 知らん。

    23,300

    180


    2021年7月10日更新

    非モテで恋愛経験ゼロのまま二八歳の誕生日を迎えた、桐島美十香(みとか)。 非モテ仲間だった親友が入籍した事にショックを受け、すっかり不貞腐れていた美十香はある日、フラリと立ち寄った神社で、自称精霊の老人を助ける。老人は「お礼にあんたの人生をガラリと変えてあげるよ」と言い残すと去って行った。 半信半疑の美十香だったが、それ以来、様々な異性と出逢うようになり、退屈でちょっと寂しかった人生が変化してゆく事になる。 それにしても、変身能力者(シェイプシフター)に忍者、ちょいワルツンデレ高校生に超人格闘家、はたまた幽霊って!? アラサーヒロインは個性的な異性たちにときめく……のか? ※生温いですが一部暴力描写(戦闘・格闘)あり。 ※他投稿サイトでも公開しております。 ※矛盾点や誤字脱字、その他変更すべきだと判断した部分は、予告・報告なく修正する事がございますのでご了承ください。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:48分

    この作品を読む

  • 「おっさんがカップ麺を作るだけ」という文学表現

    おっさん+カップ麺=純文学

    200,900

    535


    2021年7月26日更新

    (表紙絵……小野ユーレイ@naoesdoodle) おっさんはカップ麺に湯を注ぐ。今日も明日も。

    読了目安時間:1時間14分

    この作品を読む